おばあちゃんになるまでBlue Oceanを続けたい!

TOKYO FM『Blue Ocean』は#AprilDreamに参加しています

このプレスリリースは、April Dreamプロジェクトに共感し、4月1日を夢があふれる日にしようとする事業者が、やがて叶えるために発信した夢です。

当社は、「April Dream 4月1日は、夢の日。」に参加しています。このプレスリリースは「株式会社エフエム東京」のApril Dreamです。
TOKYO FMで月~金 9:00-11:00に生放送中の住吉美紀がパーソナリティをつとめるラジオ番組『Blue Ocean』。

住吉美紀は2012年の4月からTOKYO FM Blue Oceanを担当しています。
つまり今年4月1日でちょうど10年目を迎えます。
あるリスナーさんが「Blue Oceanは広場のようだ」と言ってくれました。
「行ってもよくて、行かない日もあって。
行けば必ず誰かがいて、いつもなにか楽しいことをやっている。
住吉さんはいつもそこにいて、みんなに声をかけて回っている。
Blue Oceanはわたしにとってホッとする場所、そんな広場みたいな存在です。」
泣きそうになりました。
もしかしたらBlue Oceanから一番エネルギーをもらっているのはわたしかもしれ ません。
リスナーのみなさん、ゲストのみなさん、取材で出会ったたくさんのの方たち。
出会って、励まされて、教えられて。
ラジオなしには語れない!そんなわたしの丸9年でした。

こんなラジオの日々が、ずっとずっと続きますように。
わたし住吉美紀はおばあちゃんになるまで、Blue Oceanという広場でみなさんと 繋がっていきたいと思います!
「おばあちゃんになるまでBlue Oceanを続けたい!」
これが住吉美紀の「April Dream」です!

「April Dream」は、4月1日に単に笑えるネタではなく実際に企業が叶えたい夢を発信する、PR TIMESによるプロジェクトです。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. TOKYO FM >
  3. おばあちゃんになるまでBlue Oceanを続けたい!