きゃりーぱみゅぱみゅ、米国最大級の音楽フェス「コーチェラ」に出演決定!!

きゃりーぱみゅぱみゅが、4月15日から4月24日にかけて2週にわたって開催される米国最大級の野外音楽フェス「コーチェラ・ヴァレー・ミュージック・アンド・アーツ・フェスティバル」に出演することが決定した。2020年より新型コロナの影響で幾度となく延期を余儀なくされてきたが、今年2年ぶりに開催が決定し、この度出演アーティストが発表されたもの。
今年はハリー・スタイルズ、ビリー・アイリッシュ、イェ(カニエ・ウェスト)がヘッドライナーとして出演するほか、世界中の豪華アーティスト達がラインナップされている。原宿から世界に日本のカルチャーを発信し、過去4度のワールドツアーを行うなどワールドワイドな活動を展開しているきゃりーぱみゅぱみゅがコーチェラでどんなパフォーマンスをみせてくれるのか、注目が集まる。
きゃりーぱみゅぱみゅは4月16日、23日に出演の予定。

デビュー10周年を迎え勢いの止まらないきゃりーぱみゅぱみゅだが、1月16日の厚木市文化会館を皮切りに、きゃりー史上最大規模となる全国ツアーがいよいよスタートする。「感謝の気持ちを伝えたい」という本人の希望でこれまでで最多の全国30公演を予定しているので、各地のファンには是非足を運んでもらいたい。


LIVE
【コーチェラ・ヴァレー・ミュージック・アンド・アーツ・フェスティバル】
開催日程:2022年4月15日~17日(1週目)、4月22日~24日(2週目)
※きゃりーぱみゅぱみゅの出演は4月16日・23日

コーチェラオフィシャルサイト https://coachella.com/
コーチェラオフィシャルTwitter https://twitter.com/coachella


配信情報
きゃりーぱみゅぱみゅ
2022年1月8日 配信リリース
「メイビ―ベイビー」(作詞作曲 中田ヤスタカ)
配信はこちらから:https://lnk.to/KPP_MaybeBaby


■きゃりーぱみゅぱみゅ プロフィール
1993年1月29日生まれ
東京都出身 / アーティスト

2011年夏、 中田ヤスタカプロデュースによるミニアルバム「もしもし原宿」でメジャーデビュー。 2012年5月にリリースした初のフルアルバム「ぱみゅぱみゅレボリューション」は、 オリコンデイリーチャート初登場1位、 さらにiTunesでも日本総合チャートや世界各国のエレクトロチャートで1位を獲得。 その後、 日本武道館単独公演、 NHK紅白歌合戦初出場と快進撃を続け、 以降は作品を出すごとにヒットを連発。 2013年に初めてのワールドツアー(8つの国と地域、 13都市)を開催、 これまでに4度のワールドツアーを成功させるなど、世間の常識にとらわれず、思いのままに表現するクリエイティビティや自身の発言に、世界から注目が集まる。デビュー10 周年イヤーとなる2021 年、さらなる自由な表現の発信地として新レーベル「KRK LAB」を発足。2022年1月、最新アルバム「キャンディーレーサー」を引っ提げ過去最大規模の全国ツアー「きゃりーぱみゅぱみゅ10th ANNIVERSARY JAPAN TOUR 2022 CANDY WAVE」を開催。何にも縛られることのない表現に挑戦し続ける『HARAJUKU』そして『JAPANESE POP』アイコン。


◆きゃりーぱみゅぱみゅ 公式サイト http://kyary.asobisystem.com
◆きゃりーぱみゅぱみゅ10周年特設サイト http://kpp10.jp
◆きゃりーぱみゅぱみゅ OFFICIAL Twitter https://twitter.com/pamyurin
◆きゃりーぱみゅぱみゅ STAFF Twitter https://twitter.com/kyarystaff
◆きゃりーぱみゅぱみゅ Instagram https://www.instagram.com/kyarypappa/
◆きゃりーぱみゅぱみゅ STAFF Instagram https://instagram.com/kyarystaff/
きゃりーぱみゅぱみゅ公式ファンクラブ「KPP CLUB」https://kyary.net/

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 日本コロムビア株式会社 >
  3. きゃりーぱみゅぱみゅ、米国最大級の音楽フェス「コーチェラ」に出演決定!!