阪神甲子園球場と歩行者デッキでつながる商業施設「甲子園プラス」オープン日が3月3日(木)に決定!~甲子園エリアに新たな「楽しさ」や「にぎわい」をプラスする施設が誕生します!~

阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市福島区、社長:秦雅夫)が、阪神甲子園球場南側の西宮市所有地に建設中の商業施設「甲子園プラス」につきまして、開業日が2022年3月3日(木)に決定しました。阪神甲子園球場の外野エリアから一部移転・拡張する「甲子園歴史館」も同日にリニューアルオープンします。


「甲子園プラス」は、「野球・スポーツ振興の場」と「地域の憩い・子育て・学びの交流拠点」をコンセプトに、「甲子園歴史館」のほか、シミュレーション野球の体験施設、野球用品専門店、お子様向け施設、ファミリー層を中心に人気の飲食店等、全11店舗が出店します。
なお、2月1日(火)から施設ホームページ( https://hanshin.co.jp/koshien-plus/ )を開設します。

当社では、今後も引き続き、365日にぎわいのある“ボールパークエリア”の形成、更には、“「スポーツ」をテーマにしたまちづくり”の実現に向けて、西宮市や民間法人とも連携しながら、甲子園エリアの活性化に取り組んでまいります。

出店店舗の詳細等については、次のとおりです。

1.フロア構成及び出店店舗の詳細について

施設の顔となる1階は、ファミリー層を中心に人気の飲食店が路面型で出店するほか、関西初出店の大型野球用品専門店等が出店し、地域ににぎわいを生み出します。

 

阪神甲子園球場と歩行者デッキで接続される(※)2階は、一部移転・拡張リニューアルした甲子園歴史館に、実際に身体を動かして野球を体験できるコーナーが加わります。また、ベーカリー&カフェ店内にも野球関連の書棚を配置しておりますので、歴史館と一体的な空間をお楽しみください。
※甲子園歴史館を除き、球場内から直接の出入りはできません。

  


関西初出店となるキッズスポーツ施設「パルクールプレイハウス」やロボットプログラミング教室「プログラボ」が並ぶ、スポーツ・学び・子育てをテーマとしたフロアです。
 


2.開業記念オリジナルノベルティプレゼント
オープンから4日間、甲子園プラスの店舗にて、2,000円(税込)以上お買い上げ・ご利用いただいた各日先着300名様を対象に、甲子園プラスロゴマークをあしらった、オリジナルのエコバックをプレゼントいたします(レシート合算可、お一人様1回限り)。
(1)配布期間
3月3日(木)~3月6日(日)
各日11:00から配布し、なくなり次第終了
(2)配布場所
2階デッキ特設会場(天候等の事情で会場が変更になる場合がございます。)
※新型コロナウイルス感染拡大の状況によっては、配布を中止させていただく場合がございます。
配布を中止する場合は、施設ホームページでお知らせいたします。

3.本施設の概要(ご参考)
(1)所在地 西宮市甲子園町8番15号(阪神甲子園球場南側)
(2)所有者
阪神電気鉄道株式会社
※当社が西宮市から土地を借り受けます。(30年の事業用定期借地権設定契約)
(3)敷地面積 3,243平方メートル(981坪)
(4)延床面積 約5,000平方メートル(約1,513坪)
(5)構造 鉄骨造3階建て
※定休日、営業時間は店舗により異なります。



阪神電気鉄道株式会社 https://www.hanshin.co.jp/

リリース https://www.hankyu-hanshin.co.jp/release/docs/db1bea1153078e18ca1f4e11ade11dde18dde1cc.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 阪神電気鉄道株式会社 >
  3. 阪神甲子園球場と歩行者デッキでつながる商業施設「甲子園プラス」オープン日が3月3日(木)に決定!~甲子園エリアに新たな「楽しさ」や「にぎわい」をプラスする施設が誕生します!~