マーベルヒーローへの愛がさらに深まる!『マーベル空想科学読本』でこの夏はヒーロー考察に夢中! 解説コラム付きの講談社文庫版がついに発売!

「空想科学」シリーズで大人気・柳田理科雄先生の最新作!

 

©2019 MARVEL


 『アベンジャーズ/エンドゲーム』『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』......、映画が続々ヒットするマーベル。アイアンマン、キャプテン・アメリカ、スパイダーマン、ハルク、ソーなど、超人的な力を持ちながらも個性豊かなヒーローの魅力とスゴさを科学で解明した『マーベル空想科学読本』(総ルビ)を6月に発売したところ、全国の子どもたちから歓喜の声が続々と届いています。

 「とても理解しやすく、おもしろかったです。オモロイ!!!! 」(11歳)「豆知識のような事が書いてある所がよい。少しふざけて書いてある所がおもしろい」(12歳)「この本をよんで、ヒーローたちがとてもすごいことをしている事があらためてじっかん」(10歳)「好きなキャラクターを科学的に説明してあったので自分がほめられたくらいうれしくて1日で全部読んじゃいましたー」(12歳)「おもしろい」(10歳)「大変おもしろい!!」(12歳)「すごくおもしろい」(12歳)

 アイアンマンの飛ぶ体勢が、実に理にかなっていることや、キャプテン・アメリカの盾の連続攻撃には、超人的頭脳による計算が必須など、ヒーローたちのすごさを改めて学ぶことができて、子どもたちは大満足のようです。

 もちろん、大人のマーベルファンもざわついています。「子どもだけなんてもったいない、私も読もう」「どうしようマーベル空想科学読本電車に乗っている間に読んでるけれど笑いが抑えられない……」「ホークアイの項目ありました」など、ツイッターの書き込みから、そのうれしさが伝わります。

そんな大人たちのために、柳田理科雄先生が今回の本のために書き下ろした解説コラム(30ページ)が付いた「講談社文庫 マーベル空想科学読本」が、本日8月9日(金)に発売となりました! 児童文庫の内容は全て掲載して、かっこいいキャラクターの扉絵も追加され、ますますヒーロー考察に夢中になる人が続出すること間違いなしです!

 

アイアンマンの飛ぶ体勢を徹底検証アイアンマンの飛ぶ体勢を徹底検証

 

キャプテンの攻撃は緻密な計算あってこそキャプテンの攻撃は緻密な計算あってこそ

 

追加されたキャラクターの扉絵:ファルコン追加されたキャラクターの扉絵:ファルコン

■『MARVELマーベル空想科学読本』(講談社文庫)
256ページ 定価:本体780円(税別)
ISBN:978-4-06-515633-9

 

関連本】総ルビで、わかりやすく楽しい。
小学生から

■『MARVELマーベル空想科学読本』(講談社KK文庫)
192ページ 定価:本体730円(税別)
ISBN:978-4-06-515247-8
好評発売中!



 柳田理科雄
1961年鹿児島県種子島生まれ。東京大学中退。1996年『空想科学読本』を上梓。
1999年、空想科学研究所を設立し、マンガやアニメ、特撮などの世界を科学的に研究する試みを続けている。明治大学理工学部兼任講師も務める。

「空想科学」とは
情報を集め、疑問を解き明かす「科学」と、想像力を広げ、夢を膨らませる「空想」。この二つの力を合わせたのが、「空想科学」。アイアンマンのように飛びたいという「空想」を実現するために、アイアンマンがなぜ空を飛べるかと「科学」の観点で検証する。マーベルのみならず、マンガやアニメを中心に、これまでに1,000以上を超える検証を行ってきた。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社講談社 >
  3. マーベルヒーローへの愛がさらに深まる!『マーベル空想科学読本』でこの夏はヒーロー考察に夢中! 解説コラム付きの講談社文庫版がついに発売!