養殖のエコラベル「ASC認証」を銀鮭で“国内初取得”した宮城県産「ASC認証 銀鮭」を6/26(金)発売

三陸の豊かな海を未来につなぐ、環境にやさしい“銀色の王様”

 


イオンリテールとイオン東北は6月26日(金)、銀鮭で国内初のASC認証※1)を取得した「ASC認証 銀鮭(養殖)」を、宮城県・東京都・千葉県・神奈川県の「イオン」「イオンスタイル」約90店舗※2)にて発売します。

このたび発売する商品は、宮城県で「銀王」ブランドとして生産・販売されている、上品な脂乗りと艶のある身質が特長の銀鮭です。2017年から認証取得に向けて取り組みを続け、今年6月に“養殖のエコラベル”と呼ばれるASC認証を取得しています。今期の出荷分から、商品パッケージに認証ラベルがつき、環境を考えて購入することができる“エシカルな銀鮭”となります。
 



今後もイオンは、日本の食文化を未来につなげていくため、生産者と協力しながら「持続可能な調達」の取り組みを推進・継続してまいります。

【販売概要】
発売日:2020年6月26日(金)
販売店舗:宮城県・東京都・千葉県・神奈川県の「イオン」「イオンスタイル」 約90店舗※2
品名:ASC認証 銀鮭(養殖)
価格:100g当たり 本体価格198円+税※3

※1:責任ある養殖業によって生産された証で、ASC(水産養殖管理協議会)の審査のもとで与えられる認証です。
※2:限定数量での出荷となります。一部取り扱いのない店舗がございます。
※3:軽減税率(8%)対象商品です。税込価格は小数点以下が切り捨てになり、単品で購入した価格となります。

以上

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. イオン株式会社 >
  3. 養殖のエコラベル「ASC認証」を銀鮭で“国内初取得”した宮城県産「ASC認証 銀鮭」を6/26(金)発売