村上春樹の音楽イベント“MURAKAMI JAM”特別番組が放送決定!『MURAKAMI JAM〜いけないボサノヴァレディオスペシャル supported by Salesforce』

2021年3月29日(月) 22:00~23:55 TOKYO FM/JFN38局ネット 出演:村上春樹、大西順子(音楽監督)、小野リサ、坂本美雨、村治佳織、山下洋輔

TOKYO FMをはじめとするJFN38局で放送している、作家・村上春樹がディスクジョッキーをつとめる特別番組『村上RADIO』では3月29日(月)22時00分から23時55分の約2時間にわたり特別番組『MURAKAMI JAM~いけないボサノヴァ レディオスペシャル supported by Salesforce』(TOKYO FM/JFN全国38局ネット)を放送します。2月14日(日)に開催したライブイベント『TOKYO FM開局50周年記念 村上春樹 produce 「MURAKAMI JAM ~いけないボサノヴァ Blame it on the Bossa Nova~ supported by Salesforce」』で披露された大西順子・小野リサ・村治佳織・山下洋輔・坂本美雨によるライブ、村治佳織の生演奏をバックに村上春樹が披露した『1963年と1982年のイパネマ娘』のリーディング(朗読)、そしてアンコールにミュージシャン全員で演奏した『イパネマの娘』を、この日限りのラジオ特番でお届けします。
◆ボサノヴァ・ライブ&村上春樹さん朗読の感動をもう一度…!


2021年2月14日(日)バレンタインデーに開催されたこのイベントは、音楽監督・大西順子率いる村上JAMボサノヴァバンドが演奏した、番組『村上RADIO』でも冒頭に流れるオープニング曲「Madison Time」をオープニングに、小野リサが歌うアントニオ・カルロス・ジョビンの名曲ほか、“バレンタインデー”にふさわしい「MY FUNNY VALENTINE」も演奏されました。第二部では、山下洋輔と坂本美雨のパフォーマンスや、村治佳織のクラシックギターをバックにした村上春樹のリーディングが披露され、最後はアンコールにミュージシャン全員による『イパネマの娘』で締めくくられ止まない拍手の中大団円を迎えました。
この “MURKAMI JAM”が、ラジオの特別番組でもう一度お楽しみいただけます!演奏やリーディングだけではなく、ステージ裏の緊張感や会場に来た観客たちの生の声も含め、全方位からライブを感じられる貴重な2時間の放送です。ご期待ください。
  • 【番組概要】
◆タイトル:『MURAKAMI JAM〜いけないボサノヴァ レディオスペシャル supported by Salesforce』
◆放送日時:2021年3月29日(月)22:00~23:55
◆放送局:TOKYO FM/JFN全国38局ネット
◆出演:村上春樹 坂本美雨 大西順子 小野リサ 村治佳織 山下洋輔
◆提供: Salesforce

【イベント概要】
『TOKYO FM開局50周年記念 村上春樹 produce MURAKAMI JAM
~いけないボサノヴァ Blame it on the Bossa Nova~ supported by Salesforce』
◆開催日:2021年2月14日(日) 
◆司会: 村上春樹 坂本美雨
◆ゲスト: 大西順子(音楽監督) 小野リサ 村治佳織
◆スペシャルゲスト: 山下洋輔
◆主催:TOKYO FM
◆会場鑑賞(抽選限定100名)、オンライン配信
◆特別協賛: Salesforce
◆制作協力: DNP大日本印刷
◆チケット販売・オンライン配信:ZAIKO
◆特設ホームページ:https://www.tfm.co.jp/murakamiradio/jam
  • 『村上RADIO』とは

作家・村上春樹がラジオDJに挑戦し、自ら選曲も担当する特別番組シリーズです。
第1回 2018年8月5日(日)、村上春樹自身が走っているときに聴いている音楽を集めた「RUN&SONGS」。
第2回 2018年10月21日(日)、秋に聞きたい名曲をチョイスした「秋の夜長は村上ソングスで」
第3回 2018年12月16日(日)、村上さんがクリスマス・ソングを独自にセレクトした「村上式クリスマス・ソング」。
第4回 2019年2月10日(日)、アナログレコードでしか聴けない楽曲にスポットを当てた「今夜はアナログナイト!」
第5回 2019年4月21日(日)、「思わず体が踊ってしまうノリのよい曲」をチョイスした「愛のローラーコースター」。
第6回 2019年6月16日(日)、初期のビートルズの名曲を集めた「The Beatle Night」
第7・8回 2019年8月25日(日)/9月1日(日)、6月26日(水)に一夜限りで開催されたライブイベントを2回にわたり放送した「村上JAM Special Night」。
第9回 2019年10月13日(日)、村上春樹さん自らの訳詞とともに名曲を届けた「歌詞を訳してみました」。
第10回 12月15日(日)、村上春樹さんが最近入手したレコードを中心に選曲した「冬の炉端で村上SONGS」。
第11回 2020年2月16日(日)、「ジャズが不得意な人のためのジャズ・ヴォーカル特集」
第12回 2020年2月23日(日)、「ジャズが苦手な人のためのジャズ・ヴォーカル特集」
第13回 2020年4月16日(日)、原曲とは異なる言語で歌われた名曲たちを厳選した「言語交換ソングズ」
第14回 2020年5月22日(金)、緊急特別版、『村上RADIO ステイホームスペシャル~明るいあしたを迎えるための音楽』(2020年日本民間放送連盟賞ラジオ・エンターテインメント部門最優秀賞を受賞)
第15回 2020年6月14日(日)、村上さん自身が中高生時代を過ごした1960年代前半の名曲を紹介した
『あくまで個人的な)特選オールディーズ~』
第16回 2020年8月15日(土)、夏休み特別編『サマースペシャル~マイ・フェイバリットソングズ
&リスナーメッセージに答えます』
第17回 2020年9月13日(日)、クラシック音楽に焦点を当てた『5分で聴けちゃうクラシック音楽』
第18回 2020年10月25日(日)、秋の夜長にしっとり味わえるジャズ特集『秋のジャズ大吟醸』
第19回 2020年12月20日(日)『マイ・フェイバリットソングズ&リスナーメッセージに答えます』
第20回 2020年12月31日(木)『年越しスペシャル~牛坂21~』
第21回2021年2月28日(日)名曲たちのセルフ・カバーだけを取り揃えた『怒濤のセルフ・カバー』
◆番組ホームページ: https://www.tfm.co.jp/murakamiradio/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. TOKYO FM >
  3. 村上春樹の音楽イベント“MURAKAMI JAM”特別番組が放送決定!『MURAKAMI JAM〜いけないボサノヴァレディオスペシャル supported by Salesforce』