六甲山で採れた「六甲山ミツバチ やまみつ(アカシア)」10月2日(土)より1,000個限定発売!

六甲山観光株式会社(本社:神戸市 社長:宮西幸治 阪神電気鉄道株式会社100%出資)が六甲山上で運営する「六甲ガーデンテラス」では、2021年10月2日(土)より六甲山で採れた「六甲山ミツバチ やまみつ(アカシア)」を発売します。
今年の5月上旬頃、ミツバチが六甲山に咲くニセアカシアの花から巣に持ち帰った蜜を採蜜した大変貴重なハチミツです。

2012年より毎年発売している「六甲山ミツバチ やまみつ(アカシア)」は、上品ですっきりとした甘さが特徴の六甲山産アカシア蜜で、大変人気のある六甲山のオリジナル商品です。昨年生産・発売した1,500個は好評のうちに完売しました。今年はニセアカシアの花が咲き始めた時期に長雨に見舞われ、収穫量は減ってしまいましたが、何とか1,000個をご用意できました。

【商品名】六甲山ミツバチ やまみつ(アカシア)
【発売場所】六甲ガーデンテラス内
「神戸セレクト雑貨ショップ ホルティ」、「六甲おみやげ館」
【発売価格】1,080円(税込)1個120g
※数に限りがございますので、お早めにお買い求めください。

 

 

 


「六甲山ミツバチ やまみつ」とは
阪神電気鉄道株式会社が同グループの遊休地を活用して養蜂を行い、商品化するプロジェクト「阪神電車みつばちプロジェクト」が2012年にスタートしました。
その商品化第1弾として、「六甲山ミツバチ やまみつ」とネーミングしたアカシア蜜の瓶詰めを同年10月に六甲ガーデンテラスで発売したところ、多くのお客様にご好評いただき、約1ヶ月で1,000個を完売しました。2013年3月からは「六甲山ミツバチ やまみつ」を正式にブランド名とし、六甲山産のハチミツを使用したオリジナル商品を開発・販売しています。六甲ガーデンテラスでは、今回発売する「六甲山ミツバチ やまみつ(アカシア)」以外にも、「やまみつパイ」、「やまみつビール」、「やまみつドロップス」など多様な商品を販売しています。
※ハチミツの生産は阪神電車の沿線企業である、有限会社俵養蜂場(本社:神戸市東灘区)に委託しています。


◆六甲ガーデンテラス 営業概要
【営業時間】9:30~21:00/無休
※季節・曜日・天候・店舗により営業時間が異なります。詳しくはHPでご確認ください。
【WEBサイト】 https://www.rokkosan.com/gt/operation/


六甲山ポータルサイト https://www.rokkosan.com

リリース https://www.hankyu-hanshin.co.jp/release/docs/d698e5017a1d6a0109d184b55bd66b1c28711285.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 阪神電気鉄道株式会社 >
  3. 六甲山で採れた「六甲山ミツバチ やまみつ(アカシア)」10月2日(土)より1,000個限定発売!