ヘルスケア用顧客データプラットフォーム市場規模、2021年から2028年にかけてCAGR27.2%で拡大予測

株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「ヘルスケア顧客データプラットフォームの世界市場:コンポーネント別(ソフトウェア、サービス)、展開モード別(オンプレミス、クラウドベース)、組織規模別、アプリケーション別、地域別の市場規模、シェアおよび動向分析、セグメント別予測(2021年~2028年)」(Grand View Research, Inc.)の販売を12月28日より開始いたしました。

【 当レポートの詳細目次 】
https://www.gii.co.jp/report/grvi1035296-healthcare-customer-data-platform-market-size.html


ヘルスケア用顧客データプラットフォーム市場規模は、2020年には2億1,540万米ドルとなり、2021年から2028年にかけてCAGR27.2%で拡大することが予想されています。顧客データプラットフォームは、構造化されたものだけでなく、非構造化された情報も統合し、さまざまなデータセットと連携して、その結果をビジネスの成長に有益なインサイトに変換します。顧客データプラットフォームは、個人を特定できる情報、第三者のデータ、カスタマージャーニーのストリーミングデータのソースなどを利用してインサイトを引き出します。カスタマージャーニーの情報源には、ユーザーレベルのデータ、Eメールのクッキー、連絡先、ソーシャルメディアのプロフィール、購入履歴、ウェブサイトのトラッカー、Eメール、CRMデータなどがあります。

顧客データプラットフォームは、企業がCOVID-19パンデミックの影響から回復するための潜在的なソリューションを提供します。患者データを管理する情報技術ソリューションへの関心が高まっており、社会的な距離を置き、家に閉じこもるという規範が、B2CだけでなくB2Bでの顧客交流を促進しています。マーケティング担当者は、デジタルチャネルから顧客データを収集する技術に関心を寄せており、顧客データプラットフォームを利用した、データの収集、一元化、実用的なデータインサイトに取り組んでいます。

パンデミック以降、ヘルスケア業界を中心として顧客のニーズや行動パターンが変化しています。企業はビジネス環境の変化に対応するために、データ分析の手法を再評価する必要があります。現在、顧客データプラットフォームは、企業のシフトを評価し、顧客のインサイトを理解するためのCOVID-19インパクト戦略を提供しています。顧客データの予測モデリングを通じて顧客の嗜好を理解することは、企業にとって成功の鍵となります。

推計によるとデータの90%以上が過去数年間の集計によるものです。膨大なデータは、ストレージの問題、セキュリティリスクの増大、プライバシーの脅威など、いくつかの課題ももたらします。最近では、パンデミックの進行により多くの従業員が自宅で仕事をするようになり、セキュリティが確保されていないネットワークを利用している可能性があるため、データセキュリティは極めて重要な問題となっています。

さらに、顧客はさまざまなチャネルを使って企業と交流しています。例えば、病院では各部署から膨大な量の患者データが送られます。顧客データプラットフォームでは、複数のチャネルから情報を取得し、同じ顧客に関連するチャネルのデータをリンクさせ、データを保存することで、個々の顧客に関する広範な情報を作成し、行動の長期的追跡を可能にします。個々の顧客のプロファイルを統一するためには、それらのチャネルの情報を注意深く追跡する必要があります。同一患者に複数のプロファイルが存在することは、インサイトの導きに困難をきたします。



【 無料サンプル 】
当レポートの無料サンプルは、こちらからお申し込みいただけます。
https://www.gii.co.jp/report/grvi1035296-healthcare-customer-data-platform-market-size.html

【本件に関するお問合せ先】
販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション
TEL:044-952-0102(9:00-18:00 土日・祝日を除く)
E-mail:dbm@gii.co.jp
URL:https://www.gii.co.jp

【株式会社グローバルインフォメーション 会社概要】
1995年の創立以来、海外市場調査レポートの販売を通じて企業のグローバル展開を支援しています。世界6カ国に拠点を持ち、海外の提携調査会社250社以上が発行する調査資料約10万点をワンストップでご提供。市場情報販売のグローバル・リーディングカンパニーを目指し、企業ならびに社会の発展に寄与すべく、お客様にとって真に価値ある情報をお届けしています。

創立:1995年
所在地:215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F
事業内容:市場調査レポート/年間契約型情報サービスの販売、委託調査の受託、国際会議/展示会の代理販売
市場調査レポート/年間契約型情報サービス:https://www.gii.co.jp
委託調査:https://www.gii.co.jp/custom_research/
国際会議/展示会:https://www.giievent.jp/partnering.shtml

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社グローバルインフォメーション >
  3. ヘルスケア用顧客データプラットフォーム市場規模、2021年から2028年にかけてCAGR27.2%で拡大予測