ドローン市場、2027年に434億米ドル規模到達見込み

株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「ドローンの世界市場 (2021-2026年):産業動向・市場シェア・市場規模・成長予測・市場機会」(IMARC Services Private Limited)の販売を1月17日より開始いたしました。

【 当レポートの詳細目次 】
https://www.gii.co.jp/report/imarc1029069-drones-market-global-industry-trends-share-size.html


市場の概要
世界のドローン市場は、2021年に221億米ドルの規模に達しました。今後、2022年から2027年の間に市場はCAGR12.56%で推移し、2027年には434億米ドル規模に達すると予想されています。

ドローン、または無人航空機(UAV)とは、遠隔操作や自動制御ソフトウェアによって制御可能な、無人飛行ロボットを指します。ドローンは、リチウムイオン電池や太陽電池、燃料電池、ハイブリッド電池などの電源、ローター、プロペラ、カメラ、高度計、電波で通信するコントローラー、本体フレームなどで構成されています。ドローンのフレームは、通常、軽量な複合材料を用いて製造され、重量を最小限に抑え、飛行中の操縦性を高めています。これらのドローンは、建設、農業、法執行機関、対空射撃訓練などの軍事活動、情報収集、交通・気象監視、消防、捜索・救助活動などによく使われています。

市場の動向
軍事・防衛分野における状況認識能力の向上に対する需要の増加は、市場の成長を促す重要な要因の一つです。また、建設業界の大幅な成長が、市場の見通しを明るくしています。ドローンは、地理情報システム(GIS)、マッピングサービス、光検出・測距システムとともに導入されています。これらのシステムは、土地の測量、常に信頼性の高い地形情報の提供、安全性の向上、危険な状況の回避に役立ちます。例えば、コロナウイルス感染症(COVID-19)によるホットスポット周辺の封鎖期間中、人々の動きを監視するために監視用ドローンが採用されています。さらに、カスタマイズされた高度な技術を持つ機種の開発も、市場成長を後押ししています。ドローンは、騒音を最小限に抑えたり、狭い場所を通過したりするなど、商業用途に合わせた改良が可能です。また、熱センサーや暗視カメラを取り付けて効率を高めることもできます。これに加えて、ヘルスケア業界では、ワクチン、医療用品、医薬品の迅速な配送のためにドローンの利用が増加しており、これが市場をさらに牽引すると考えられています。

主要な市場区分
世界のドローン市場は、タイプ、コンポーネント、ペイロード、販売店、最終用途産業、地域に基づいて分類されています。

タイプ別の市場区分
・固定翼
・回転翼
・ハイブリッド

コンポーネント別の市場区分
・ハードウェア
・ソフトウェア
・アクセサリー

ペイロード別の市場区分
・25キログラム未満
・25~170キログラム
・171キログラム以上

販売店別の市場区分
・相手先商標製品メーカー(OEM)
・アフターマーケット

最終用途産業別の市場区分
・建設
・農業
・軍事・防衛
・法執行機関
・物流
・メディア・エンタテインメント
・その他

地域別の市場区分
北アメリカ
・アメリカ
・カナダ
アジア太平洋地域
・中国
・日本
・インド
・韓国
・オーストラリア
・インドネシア
・その他
ヨーロッパ
・ドイツ
・フランス
・イギリス
・イタリア
・スペイン
・ロシア
・その他
ラテンアメリカ
・ブラジル
・メキシコ
・その他
中近東・アフリカ

市場の競合状況
世界のドローン市場における主要な企業としては、3D Robotics、AeroVironment Inc.、Birdseyeview Aerobotics Inc.、Delair SAS、DroneDeploy Inc.、Intel Corporation、Parrort SA、Precisionhawk Inc.、SZ DJI Technology Co. Ltd. (iFlight Technology Co.Ltd.)、Terra Drone Corporation、The Boeing Companyなどが挙げられます。



【 無料サンプル 】
当レポートの無料サンプルは、こちらからお申し込みいただけます。
https://www.gii.co.jp/report/imarc1029069-drones-market-global-industry-trends-share-size.html

【本件に関するお問合せ先】
販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション
TEL:044-952-0102(9:00-18:00 土日・祝日を除く)
E-mail:dbm@gii.co.jp
URL:https://www.gii.co.jp

【株式会社グローバルインフォメーション 会社概要】
1995年の創立以来、海外市場調査レポートの販売を通じて企業のグローバル展開を支援しています。世界6カ国に拠点を持ち、海外の提携調査会社250社以上が発行する調査資料約10万点をワンストップでご提供。市場情報販売のグローバル・リーディングカンパニーを目指し、企業ならびに社会の発展に寄与すべく、お客様にとって真に価値ある情報をお届けしています。

創立:1995年
所在地:215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F
事業内容:市場調査レポート/年間契約型情報サービスの販売、委託調査の受託、国際会議/展示会の代理販売
市場調査レポート/年間契約型情報サービス:https://www.gii.co.jp
委託調査:https://www.gii.co.jp/custom_research/
国際会議/展示会:https://www.giievent.jp/partnering.shtml
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社グローバルインフォメーション >
  3. ドローン市場、2027年に434億米ドル規模到達見込み