「フェリシモミュージアム部」より ユニークな表現のアートな江戸わんこをモチーフにした「芦雪犬ペンポーチ」「芳中犬ポーチ」「仙厓犬パスケース」が登場

江戸美術から「ゆるかわ」なわんこが飛び出した!

株式会社フェリシモが展開する「フェリシモミュージアム部」は、江戸時代の美術作品の中でいきいきと描かれた動物たちの中から、ユニークな表現のわんこに注目し、江戸わんこをモチーフにしたポーチやパスケースなど日常で使えるアートな雑貨のウェブ販売を10月21日より開始しています。絵師の元作品を立体造形でよみがえらせたアイテムは、脱力したお座りポーズが微笑ましい「芦雪犬ペンポーチ」、ゆるい表現がかわいいと評される芳中作品の中でも有名な仔犬をモチーフにした「芳中犬ポーチ」、ほぼ一筆描きでおおらかに表現された禅画の犬がモチーフの「仙厓犬パスケース」の3点です。多くの個性的な画家が登場し、多彩な絵画が生み出された江戸時代のアートを、令和の暮らしの中でもさりげなく楽しむことができるデザインに仕上げられています。名作から飛び出した、ゆるくてかわいい江戸わんこたちと一緒に、ほっこり癒やされる毎日をお過ごしください。

【1】芦雪犬ペンポーチ
「奇想の画家」として知られる江戸時代の絵師・長沢芦雪(ながさわろせつ)の作品、「白象黒牛図屏風」に描かれた白い犬がモチーフのペンポーチです。

 

【作品】長沢芦雪(1754-1799)《白象黒牛図屏風》(左隻・部分)紙本墨画 六曲一双 江戸時代18世紀 各155.3×359.0cm ※パブリックドメイン作品をもとに商品化しています。

両手におすわりできるサイズで、悩ましい脚も立体的に再現されています。もちもちなさわり心地はずっとさわっていたくなる心地よさです。

後ろ側にファスナーが付いていて、ペンなどの文具やコスメなどの小物が入れられます。ペンケースとして机で使うと、かわいい眼差しを送ってくれます。

【NEW】江戸わんこがくったりおすわり 芦雪犬ペンポーチ
1個 ¥2,100(+10% ¥2,310)
商品の詳細とお申し込み>> https://feli.jp/s/pr211021/1/

◆「江戸わんこがくったりおすわり 芦雪犬ペンポーチ」の詳細をミュージアム部noteでチェック
>> https://feli.jp/s/pr211021/2/

【2】芳中犬ポーチ
ゆるい表現が「かわいい」と評される江戸時代の絵師・中村芳中(なかむらほうちゅう)の作品の中でも有名な「光琳画譜」の「仔犬」をモチーフにしたポーチです。

【作品】中村芳中(生年不詳~1819年)『光琳画譜』より「仔犬」 色摺絵本 江戸時代1802年 国文学研究資料館所蔵 ※パブリックドメイン作品をもとに商品化しています。

手のひらにちょこんとのるサイズ感で、ころりんボディーが愛きょうたっぷりなデザインです。ふかふか素材なので、ぐにゅっと変顔させれば、さらに癒やされます。背中にファスナーが付いていて、ちょっとしたコスメなどの小物を入れるのにぴったりです。


【NEW】江戸わんこがころりんおじぎ 芳中犬ポーチ
1個 ¥1,900(+10% ¥2,090)
商品の詳細とお申し込み>> https://feli.jp/s/pr211021/3/

◆「江戸わんこがころりんおじぎ 芳中犬ポーチ」をミュージアム部noteでチェック
>> https://feli.jp/s/pr211021/4/

【3】仙厓犬パスケース
改札でリールを伸ばせば、杭にひもでくくりつけられた原画の姿が再現されるパスケースです。江戸時代に活躍した禅僧・仙厓義梵(せんがいぎぼん)によってほぼ一筆描きで描かれた禅画「犬図」をモチーフにしました。

【作品】仙厓義梵(1750~1837)《犬図》江戸時代19世紀 紙本墨画 縦25.7 横35.8 福岡市美術館蔵(石村コレクション)※パブリックドメイン作品をもとに商品化しています。


原画にある「きゃふんきゃふん」の文字は、カードケース面に刺しゅうで表現しました。改札でスルッとタッチできる通勤通学に便利なリール付きです。ファスナーポケットの中には、小銭も入れられます。

「仙厓犬パスケース」は、作品を所蔵する福岡市美術館とのコラボ商品です。

◆福岡市美術館公式HP
>> https://www.fukuoka-art-museum.jp/

【NEW】江戸わんこがきゃふんきゃふん 仙厓犬パスケース
1個 ¥2,100(+10% ¥2,310)
商品の詳細とお申し込み>> https://feli.jp/s/pr211021/5/

◆「江戸わんこがきゃふんきゃふん 仙厓犬パスケース」をミュージアム部noteでチェック
>> https://feli.jp/s/pr211021/6/

◆そのほか「ミュージアム部」コラボの商品をご紹介
太田記念美術館×フェリシモミュージアム部 絵師のユーモアが生んだ珍獣 虎子石(とらこいし)おすわりクッション
江戸の浮世絵師 歌川芳員が描いた、石のからだに虎の足としっぽの付いた謎の動物「虎子石」をモチーフにした湯たんぽも入るクッションです。
1個 ¥3,500(+10% ¥3,850)
商品の詳細とお申し込み>> https://feli.jp/s/pr211021/7/

太田記念美術館×フェリシモミュージアム部 毎年使える干支飾り 家内安全ヲ守十二支(かないあんぜんをまもるじゅうにし)マスコット
十二支すべての特徴を備えた不思議な動物がモチーフのマスコットです。
1セット ¥2,300(+10% ¥2,530)
商品の詳細とお申し込み>> https://feli.jp/s/pr211021/8/


◆フェリシモミュージアム部™

アートが大好き、ミュージアムが大好き、そしてミュージアムグッズも大好き!そんなフェリシモ社員が集まって、アートへの愛や多様なミュージアムの楽しみ方を多くの方と共有し合いたいという思いから、「フェリシモミュージアム部™」は発足しました。好きな作品、作家や展覧会への共感、知的好奇心を満たす快い驚き。これらを込めたオリジナルグッズの商品開発・販売のほか、展覧会を開催する側の想いを届けるミュージアムグッズの開発支援を行っています。また、美術館や博物館をもっと楽しむためのヒントをnote、Twitterでも発信しています。
活動を通じ、ミュージアムやアートをもっと身近に、もっと好きに、ますます楽しめるようになる未来を目指します。
・ミュージアム部ウェブサイト:https://www.felissimo.co.jp/museumbu/
・Twitter:(@f_museumbu) https://twitter.com/f_museumbu
・note:https://note.com/f_museumbu
 公式ハッシュタグ: #フェリシモミュージアム部

展覧会、美術館、博物館などミュージアム関係者のみなさまへ
「フェリシモミュージアム部™」ではパートナー企業を募集しています。コラボレーション、商品開発、卸販売、リース、イベントやPOP UP SHOPの出店のご相談など、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせフォームはこちら>> https://feli.jp/s/pr2103232/2/ 

◆お電話でのご注文・お問い合わせ
0120-055-820(通話料無料)
0570-005-820(通話料お客さま負担)
(受付時間:月曜~金曜/午前9時~午後5時)
※携帯電話など「0120」を利用できない場合は、「0570」で始まる番号をお使いください。
※お客さまからのお電話は、ご注文の内容を確認・記録するために録音させていただいております。
※「0570」通話料は20秒につき11円(税込み)かかります。
※PHS・一部のIP電話ではご利用できない場合があります。

~ともにしあわせになるしあわせ「FELISSIMO [フェリシモ]」~
ファッションや雑貨など自社企画商品を中心に、カタログやウェブなどの独自メディアで生活者に販売するダイレクトマーケティングの会社です。ひとりひとりがしあわせ共創の担い手となること、人をしあわせにすること、自然・社会・人としあわせになること。それらの経験価値をコアバリューとした「ともにしあわせになるしあわせ」を具現化する“事業性”“独創性”“社会性”の3つが交わる領域での事業活動を行っています。

― 会社概要 ―
社名 : 株式会社フェリシモ
本社所在地 : 〒650-0041 神戸市中央区新港町7番1号
代表者 : 代表取締役社長 矢崎和彦
証券コード : 東証1部3396
創立 : 1965年5月
事業内容 : 自社開発商品をカタログやウェブサイトにて全国の生活者に販売するダイレクトマーケティング事業
◆ウェブサイト>> https://feli.jp/s/pr210620/1/
◆Instagram>> https://www.instagram.com/felissimo_official/
◆Twitter>> https://twitter.com/FELISSIMO_SANTA
◆Facebook>> https://www.facebook.com/felissimosanta/
◆会社案内(PDF)>> https://feli.jp/s/pr210620/2/
◆フェリシモの社会活動>> https://feli.jp/s/pr210620/3/
◆みなさまとともにしあわせ社会をめざす基金活動>> https://feli.jp/s/pr210620/4/

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社フェリシモ >
  3. 「フェリシモミュージアム部」より ユニークな表現のアートな江戸わんこをモチーフにした「芦雪犬ペンポーチ」「芳中犬ポーチ」「仙厓犬パスケース」が登場