上野マルイにて傘のシェアリングサービス「アイカサ」をスタート!「雨の日でも安心して楽しめる上野エリア」の実現を地域一体となってめざしていきます

6月12日(水)、シャンシャンの誕生日にサービス開始

上野マルイ(株式会社丸井、本社:東京都中野区、取締役社長:青木正久)にて、傘のシェアリングサービス「アイカサ」を6月12日(水)開始します。

■傘のシェアリングサービス「アイカサ」とは
「アイカサ」は、2018年12月に株式会社Nature Innovation Group(代表取締役:丸川照司)がサービスを開始した、日本初の傘のシェアリングサービスです。突発的な雨でも傘をわざわざ購入することなく、「アイカサ」を使用して1日70円でレンタルし、雨が上がった時には最寄りの傘スポットに傘を返却いただけます。傘がないことによって行動が制限されたり、雨に濡れて不快になることをなくす、「雨の日のモビリティーサービス」としてのインフラを構築し、持続可能な社会をつくることをミッションにしている新しいサービスです。

■アイカサ利用方法

※上野マルイの「アイカサ」設置場所は、「傘を借りるをタップ」いただき、ご確認ください

アイカサ利用料金


■取り組みの背景と目的
上野へ訪れたお客さまに、今まで以上に楽しんでいただきたいという強い想いにより、上野の街での展開が実現しました。「アイカサ」のサービスにより、駅でも公園でも商店街でも、街中のどこでも傘を借りることができるので、天気予報を気にして荷物が増えることがなくなります。また、雨が止んだら、傘を返して手ぶらで街を楽しむことも可能となります。上野ならではのパンダのかわいい傘で楽しくて便利という喜びをお客さまに届けていきます。

<傘のデザイン>
上野エリアオリジナルのパンダ傘。外側はお茶目なパンダ柄、内側には上野の街の魅力が伝わり、傘を開いた時にも楽しめるようにと、街の名所がデザインされています。


上野マルイでは、傘のシェアリングサービス「アイカサ」を開始することで、「雨の日でも安心して楽しめる上野エリア」の実現を地域一体となってめざしていきます。
皆さまのご来店をお待ちしております。

■上野マルイ
https://www.0101.co.jp/058/

■丸井グループ
http://www.0101maruigroup.co.jp/
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社丸井グループ >
  3. 上野マルイにて傘のシェアリングサービス「アイカサ」をスタート!「雨の日でも安心して楽しめる上野エリア」の実現を地域一体となってめざしていきます