work with Pride「PRIDE指標 2019」において最高評価「ゴールド」を3年連続で受賞

株式会社丸井グループ(本社:東京都中野区、代表取締役社長:青井 浩)は、このたび、企業などの枠組みを越えて、LGBT などの性的マイノリティ(以下、「LGBT」)が働きやすい職場づくりをめざす任意団体work with Prideが策定する「PRIDE指標 2019」において最高評価である「ゴールド」を3年連続で受賞いたしました。

《PRIDE指標とは》
日本で初めてとなるLGBTに対する企業などの取り組みの評価指標です。PRIDEの各文字に合わせ、Policy(行動宣言)、Representation(当事者コミュニティ)、Inspiration(啓発活動)、Development(人事制度・プログラム)、Engagement/Empowerment(社会貢献・渉外活動)の5つを指標化し、各企業を評価するものです。
※PRIDE指標の詳細はこちら→ http://www.workwithpride.jp/pride.html

■ 丸井グループのおもな取り組み
丸井グループでは、東京レインボープライドに合わせて「レインボーウィーク」を実施しており、期間中はマルイ・モディ全店でレインボーPOPを掲出し、お客さまに向けて「LGBTウェルカム」の姿勢を表明しています。
また、社員や店舗のお取引先さまを対象に、LGBT研修を定期的に実施。受講者は累計約4,000名(2019年6月時点)となりました。性的指向・性自認の説明や、一部研修ではLGBT当事者との接客ロールプレイング・対話などを行っており、接客サービスの向上や商品開発に活かされています。

2019年9月には、LGBTなどに関する情報発信を行うプライドハウス東京との提携カード、「プライドハウス東京エポスカード」を発行しました。お客さまからデザインカードの発行料としていただく500円をプライドハウス東京に寄付することで、LGBTの当事者、特に将来世代の若者たちが安心できる安全な場の設立をめざす取り組みを応援しています。 

プライドハウス東京エポスカードプライドハウス東京エポスカード

■ 丸井グループがめざすもの
丸井グループは、年齢・性別・身体的特徴を超え、高齢者、障がい者、外国人、LGBTの方々など、すべてのお客さまに喜んでいただける商品・サービス・店舗のフロントランナーをめざし、お客さまの「ダイバーシティ&インクルージョン」を進めています。
時代とともに変化するお客さまニーズや社会の課題に対し、どう未来を切り開いていくのか。その鍵として私たちが注目したのが、「インクルージョン(包摂)」という考え方です。
当社グループは、だれも置き去りにされることなく、すべての人が「しあわせ」を感じられるインクルーシブで豊かな社会の実現をめざしています。
 

 

 ※当社のめざす「共創サステナビリティ経営」「丸井グループ ビジョン2050」についてはこちら

「共創経営レポート 2019(日本語版)」
https://www.0101maruigroup.co.jp/ir/lib/i-report.html
「VISION BOOK2050(日本語版)」
https://www.0101maruigroup.co.jp/sustainability/lib/s-report.html

 
■ 丸井グループの概要
  • 商号          : 株式会社 丸井グループ
  • 本社所在地 : 〒164-8701 東京都中野区中野4-3-2
  • 代表電話    : 03(3384)0101 FAX 03(5343)6615
  • URL       : https://www.0101maruigroup.co.jp
  • 社長          : 青井 浩
  • 主な関連会社 : ㈱丸井、㈱エポスカード、㈱エイムクリエイツ ほか
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社丸井グループ >
  3. work with Pride「PRIDE指標 2019」において最高評価「ゴールド」を3年連続で受賞