学習困難な子どものつまずき解消の秘訣は、脳のワーキングメモリにあった!『ワーキングメモリを生かす指導法と読み書き教材』発売

株式会社 学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社 学研教育みらい(東京・品川/代表取締役社長:小林徹)は、教師・保護者向け書籍『ワーキングメモリを生かす指導法と読み書き教材 ~学習困難な子どものつまずき解消!』を11月26日に発売いたします。

  •  ★教育分野で今、大注目!
すべての学習を下支えする、脳の働き「ワーキングメモリ」
本書では、学習困難のある子どものワーキングメモリを生かし、読み書きができるようになるための具体的で効果的な指導ノウハウを紹介しています。学習時に使用するプリント教材例を収録したCD-ROMつきで、すぐに実践できるのが特長です。

  • ★もしも、読み書きにつまずくこんな様子が見られたら・・・ 
文字を正確に読めない、読むのが遅い、板書に苦労している、漢字を覚えられない、語彙が増えない、読んでも意味を理解していない、作文が書けない・・・など、目の前のお子さんのつまずきに合わせて教師や保護者など身近な大人が教材を作り、段階的に教えることができます。

 

 

  • ★学びを効果的にする決め手は、3つ!
ワーキングメモリチェックリスト & クイックガイド(チャート) & CD-ROM収録のプリント教材
「読み・書き場面におけるワーキングメモリチェックリスト」で子どものワーキングメモリの特性をつかみ、「クイックガイド」で支援の方向性がイメージできたら、CD-ROMに学習困難別で収録されているプリント教材を見ながら教材をつくり、本書の指導の進め方にしたがって具体的に学習を進めていきます。
お子さんの「できた!」を着実に積み重ねていきましょう。

  • ★大好評の既刊も!


【対象読者】
教師や保護者など、読み書きに困難のあるお子さんに関わる方
 
【商品概要】
『ワーキングメモリを生かす指導法と読み書き教材
 ~学習困難な子どものつまずき解消!~』
定価:本体2,300円+税
発売日:2019年11月26日予定
判型:A5/168ページ
ISBN:978-4-05-801102-7
発行所:(株)学研教育みらい
発売元:(株)学研プラス
学研出版サイト:http://hon.gakken.jp/

【本書のご購入はコチラ】
■Amazon
https://www.amazon.co.jp/dp/4058011025/
■紀伊国屋書店ウェブストア
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784058011027
■honto
https://honto.jp/netstore/pd-book_29934192.html
■楽天ブックス
https://books.rakuten.co.jp/rb/16086371/?l-id=search-c-item-text-03
■学研出版サイト
https://hon.gakken.jp/book/2380110200
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 学研ホールディングス >
  3. 学習困難な子どものつまずき解消の秘訣は、脳のワーキングメモリにあった!『ワーキングメモリを生かす指導法と読み書き教材』発売