「月刊少年マガジン」8月号で『ボールルームへようこそ』連載再開! 9月号では遠藤浩輝氏新連載開始!

「月刊少年マガジン」連載、社交ダンスという競技の中で成長していく少年の姿を描き、圧倒的な人気を誇るダンススポーツ青春漫画『ボールルームへようこそ』(著:竹内友)。2018年1月号より休載をしていた本作が、およそ1年半ぶりに連載を再開します!

舞台は東京都民ダンススポーツ大会、通称<都民大会>。優勝しなければその先の<グランプリ in 仙台>には出られないというプレッシャーの中、主人公の多々良とパートナーの千夏はついに決勝戦に進出。第1種目・ワルツの中で“カップルの一体感”を摑んだ多々良は、2人のダンスがさらに進化を遂げているのを感じ──。

連載再開号では、ワルツの終盤、ついに覚醒した多々良・千夏組のその後が描かれます。優勝候補の釘宮・井戸川ペアとのデッドヒートが繰り広げられる都民大会決勝戦、勝敗の行方をぜひ、見届けてください。

『ボールルームへようこそ』最新話は、「月刊少年マガジン」2019年8月号(7/5(金)発売予定)にて連載再開予定です!

また、翌2019年9月号(8/6(火)発売予定)では、『EDEN』『オールラウンダー廻』『ソフトメタルヴァンパイア』の遠藤浩輝氏による新連載もスタート予定です。
こちらも合わせてお見逃しなく!!

<月刊少年マガジン編集部>
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社講談社 >
  3. 「月刊少年マガジン」8月号で『ボールルームへようこそ』連載再開! 9月号では遠藤浩輝氏新連載開始!