2019ヒット予測に入る注目の第4のチョコレート ルビーチョコレートを使ったピンク色の球体スイーツ 2018年12月1日(土)より期間限定で販売

第一ホテル東京(東京都港区新橋1丁目2番6号 総支配人 江山 恭弘(えやま やすひろ))では、スイスに本社をおくバリーカレボー社が10年以上の歳月をかけて開発した「ルビーチョコレート」を使用したスイーツを2018年12月1日(土)より「ロビーラウンジ」にて販売いたします。

ルビ スフィアルビ スフィア

 

日経トレンディ「2019ヒット予測100」に選出され、注目を集める「ルビーチョコレート」。
「カレボー(R)ルビーチョコレートRB1」のフルーティーな酸味を活かし、苺やベリーと組み合わせました。ピンク色の球体チョコレートに温かい苺ソースをかけると、中からベリーの果肉をのせた苺ムースが登場。球体の下のカスタードを挟んだパイ、フレークやフランボワーズ、ベリーと絡めてお召しあがりください。
 

【球体スイーツ断面図】【球体スイーツ断面図】

【販売店舗】1階 ロビーラウンジ
【販売期間】2018年12月1日(土)~2019年2月28日(木)
【商品名】ルビ スフィア -Rubis Sphere-
【提供時間】
平日9:30~20:30(L.O.)/土・日・祝日10:00~19:30(L.O.)
【料金】
1名様 1,800円(コーヒー または 紅茶付き)※消費税・サービス料込み
【お問い合わせ】TEL:03-3596-5667(直通)

 

カレボー(R)ルビーチョコレートRB1カレボー(R)ルビーチョコレートRB1

◆カレボー(R)ルビーチョコレートRB1とは…
着色料もフルーツフレーバーも入っていない、ルビーカカオ豆(※)から生まれたチョコレート。バリーカレボー社が10年以上の歳月を経て開発に成功し「ダーク」・「ミルク」・「ホワイト」に次ぐ、第4のチョコレートとして注目を集めている。ピンク色とベリーのようなフルーティーな酸味が特徴。
(※)ルビーカカオ豆とは:ルビー色とフルーティーな酸味となる前駆物質が存在するカカオ豆


※画像は全てイメージです


第一ホテル東京 http://bit.ly/2S5kpTD

リリース http://bit.ly/2rcrpCL

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社阪急阪神ホテルズ >
  3. 2019ヒット予測に入る注目の第4のチョコレート ルビーチョコレートを使ったピンク色の球体スイーツ 2018年12月1日(土)より期間限定で販売