「阪急そば」店名変更のお知らせ~事業譲渡に伴い4月より「若菜そば」として営業します~

株式会社阪急阪神レストランズ(本社:大阪市北区/代表取締役社長 森本正伸)は、運営する麺事業「阪急そば」を2019年4月1日(月)付で、株式会社フラット・フィールド・オペレーションズの完全子会社である株式会社平野屋に事業譲渡することといたしました。これに伴い、「阪急そば」及び「阪急そば若菜」全15店舗は、4月より店名を「若菜そば」に変更し、営業してまいります。
「阪急そば」は、1967年4月、阪急電鉄十三駅ホームに、関西民鉄では初の立ち食いそば・うどん店として開業以来、駅ナカ、駅チカで店舗を展開し、多くのお客さまにご利用いただいてまいりました。これまでのご愛顧に感謝するとともに、今後は、新たな「若菜そば」をご利用いただきますようよろしくお願いいたします。

■対象店舗
◇阪急そば(12店舗)
阪急梅田駅三階店、茶屋町口店、武庫之荘店、西宮北口駅前店、石橋店、池田店、上新庄店、茨木店、長岡天神店、東向日店、西京極店、南千里店

◇阪急そば若菜(3店舗)
十三店、塚口店、西宮北口店

■事業譲渡先の概要
株式会社フラット・フィールド・オペレーションズ
(所在地)大阪府泉大津市我孫子129
(代表者)代表取締役社長 平野 誠(ひらの・まこと)
(設立)1977年5月
(資本金)3,375万円
(事業内容)飲食事業、ホテル・旅館事業、指定管理事業 など
(売上高)107億円(2018年9月期)
(従業員数)3,018名(2019年1月末現在)

株式会社平野屋
(所在地)大阪府泉大津市我孫子129
(代表者)代表取締役社長 平野 誠(ひらの・まこと)
(設立)2019年1月
(資本金)300万円


株式会社阪急阪神レストランズ http://www.hhr.co.jp/

リリース https://www.hankyu-hanshin.co.jp/file_sys/news/6677_489e840e7246be1d216a087605befb3ecba82d76.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社阪急阪神ホテルズ >
  3. 「阪急そば」店名変更のお知らせ~事業譲渡に伴い4月より「若菜そば」として営業します~