【JAF東京】東京産ブランド豚「TOKYO-X」のランチと地酒試飲のグルメツアーを開催

1932年開業「大多摩ハム」隣接レストランのランチと、江戸時代創業の老舗酒蔵での試飲を楽しむ

JAF(一般社団法人日本自動車連盟)東京支部(支部長 舟橋竹彦)は、2月13日(水)および3月20日(水)、東京産ブランド豚「TOKYO-X」のランチと、江戸時代から歴史が続く酒蔵をめぐるツアーを開催します。本ツアーは、2016年にJAF東京支部と観光協定を締結した福生市の魅力を発信することを目的に、各都道府県で毎月開催されるJAF会員親睦イベント「JAFデー」として開催します。
【ツアー内容】
(1)大多摩ハムにて工場見学
(2)工場隣接レストラン「シュトゥーベン・オータマ」にて昼食(TOKYO-Xコース)、お土産等の進呈
(3)福生市おすすめ観光スポットの紹介、市内散策
(4)田村酒造場にて酒蔵見学・試飲

 

 

大多摩ハム 工場見学大多摩ハム 工場見学

シュトゥーベン・オータマでの昼食シュトゥーベン・オータマでの昼食


<シュトゥーベン・オータマ>
1932年の開業以来、ハム・ベーコン・ソーセージ等の製造販売を行う「大多摩ハム」の工場に隣接するレストランです。参加者は工場でハムの製造工程を見学した後、レストランで東京都が開発したブランド豚「TOKYO-X」を使用したランチをお楽しみいただけます。また参加者には、売店コーナーで利用できるクーポンや、大多摩ハム商品のお土産も進呈します。

シュトゥーベン・オータマ外観・ランチ(イメージ)シュトゥーベン・オータマ外観・ランチ(イメージ)

<田村酒造場>
シュトゥーベン・オータマから徒歩10分の距離にある老舗酒蔵で、参加者は酒蔵見学および試飲をお楽しみいただけます。見学後に商品を3,000円以上お買い上げいただいた参加者には、酒かす(1袋500g)を進呈します。

田村酒造場外観(イメージ)田村酒造場外観(イメージ)

※お車で来場の方につきましては、お酒の試飲はご遠慮いただきます。
※参加は20歳以上限定になります。

【開催日時】
(1)2月13日(水) 10:00~15:30
(2)3月20日(水) 10:00~15:30

【集合場所】
シュトゥーベン・オータマ(東京都福生市福生785)

【参加条件】
JAF会員の方および同伴者

【定員】
40名(最少催行25名)※応募者多数の場合抽選となります。

【費用】
1名様 2,500円

【応募方法】
下記URLへアクセスの上、ご応募ください。
2月13日(水) ※応募締切:1月31日(木)
https://jafevent.jp/event/1811_13_063_0.html
3月20日(水) ※応募締切:2月28日(木)
https://jafevent.jp/event/1811_13_076_0.html

【協力】
株式会社大多摩ハム小林商会、田村酒造場
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)【地方】 >
  3. 【JAF東京】東京産ブランド豚「TOKYO-X」のランチと地酒試飲のグルメツアーを開催