【JAF愛知】中京大学の学生が企画しました!JAF×愛知県×中京大学×豊橋鉄道の産学官地域振興イベント「市電でめぐる運命ゲームin豊橋」を初開催!

~豊橋の路面電車を舞台にしたゲーム形式の町おこしイベント~

JAF(一般社団法人 日本自動車連盟)愛知支部(支部長 寺町一憲)と学校法人梅村学園中京大学(学長 安村仁志)と豊橋鉄道株式会社(代表取締役社長 伊藤正雄)は合同で、2018年11月24日(土)に、豊橋鉄道市内線の各駅と沿線各所において「市電でめぐる運命ゲームin豊橋(後援:愛知県)」を初開催します。

 

 

 

豊橋の街のシンボル市電(豊橋鉄道 市内線)豊橋の街のシンボル市電(豊橋鉄道 市内線)

JAFでは2010年より地方創生の下、地域への観光客誘致・観光振興に取り組んでおり、本イベントは「あいち学生観光まちづくりアワード(主催:愛知県)※」で敢闘賞を受賞した中京大学学生チームの企画を、学生の地域振興学習と豊橋市の観光振興を目的としてJAFと豊橋鉄道がタイアップし実施するものです。

イベントの企画・運営は中京大学の学生が行い、豊橋の観光資源である中京圏唯一の路面電車(市電)の各駅と沿線スポットを、人生をモチーフにしたゲームに見立てて家族で楽しめる内容で、豊橋の魅力を再発見することができます。また、イベント中で集めたゲーム内通貨「じゃんだら」(東三河地方の方言から命名)の金額順位に応じて、市電運転体験など協賛企業より提供の賞品をプレゼントします。
 
※「あいち学生観光まちづくりアワード」・・・2016年度より愛知県が実施している、「あいち観光戦略」に基づいた次代の観光振興を担う学生の育成を目的とする取り組み。愛知県の観光振興に関する取り組みの企画を学生団体等から募集しています。

 
*****「市電でめぐる運命ゲームin豊橋」開催概要*****
■日時  
2018年11月24日(土) 9:45~(予定) 所要時間3時間程度

■会場  
豊橋鉄道 豊橋市内線 「駅前」駅(スタート)~「赤岩口」駅(ゴール)

■参加定員  
30組(各組2名以上6名まで、応募代表者はJAF会員であること、参加は小学生以上)
 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)【地方】 >
  3. 【JAF愛知】中京大学の学生が企画しました!JAF×愛知県×中京大学×豊橋鉄道の産学官地域振興イベント「市電でめぐる運命ゲームin豊橋」を初開催!