阪神甲子園球場 2021年 監督・選手コラボグルメについて ~監督・選手がプロデュースしたこだわりメニューが登場!2021年も個性豊かなメニューに“挑む”!~

阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市福島区、社長:秦雅夫)が運営する阪神甲子園球場では、2021年シーズンの4月6日(火)からシーズン終了まで(日本シリーズを含む。)、阪神タイガースの矢野監督及び22名の選手がプロデュースするコラボグルメを販売します。

今シーズンは、今年も活躍が期待される木浪選手や青柳選手等の新メニューに加え、秋山選手とお笑い芸人のティモンディが開発した異色のコラボ弁当など、これまでにないメニューが目白押しです!計23名、35種類以上の充実のラインナップを取り揃えています。

また甲子園球場名物の監督・選手グルメをより多くのお客様に楽しんでいただくため、内野2階中央エリアに監督・選手コラボグルメの専門店「タイガースフードコート ミニ」を3月9日(火)のオープン戦開催日から新規オープンします。オープン戦期間中は、新メニューの一部を先行販売しますので、是非ご来場ください。

詳細は、次のとおりです。


■監督・選手コラボグルメラインナップ(「☆」は後述の景品プレゼント対象のお弁当です。)
(1)新登場及び商品リニューアルをした監督・選手たち!監督・選手コラボグルメの「頂へ挑む」!

 

(2)新登場の選手には負けていられない!監督・選手コラボグルメは「オレがヤル」!

 

※写真は全てイメージです。内容を変更する場合があります。

※金額は全て税込み価格です。

 

■監督・選手コラボグルメ関連のお知らせ

(1)内野2階中央エリアに監督・選手コラボグルメの専門店「タイガースフードコート ミニ」が新規オープン!

内野2階中央エリアに、監督・選手コラボグルメの専門店「タイガースフードコート ミニ」が新規オープンします。大人気の「近本のさっぱり牛カルビ丼~淡路島産たまねぎ盛り~」、「梅野の博多屋台風豚骨ラーメン」をはじめ、新メニューの「秋山の旨辛唐揚げ丼~ヤンニョムチキン風~」など、幅広いラインナップを取り揃えております。

 

(2)監督・選手コラボ弁当のご購入で景品プレゼント

監督・選手コラボ弁当(前述の各コラボメニューのうち、☆の記載があるメニュー)を1個ご購入ごとに、「監督・選手オリジナルアクリルキーホルダー」を1つプレゼントします。また全ての弁当をご購入されたお客様には「タイガースオリジナルエコバック」をプレゼントいたします。


 

阪神電気鉄道株式会社 https://www.hanshin.co.jp/

 

リリース https://www.hankyu-hanshin.co.jp/release/docs/079ec65fe83fb92b374a85e5bd1d06bc5fcf7b6c.pdf

 

発行元:阪急阪神ホールディングス

    大阪市北区芝田1-16-1

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 阪神電気鉄道株式会社 >
  3. 阪神甲子園球場 2021年 監督・選手コラボグルメについて ~監督・選手がプロデュースしたこだわりメニューが登場!2021年も個性豊かなメニューに“挑む”!~