プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社リクルート
会社概要

「2024年問題」に立ち向かう物流業界 ドライバー職の求人件数は増加傾向 高まる人手不足感 長時間労働抑制のため、短時間ルート新設と勤務時間を変更し新たな雇用までも生み出した事例

株式会社リクルート

株式会社リクルート(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:北村 吉弘)は、「2024年問題」が目前に迫っている物流業界の求人件数と賃金の推移、「2024年問題」に対して新たな工夫を行った企業の事例をご紹介します。


■ドライバー職の求人件数(指数化)と賃金の推移

ドライバー職の求人件数は2019年と比較して伸長しており、賃金も上昇傾向。求人ニーズは増加傾向にあるものの、まだまだ人手不足感が強いためさらなる人材確保が必要な状況。物流以外の職種についても同様に賃金が上昇しているため、今後求職者に選ばれるためには、賃金アップだけでなく、働き方など賃金以外の工夫も必要になってくると考えられる。


●ドライバー職の求人件数推移(全雇用形態/アルバイト・パート)

出所:『リクナビNEXT』よりドライバー関連の求人を抽出(指数化)2019~2023年

※正社員・契約社員・派遣社員・アルバイト・パート・業務委託を抽出

出所:ジョブズリサーチセンター「アルバイト・パート募集時平均時給調査」2019~2023年

※全職種、配送・デリバリー、中型・大型・バス・タクシーの全国の求人件数を抽出


●ドライバー職の賃金推移(正社員の給与水準/アルバイト・パートの募集時平均時給)

出所:厚生労働省「毎月勤労統計調査」道路貨物運送業の給与水準2012~2022年を弊社で集計

出所:ジョブズリサーチセンター「アルバイト・パート募集時平均時給調査」2019~2023年

※全職種、配送・デリバリー、中型・大型・バス・タクシーの全国の平均時給を抽出


調査概要

調査方法:『タウンワーク』平均賃金・求人データの分析・『リクナビNEXT』求人データの分析

調査対象:『タウンワーク』平均賃金・求人データ・『リクナビNEXT』求人データ

有効回答数:非公開

調査実施期間:2019年10月~2023年10月

調査機関:リクルート


詳細は下記リンクよりPDFをご覧ください

https://www.recruit.co.jp/newsroom/pressrelease/assets/20240123_work_02.pdf


▼リクルートについて

https://www.recruit.co.jp/


▼本件に関するお問い合わせ先

https://www.recruit.co.jp/support/form/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
調査レポート
ダウンロード
プレスリリース.pdf
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社リクルート

315フォロワー

RSS
URL
https://www.recruit.co.jp/
業種
サービス業
本社所在地
東京都千代田区丸の内1-9-2 グラントウキョウサウスタワー
電話番号
-
代表者名
北村吉弘
上場
未上場
資本金
-
設立
-
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード