講談社のライブ事業第一弾“LIVEエンターテインメントビル”の名称決定「Mixalive TOKYO(ミクサライブ東京)」2020年3月19日(木)開業予定

株式会社講談社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:野間省伸、以下講談社)は、東京・池袋に開設するLIVEエンターテインメントビルの名称を「Mixalive TOKYO(ミクサライブ東京)」に決定し、開業予定日を2020年3月19日(木)として、バラエティ豊かなパートナー企業6社と連携して同施設で提供する様々なジャンルのライブコンテンツを開発していくことをお知らせいたします。

 

※画像はイメージです※画像はイメージです

<施設名称、および開発概要>
施設名「Mixalive TOKYO(ミクサライブ東京)」は、ライブコンテンツをMIXする意味合いの造語で、LIVEエンターテインメントが渾然一体となった新しい発信拠点が東京に登場する意味を込めています。
ジャパンPOPカルチャーの聖地として、今最も注目を集めるエンターテインメント都市「池袋」で、これまで長く愛されてきた映画館「シネマサンシャイン池袋」を、まるごとエンターテインメントライブの発信基地としてリノベーションするものです。

<当施設開設の狙い>
講談社は、110年を超える長きに渡り、時代に合わせて表現形態を変化させながらも“おもしろくてためになる”作品と才能を世界に発信してきました。
今回新たな才能発信の舞台として新たに取り組むのが、世界に発信する「LIVEエンターテインメント事業」です。マンガ、小説、児童書、実用書、グラビア、ファッションなど、様々なコンテンツを「ライブ」という形に変換し「出版社が作り出すライブ」を日本全国、世界に向けて発信する拠点といたします。今回開設する「Mixalive TOKYO」では、パートナー企業の皆様とともに様々なジャンルのライブコンテンツを開発していく所存です。

<パートナー企業について>
開業時に連携するパートナー企業は、現在6社を予定しています。
キングレコード株式会社には、音楽ライブ中心のライブハウスを展開いただき、株式会社テレビ東京には様々な番組連動イベントで参画いただきます。さらに、株式会社ネルケプランニングは、2.5次元演劇の新たな作品を生み出していただき、株式会社ブシロードにはブシロードコンテンツ、ならびに館内の演目関連グッズ等を販売するオフィシャルショップとして出店いただきます。また、アニメ・ゲーム・キャラクターの総合エンターテインメント企業株式会社ムービックには、グッズやノベルティの製作などで協力いただき、MCN(マルチチャンネルネットワーク)のUUUM株式会社には所属クリエイターのライブイベントや展示会でコンテンツ協力いただくなど、様々なジャンルのLIVEエンターテインメントを提供いたします。今後もさらに幅広い業態から企業の参画をいただき、新たなライブコンテンツの開発に取り組んでまいります。

 

<4つのホールと物販エリア、ライブカフェで構成>
近代的なビル開発が進む池袋の街で、“物語”を生み出す創作現場として、地下2階から地上9階(1~3階除く)までビル全体に独特なロマン漂うテーマ演出を施します。4つのホールとグッズショップ、ライブカフェで、各ジャンルの有力パートナー企業と連携して新たなライブコンテンツを開発・提供し、お客様にご体験いただきます。










 

※画像はイメージです※画像はイメージです

 

 

 

 








講談社は、当施設で進化する池袋エリアの新たな賑わい創出に寄与できるよう、地域と連携して開発を進めてまいります。

施設概要
名  称:「Mixalive TOKYO(ミクサライブ東京)」
所 在 地:東京都豊島区東池袋1-14-3
交  通:JR山手線等「池袋駅」徒歩4分
事業展開面積:約850坪(約2,810㎡)
施設規模:地下2階地上9階(1~3階除く)
開業日:2020年3月19日(木)予定
公式サイト:https://mixalive.jp/


<4つのホールとグッズショップ、ライブカフェの概要>
各業界から参画いただくバラエティ豊かなパートナー企業と連携して、様々なジャンルのライブコンテンツを開発、発信していきます。

Club Mixa B2
音楽ライブに特化したスペースであるClub Mixaでは、キングレコード所属アーティストのライブは勿論、多様なアーティストやイベントを迎え、池袋から世界へ向けた新たな文化や情報の発信拠点を目指します。
収容人数:約350人(スタンディング)

Studio Mixa 4F
Studio Mixaは、テレビ東京の番組のライブや公開収録はもちろん、大人気アニメやドラマの展覧会も続々開催!
さらに!VRイベントやピッチコンテストなどなど…様々なクリエイターやプロデューサーが集結!テレ東を365日発信。お客様にご満足いただける空間を目指します!!
収容人数:約400人(スタンディング)

Store Mixa 4F
ブシロードコンテンツのオフィシャルショップが登場!「BanG Dream!(バンドリ!)」や「D4DJ」のグッズを中心に販売します。また、イベントに合わせた期間限定コーナーやカプセルトイも展開します。

Theater Mixa 6F
マンガやアニメとミュージカルが融合した2.5次元演劇を中心に、数々の公演を国内のみならず海外でも精力的に行うなど、新たなチャレンジを続けているネルケプランニング。Theater Mixaでは様々なジャンルで新たな作品を生み出します。
収容人数:約300人(着席)

Hall Mixa B2
講談社関連の作品発表会やトークショーをはじめ、VR演劇などこれまでなかなか体験できなかった演目も積極的に紹介するスペース。Mixaliveならではのライブコンテンツが至近距離で体験できます。
収容人数:約140人(着席)

Live Cafe Mixa 9F
漫画・アニメ・小説などの様々な作品をテーマに、一定期間で趣向の変わる“五感で感じるライブカフェ”を展開。
ロマン漂う雰囲気の中で、お気に入りの作品の世界観を五感で体験いただけます。
席数:約60席

※すべて画像はイメージです
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社講談社 >
  3. 講談社のライブ事業第一弾“LIVEエンターテインメントビル”の名称決定「Mixalive TOKYO(ミクサライブ東京)」2020年3月19日(木)開業予定