作家・村上春樹がDJをつとめるラジオ第25弾!クラシック音楽とポップスの関係をひもとくユニークな特集。『村上RADIO~クラシック音楽が元ネタ(ロシア人作曲家編)~』

2021年6月27日(日)19:00~19:55 TOKYO FM / JFN全国38局ネット(一部放送時間違いあり)

毎月最終日曜日の19時、作家・村上春樹さんがディスクジョッキーをつとめる番組『村上RADIO』ですが、6月27日(日)は『村上RADIO~クラシック音楽が元ネタ(ロシア人作曲家編)~』を放送します(一部地域で放送時間違い)。クラシック音楽の旋律が取り入れられた名曲を、DJ村上春樹が厳選、解説付きでお届けします。今回は、ロシア人作曲家に絞り、アーティストも音楽ジャンルもバラエティに富んだDJ村上ならではのユニーク選曲をお楽しみいただけます。放送に先駆け、「中にはあっと驚いてのけぞるようなものもあります。」というメッセージも届いています。どうぞご期待ください。
また、TOKYO FMでは、放送の前週6月20日(日)19時からは坂本美雨と作家・小川哲がパーソナリティの『村上RADIOプレスペシャル』も生放送でお届けし、さらに6月23日(水)20時からはレイ・チャールズの名盤や著名アーティストのカバー楽曲を特集した、5月30日(日)放送『村上RADIO~RAY CHARLES SONG BOOK~』の再放送もあります。
◆「中にはあっと驚いてのけぞるようなものもあります。ご期待下さい。」(村上春樹)

今回の放送では、村上春樹さんがクラシック音楽の旋律を「元ネタ」として作られたポピュラーソングを自身のレコード・CDコレクションから選び抜いてお届けします。時代も音楽ジャンルも様々な楽曲たちですが、その中にあるクラシック音楽のエッセンスを、村上さんの解説によって繙(ひもと)きながら楽しめる内容となっています。今まで『村上RADIO』ではオンエアされてこなかった意外なアーティストの選曲もあり、村上さんの音楽への造詣の深さと、クラシック音楽の持つ時代を超えた魅力を感じとることができます。どうぞお楽しみに。
放送を前に、村上春樹さんからリスナーの皆さんにコメントが届きました。

クラシック音楽はまさに「メロディーの宝庫」みたいなもので、数多くの優れたポピュラーソングがそこから作り出されています。その特集をやってみたいと,前からずっと思っていたんだけど、あまりにも範囲が広いので、今回は「ロシア人作曲家」のものに限定してやってみることにしました。とはいえ、それでもかけたい曲が山ほどあり,選別に苦労するくらいでした。うちにあるレコード、CDの中から僕が知恵をしぼって厳選しました。中にはあっと驚いてのけぞるようなものもあります。ご期待下さい。(村上春樹)

さらにTOKYO FMでは、放送の前週6月20日(日)19時00分から、『村上RADIOプレスペシャル』を生放送でお届けします。村上春樹さんと親交が深かったイラストレーターの故・安西水丸氏のイラスト展 「イラストレーター 安西水丸展」や、村上さんのクラシック音楽にまつわる エッセイ『古くて素敵なクラシック・レコードたち』(6月24日(木)発売)に ついての取り上げるほか、安西水丸展招待券やYakult1000、そして最新作『古くて素敵なクラシック・レコードたち』のリスナープレゼントもあります。詳細 は番組をお楽しみに。そして、6月23日(水)20時からは『村上RADIO~RAY CHARLES SONG BOOK~』の再放送もあります。こちらも併せて、ご期待ください。
なお、毎月最終日曜に放送の『村上RADIO』では、7月25日(日)19時から『村上RADIO~夏だ、ビーチだ、サーフィンだ!~』をお届けすることも決定しました(放送時間が異なる局があります)。詳細は後日の発表をお待ちください。
 
  • 【放送概要】
『村上RADIO~クラシック音楽が元ネタ(ロシア人作曲家編)~』
◆放送日時: 2021年6月27日(日)19:00~19:55(放送時間が異なる局があります)
◆放送局: TOKYO FM/JFN全国38局フルネット
◆パーソナリティ: 村上春樹
◆提供:DNP大日本印刷、Salesforce、Yakult

『村上RADIOプレスペシャル』
◇放送日時: 2021年6月20日(日)19:00~19:55
◇放送局: TOKYO FM(生放送)
◇パーソナリティ: 坂本美雨 小川哲
◇提供:DNP大日本印刷、Yakult

『村上RADIO~RAY CHARLES SONG BOOK~』(再放送)
◇放送日時: 2021年6月23日(水)20:00~20:55
◇放送局: TOKYO FM
◇パーソナリティ: 村上春樹
◇提供:DNP大日本印刷、Salesforce
 
 
  • ◆『村上RADIO』:
作家・村上春樹がラジオDJに挑戦し、自ら選曲も担当する特別番組シリーズです。

<これまでの『村上RADIO』放送タイトル>
第1回 2018年8月5日(日)、村上春樹自身が走っているときに聴いている音楽を集めた『RUN&SONGS』
第2回 2018年10月21日(日)、秋に聞きたい名曲をチョイスした『秋の夜長は村上ソングスで』
第3回 2018年12月16日(日)、村上さんがクリスマス・ソングを独自にセレクトした『村上式クリスマス・ソング』
第4回 2019年2月10日(日)、アナログレコードでしか聴けない楽曲にスポットを当てた『今夜はアナログナイト!』
第5回 2019年4月21日(日)、「思わず体が踊ってしまうノリのよい曲」をチョイスした『愛のローラーコースター』
第6回 2019年6月16日(日)、初期のビートルズの名曲を集めた『The Beatle Night』
第7・8回 2019年8月25日(日)/9月1日(日)、6月26日(水)に一夜限りで開催されたライブイベントを2回にわたり放送した『村上JAM Special Night』
第9回 2019年10月13日(日)、村上春樹さん自らの訳詞とともに名曲を届けた『歌詞を訳してみました』
第10回 12月15日(日)、村上春樹さんが最近入手したレコードを中心に選曲した『冬の炉端で村上SONGS』
第11回 2020年2月16日(日)、『ジャズが不得意な人のためのジャズ・ヴォーカル特集』
第12回 2020年2月23日(日)、『ジャズが苦手な人のためのジャズ・ヴォーカル特集』
第13回 2020年4月16日(日)、原曲とは異なる言語で歌われた名曲たちを厳選した『言語交換ソングズ』
第14回 2020年5月22日(金)、緊急特別版、『村上RADIO ステイホームスペシャル~明るいあしたを迎えるための音楽』(2020年日本民間放送連盟賞ラジオ・エンターテインメント部門最優秀賞を受賞)
第15回 2020年6月14日(日)、村上さん自身が中高生時代を過ごした1960年代前半の名曲を紹介した
『あくまで個人的な)特選オールディーズ~』
第16回 2020年8月15日(土)、夏休み特別編『サマースペシャル~マイ・フェイバリットソングズ
&リスナーメッセージに答えます』
第17回 2020年9月13日(日)、クラシック音楽に焦点を当てた『5分で聴けちゃうクラシック音楽』
第18回 2020年10月25日(日)、秋の夜長にしっとり味わえるジャズ特集『秋のジャズ大吟醸』
第19回 2020年12月20日(日)、『マイ・フェイバリットソングズ&リスナーメッセージに答えます』
第20回 2020年12月31日(木)、番組初!京都からの生放送による特別番組『年越しスペシャル~牛坂21~』
第21回 2021年2月28日(日)、原曲とそのセルフ・カバーバージョンを聴き比べ楽しむ『怒濤のセルフ・カバー』
第22回 2021年3月29日(月)、2月14日(日)に開催したライブを会場の盛り上がりや舞台裏とともにお届けした『MURAKAMI JAM~いけないボサノヴァレディオスペシャル supported by Salesforce』
第23回 2021年4月25日(日)、3曲以上連続のメドレー楽曲を揃えた『花咲くメドレー特集』
第24回2021年5月30日(日)、レイ・チャールズの楽曲やカバーに焦点を当てた『RAY CHARLES SONG BOOK』
◆番組ホームページ: https://www.tfm.co.jp/murakamiradio/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. TOKYO FM >
  3. 作家・村上春樹がDJをつとめるラジオ第25弾!クラシック音楽とポップスの関係をひもとくユニークな特集。『村上RADIO~クラシック音楽が元ネタ(ロシア人作曲家編)~』