【東野圭吾×池井戸潤 謎ときイベントで初コラボ!】加賀恭一郎と半沢直樹がともに謎をとく 体験型推理イベント『銀座ミステリー~2つの謎の交差点~』

 

日本を代表する作家、東野圭吾・池井戸潤の人気シリーズ「加賀恭一郎シリーズ」と「半沢直樹シリーズ」が、TOKYO CREATIVE SALON銀座エリアにて開催する「謎ときゲーム」での初コラボレーションが決定しました。
映像化された『新参者』『麒麟の翼』『祈りの幕が下りる時』の主人公・加賀恭一郎と調査する「加賀恭一郎編」、TBSで4月から大人気ドラマ続編の放送がスタートする『半沢直樹』の主人公・半沢直樹と調査する「半沢直樹編」の2つがゲームとなり、銀座の街に謎を仕掛けます。
参加者は探偵となって、専用アプリで中央通り・晴海通りを中心とした銀座の街に点在する手がかりを集めて歩き、難事件の犯人とトリックを暴きます。
「加賀恭一郎編」では銀座のとあるビルで起こった殺人事件、「半沢直樹編」ではリゾートホテルをめぐる不正事件がテーマ。両方の謎ときをクリアした方は、同時進行している2つの事件をつなぐスペシャルエンディングが御覧になれます。
また、同期間、銀座三越9F銀座テラス特設会場では、東野圭吾・池井戸潤をはじめとする江戸川乱歩賞受賞作家の作品を多数取り揃えて販売いたします。

イベント名
『銀座ミステリー~2つの謎の交差点~』
◎開催日程
3月20日(金)~ 3月22日(日)各日11:00〜18:00
◎参加費
加賀恭一郎編・半沢直樹編  前売り:各3000円(税込)・両編セット5500円(税込) 当日:各3500円(税込)
◎チケット販売
お支払いは事前・当日ともにクレジット決済のみ。またカード優待並びにポイント付与、決済除外となります。
前売り   https://passmarket.yahoo.co.jp/main/feature/ginzamystery.html 2月6日13:00より販売
当日    銀座三越9F銀座テラス特設会場にて11:00、13:00より数量限定で販売(最終日の販売は16:00まで)
※なくなり次第終了いたします。
◎詳細
https://ginzamystery.jp
◎主催
TOKYO CREATIVE SALON銀座エリア実行委員会
◎協力
松屋銀座 銀座三越 和光 東急プラザ銀座 GINZA SIX
◎制作
講談社 E-Pin企画 株式会社ワンパク

<加賀恭一郎シリーズ>
累計発行部数1200万部を超える、刑事・加賀恭一郎を主人公としたミステリー小説。
シリーズに『卒業』『眠りの森』『どちらかが彼女を殺した』『悪意』『私が彼を殺した』『噓をもうひとつだけ』『赤い指』『新参者』『麒麟の翼』『祈りの幕が下りる時』(講談社刊)がある。

<半沢直樹シリーズ>
「やられたら、倍返しだ」の決めゼリフで知られる半沢直樹が、銀行内外の様々な敵と戦う姿を描く。
シリーズに『半沢直樹1 オレたちバブル入行組』『半沢直樹2 オレたち花のバブル組 』『半沢直樹3 ロスジェネの逆襲 』『半沢直樹4 銀翼のイカロス 』(講談社文庫刊)がある。2020年4月よりTBS日曜劇場にてドラマ続編が放送予定。
 

★TOKYO CREATIVE SALON
「東京クリエイティブサロン」は、ファッションを中心として、アート、音楽、フード、カルチャーなど複数のイベントを一同に集結させ、東京から世界に発信していきます。
初開催となる今回は、日本橋、丸の内、銀座、渋谷、代官山の都内5エリアで開催します。これまで各エリアで行っていたイベントを同時期に開催することで、今まで以上にスケールアップした日本のクリエイティビティを世界に向けて発信することを目的としています。
開催期間中は、各エリアが独自に設定したテーマで、日本を代表するアーティスト・クリエイターが多数参加するイベントを展開する予定です。全エリア3月15日〜31日開催。
https://tokyo-creativesalon.com/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社講談社 >
  3. 【東野圭吾×池井戸潤 謎ときイベントで初コラボ!】加賀恭一郎と半沢直樹がともに謎をとく 体験型推理イベント『銀座ミステリー~2つの謎の交差点~』