2018年8月2日(木)リリースPS4®向けロボットアクションゲーム PS4®版『BORDER BREAK』完成披露会【実施のご報告】

ゲームの完成報告、そして前代未聞のプロジェクト「『BORDER BREAK』 1/1プラモデル プロジェクト」実物大プラモデルに大興奮!

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
株式会社セガ・インタラクティブは、2018年8月1日(水)ベルサール秋葉原にてPS4®向けロボットアクションゲーム『BORDER BREAK』の完成披露会を実施いたしました。本作は、本日8月2日(木)に待望のPS4®版のリリースを迎えたハイスピードロボットチームバトルです。
イベント開催にあたって、株式会社セガ・インタラクティブ 杉野行雄代表取締役社長CEOより「今回のPS4®版でたくさんの感動を皆さんと紡いでいきたいと思っております。まだ触ったことのない方も、基本プレイ無料ですので是非体験してください。」と挨拶がありました。さらに本シリーズのプロデューサーである青木盛治が登壇、「9年前からアーケードで稼働しているタイトルですが、皆さんの温かいご支援のおかげでついにPS4®版を出すことができました。本当にありがとうございます。」とコメントしました。

そしてゲストとして、声優の高槻かなこさん、朝日奈丸佳さん、タレントの前島亜美さん、また『BORDER BREAK』公式コスプレイヤーのKANAME☆さんとこよみさんが会場に駆けつけました。ここで、本タイトルのリリースにあわせて進行していた「『BORDER BREAK』 1/1プラモデル プロジェクト」という、ゲーム中に登場するブラスト・ランナー『輝星・空式』の実物大プラモデルの完成を目指す前代未聞のプロジェクトの紹介が始まりました。こちらは、プラモデル製造販売大手メーカー 株式会社壽屋が完全監修し、事実上、史上最大のプラモデルを組み上げるという、全ゲームファン、全ロボットファンへ向けた夢のプロジェクトです。先月、東京メトロ丸ノ内線新宿駅メトロプロムナードに1/1プラモデルのランナーを掲出、そのパーツの切り取りイベントが行われましたが、すべてのパーツを切り取って実際に組み立てた『輝星・空式』が会場内に登場しました。すでに檀上にいるゲストに加えて、株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント 取締役 ジャパンアジアリージョンオフィス プレジデントの盛田 厚さまがご登壇、「是非PS4®でプレイしていただいて、盛り上げていきましょう」とご挨拶いただきました。そしてカウントダウンののち、巨大なベールから『輝星・空式』の実物大プラモデルが姿を現すと、会場内からは盛大な拍手が起こりました。ゲストの皆さんも口を揃えて、「鳥肌が立った」と興奮されていました。

次に行われたトークセッションでは、本作の魅力が改めて語られました。最初にPVが会場に流れると高槻さんが、「実物大を見た後にPVを見ると、今までと全然違って見えますね!」と、まだ興奮が冷めないといった様子でした。そして高槻さん、朝日奈さん、前島さんは7月25日(水)からWEBで公開中の公式HOW TO動画「はじめよう!ぼーだーぶれいく」にも出演されており、その撮影当時のことも語ってくれました。朝日奈さんからは、「(高槻)かなこちゃんはコスプレがすごく好きで、そういうシーンもいくつかあったんですけどすごく楽しそうでした」と語ると、「パンダの着ぐるみを着る回があるんですけど、すごく楽しかったです!暑くて仕方なかったんですけどね(笑)」とコメントしました。前島さんも「みんな七変化みたいにいろんな衣装を着ているので見てほしいですね。(スクリーンに映し出されている写真を見て)ちなみに、あれはスナイパーになって敵を狙っているっていう顔なんですけど、何回か撮り直して仕上げた、こだわりの顔です!」と裏側を語ってくれました。また朝日奈さんは新宿駅に1/1プラモデルが掲出された際に見に行かれたということで、「青木プロデューサーのツイッターを見て、どうしても気になったので見に行きました。メッセージボードに書かれたコメントもかっこよくて、皆さんのこだわりを感じました」と語ると、前島さんも見に行ったそうで、「すごい人だかりができていたんですが、ゲームを知らない方もいたと思うので、これを機に知ってほしいですね」とコメントしました。

イベントの最後にゲストの方々からのメッセージとして、「普通にプラモデルを組み立てる何百倍も苦労されたと思いますが、この場で皆さんと見ることができて本当に良かったです。ゲームのほうも一緒にプレイして楽しみましょう!」(高槻さん)、「実物大プラモデルのダメージ感がとてもかっこよくて、より没入感を持ってプレイできそうですね。今日の深夜0時からプレイできるということなので、早く私もダウンロードして遊びたいです」(朝日奈さん)、「実物大のプラモデルを見て、その素晴らしい完成度にとても感動しました。早く家に帰ってダウンロードして、0時から一緒に始めましょう!」(前島さん)、と語っていただきました。さらに青木プロデューサーからも「皆さんが腰を据えてじっくりと遊べるように今後も開発を進めていきたいと思っています。さらに全国大会やファンイベントなども考えています。至らない点や不慣れな点もあるかと思いますが、スタッフ一同全力で取り組んでいきますので、よろしくお願いします!」と締めくくりの挨拶がありました。

『BORDER BREAK』について
●10vs10のハイスピードロボットチームバトル
『BORDER BREAK』は10vs10によるネットワーク対戦ゲームです。プレイヤーはブラスト・ランナー(ロボット)を操り、「プラント」を奪い合いながら、敵ベース内に設置された「コア」の破壊を目指し、バトルを行います。また、ブラスト・ランナーは頭、胴、腕、脚の4つのパーツに分かれており、さらに兵装別に4つの武器の装備が可能。カスタマイズしだいで様々な個性を持たせるこができ、奥深いバトルが楽しめます。

●基本プレイ無料で好きなだけバトル
より多くの方に遊んでいただけるよう、本作は基本プレイ無料(一部アイテム課金あり)を採用。無料でダウンロードし、ゲームを始めることができます。バトル等ゲームプレイ中はスタミナや時間制課金も無く完全無料。24時間いつでも、好きな時に、好きなだけ、プレイできます。

●幅広いプレイヤーが楽しめる多彩なゲームモード
より深く世界観を楽しめるひとり用モード「ストーリーモード」のほか、プレイヤーのレベルに応じてバトルを楽しめる「ビギナーマッチ」、「カジュアルマッチ」、「ランクマッチ」を実装。アーケード版のプレイ経験がない方も気軽にプレイできるモードを実装しております。

【 商 品 概 要 】
商品名 : BORDER BREAK
対応機種 : PlayStation®4
発売日 : 2018年8月2日(木)
価格 : 基本プレイ無料(一部アイテム課金あり)
ジャンル : ハイスピードロボットチームバトル
プレイ人数 : 1 人(10vs10多人数バトル)
CERO表記 : C区分(15歳以上対象)
著作権表記 : ©SEGA
公式Webサイト : http://ps4.borderbreak.com/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社セガ >
  3. 2018年8月2日(木)リリースPS4®向けロボットアクションゲーム PS4®版『BORDER BREAK』完成披露会【実施のご報告】