【JAF札幌】こどもからのメッセージカードで、「交通安全」JAFと企業が連携し、道内ドライバーにPRします

一般社団法人日本自動車連盟 北海道本部(本部長 原田彦エ門)と幡本印刷株式会社(代表取締役社長 加藤 景)は、北海道交通安全協会および企業と連携し、飲酒運転STOPなど交通安全に関する意識向上の取り組みを道内で展開します。
本取り組みは、JAFレッカー車型の「交通安全 おねがいカード」に、こどもがイラストや文字を書き、ご家族などの大人にプレゼントしてもらう事で、事故防止に向けた安全運転 意識の向上を促すJAFとして道内最初の取り組みとなります。
第1弾は、北海道内のJAF支部窓口や「和食レストラン とんでん」「つきさむ温泉」に設置いたします。今後 JAFは各企業・団体に呼びかけを行い、ドライバーに飲酒運転STOPなどのメッセージを届け、健全なくるま社会の発展に取り組んで参ります。
https://jafevent.jp/area/hokkaido/sapporo/news/1901_01_002_9.html

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)【地方】 >
  3. 【JAF札幌】こどもからのメッセージカードで、「交通安全」JAFと企業が連携し、道内ドライバーにPRします