「魔道祖師」&「SOTUS」日本語版小説が2021年春に発売決定!世界が熱狂する、大人気BL作品がついに登場!

株式会社フロンティアワークス(アニメイトグループ)は、中国BL作品「魔道祖師」(全4巻)とタイBL作品「SOTUS」(全2巻)の日本語版小説を新レーベル「ダリアシリーズユニ」より、全国アニメイトおよび全国書店にて発売します。


■魔道祖師(まどうそし)とは…
中国でWEB連載され社会現象を巻き起こした、墨香銅臭による超人気BL小説。
漫画、アニメ、実写ドラマ、ラジオドラマなどのメディアミックスも軒並み大ヒット。
アジアを中心に全世界でファンを獲得し、今なお広がりを見せている。
日本では2020年にラジオドラマ、実写ドラマ、アニメ(日本語字幕版)が上陸し、2021年1月よりアニメ(日本語吹替版)放送開始予定。

<あらすじ>
かつて「悪の道に堕ちた」と人々から恐れられた魏無羨(ウェイ・ウーシエン)は、
すべてを失い非業の死を遂げた。しかし、それは自らの信念を貫いた証だった。
それから13年後――別人の体に召喚され、思いがけず現世に蘇る。
正体を隠し過去と決別しようとするが、よりによって少年の頃から文武を競い合った
宿命の相手、藍忘機(ラン・ワンジー)と再会してしまう。
自由奔放で快活な魏無羨(ウェイ・ウーシエン)と、品行方正で寡黙な藍忘機(ラン・ワンジー)。
前世の記憶の中では衝突してばかりいたはずなのに、
なぜか彼はそばを離れようとせず――。
あの日の旋律が再び二人を巡りあわせ、運命の歯車は動き始める。
※台湾版(繁体字)より翻訳予定

■SOTUS(ソータス)とは…
ツイッターのハッシュタグ「#悪魔のワーガーと一年生」から着想され、タイで出版されたBitterSweetによるBL小説。
2016年の実写ドラマ化をきっかけに、全世界でファンを獲得。続編や番外編の放送など、さらなる広がりを見せ、日本でも各プラットフォームで配信中。
2020年現在も大規模なファンミーティングが行われるなど、まだまだ勢いが止まらない。

<あらすじ>
工学部の伝統である、先輩が新入生を教育する制度――その名も「SOTUS(ソータス)」。
大学三年生のアーティットは、その教育係のリーダーとして一年生を指導していた。
先輩の厳しすぎる命令に全員が委縮する中、
正義感が強く優秀な一年生・コングポップだけは動じない。
しかも、一人前の工学部生の証である「ギア」をめぐり
「先輩を僕の妻にして、あなたのギアを奪う」という衝撃的な宣言をし、
何かにつけアプローチしてくるコングポップ。
最初は生意気な後輩として敵視していたアーティットだが、だんだん心を許しはじめ…!?
少しずつ縮まる二人の距離がじれったい、学園ラブストーリー!!
※台湾版(繁体字)より翻訳予定
 
  • 各作品の発売日などの詳細は、決まり次第、特設HPや各SNSにて発表予定!
特設HP:http://www.fwinc.jp/daria/uni/series/
Twitter:https://twitter.com/dariaseries_uni
Instagram:https://www.instagram.com/dariaseries_uni/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アニメイトホールディングス >
  3. 「魔道祖師」&「SOTUS」日本語版小説が2021年春に発売決定!世界が熱狂する、大人気BL作品がついに登場!