イタリアハイエンドファニチャーブランド<バクスター>と、百貨店初出店の美術工藝品を取り扱うブランド<雨跡>がコラボレートしたPOP UP SHOP「Art, Story & Baxter」がオープン!

●2022年3月9日(水)~3月22日(火) ●日本橋三越本店 本館1階 ステージ

イタリアハイエンドファニチャーブランド<Baxter/バクスター>の美しい家具と、白金台<雨晴>から派生した、百貨店初出店の美術工藝品を取り扱うブランド<雨跡/AMART>とのコラボレート。イタリアと日本の垣根を超えたクラフトマンシップによる、アートのある暮らしを提案するPOP UP SHOP「Art, Story & Baxter」が日本橋三越本店にオープンしました。

伝統に裏打ちされたクラフトマンシップ、 時には斬新とも思える現代的な美意識と感性、そして、お客さまと共に作るストーリーのある暮らし「Art, Story & Baxter」。
日本橋三越本店 本館1階 ステージにオープンしたPOP UP SHOPでは、イタリアハイエンドファニチャーブランド<Baxter/バクスター>の美しい家具と、白金台<雨晴>から派生した、百貨店初出店の美術工藝品を取り扱うブランド<雨跡/AMART>とのコラボレートで、イタリアと日本の垣根を超えたクラフトマンシップによる、アートのある暮らしを提案いたします。
https://www.mistore.jp/store/nihombashi/shops/living/living_stationery/shopnews_list/shopnews0426.html
 


Baxter(バクスター)は、イタリア・コモ湖の肥沃な大地のもとで栄えた、100年以上の家具作りの伝統をもつファミリーにより1990年に誕生。そのストーリーは上質なレザーに特化したソファメーカーから始まりました。厳選された地域で育った牡牛の皮を職人が見極め、昔ながらの技法によってなめしをし、商品の品質を高く保っています。独創性の高いデザインと確かな技術で世界中の顧客から支持を得ており、ヨーロッパの高級ホテルで採用されたり、ハリウッドなど世界中のセレブリティに愛用されています。
 

雨が降り続けることで岩の景色が美しく変化していくように 自分自身と対話し続けることで 心が洗われていく。 雨跡(AMART)はそのきっかけを美術工藝作家と雨晴が共につくるブランドです。
雨晴は「雨の日も晴れの日も心からくつろげるくらし」をコンセプトに白金に店を構える、現代工藝作家を中心 にセレクトする今注目のショップです。

※画像はイメージです。
※掲載の内容については、諸般の事情により予告なく変更になる場合がございます。
※新型コロナウイルス感染拡大予防の観点から入場を制限させていただく場合がございます。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 三越伊勢丹ホールディングス >
  3. イタリアハイエンドファニチャーブランド<バクスター>と、百貨店初出店の美術工藝品を取り扱うブランド<雨跡>がコラボレートしたPOP UP SHOP「Art, Story & Baxter」がオープン!