大阪梅田駅 新1番線の供用を開始します ~10月30日(土)始発から~

阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市福島区、社長:秦雅夫)では、2015年3月から実施している大阪梅田駅改良工事において、改良工事の進捗に伴い、2021年10月30日(土)から、現在の1番線降車ホームの北側で構築していた新1番線の供用を開始します。
なお、現在の1番線は、既存躯体の改築や可動式ホーム柵の整備などを行うため一時的に閉鎖します。
また、新1番線の供用開始に併せて、ホームからの転落事故等の防止策として、国、大阪府及び大阪市の補助を得て整備している新1番線ホームの可動式ホーム柵も供用を開始します。
今後も引き続き、お客さまにより快適で、安心してご利用いただける駅となるよう、2024年春頃の完成に向けて改良工事を進めていきます。工事期間中は大変ご不便をおかけしますが、皆さまのご理解とご協力をお願いします。
 


【駅構内図】
新1番線供用開始前(10月29日(金)まで)


新1番線供用開始後(10月30日(土)から)


〈参考〉改良工事完了後(2024年春頃予定)



阪神電気鉄道株式会社 https://www.hanshin.co.jp/

リリース https://www.hankyu-hanshin.co.jp/release/docs/5cfbe3e50b0f0d7b26a95338ea34776cd7ad3af7.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 阪神電気鉄道株式会社 >
  3. 大阪梅田駅 新1番線の供用を開始します ~10月30日(土)始発から~