【新刊情報!】パンダがやってる広告会社の社員、本田パンダくんの、言葉と格闘する日々の物語

お仕事とは? 言葉で何かを伝えるとは? 濃い~キャラの登場人物たちが教えてくれます。

株式会社学研ホールディングス(東京・品川 代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社学研プラス(東京・品川 代表取締役社長:碇 秀行)は、5月30日(木)に、ティーンズ文学館シリーズ『よろしくパンダ広告社』(間部香代:作 三木謙次:絵)を刊行しました。

 


広告会社で働く、本田パンダくん(表紙では、屋上で跳びはねてます)は、入社5年目で初めてCMのコピーを任されます。
でも、なかなか思うようにいかず、「言葉」と格闘する毎日……。
「ランドセル」を宣伝してもらいたい、かばん屋の丸山カバジローさんや、新しいプラネタリウムにお客を呼びたい、キリリン館長など、キャラの濃い~方々が、依頼に訪れます。
思い悩むなかで、会社の仲間とのつながりにも気づきます。
さてさて本田パンダは、言葉の力を使って、いいお仕事ができるのでしょうか?! がんばれ、本田パンダ!

学研出版サイト:https://hon.gakken.jp/book/1020504200

 ★小中学校でも、本の帯(キャッチコピー)を作る授業があります!
この本が、参考になるかもしれませんね。

●ティーンズ文学館シリーズ『よろしくパンダ広告社』
作/間部香代 絵/三木謙次
定価:本体1,400円+税
対象年齢:小学校高学年
発売日:2019年5月30日
仕様:四六ハードカバー、 160ページ
発行所:(株)学研プラス
学研出版サイト:https://hon.gakken.jp/book/1020504200

<ネット書店でのご購入はコチラ>
アマゾン:https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4052050428/gkp_shuppan-22
セブンネット:https://7net.omni7.jp/detail_isbn/9784052050428
楽天ブックス:https://books.rakuten.co.jp/search?sitem=4052050428&sv=30
紀伊国屋書店:https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784052050428
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 学研ホールディングス >
  3. 【新刊情報!】パンダがやってる広告会社の社員、本田パンダくんの、言葉と格闘する日々の物語