日本初上陸!ウイルスをやっつけて健康なからだを手に入れよう!手軽に遊べて夢中になるカードゲーム『VSウイルス!』予約スタート!

株式会社学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社で、文具や知育玩具のメーカーである株式会社学研ステイフル(東京・品川/代表取締役社長:福本高宏)は、ヨーロッパで大人気のカードゲーム『VSウイルス!』を12月16日に発売致します。発売に先立ち、11月29日より学研ステイフル公式オンラインショップにて予約販売をスタート致しました。


世界中で人気のカードゲーム『VSウイルス!』は2015年にスペインで初版がリリースされました。スペイン国内で大ヒットを記録した後、英語版、フランス語版、ドイツ語版、イタリア語版などが発売され、世界中のご家庭で遊ばれています。
スペインではすでに定番ゲームとして定着しており、2018年度大手通販サイトのゲーム部門・カードゲーム部門でそれぞれ年間売上1位を記録しました。そんな大ヒットゲームが、ついに日本に初上陸します。


カードに描かれた情報はフルカラーのイラストとアイコンのみ。ルールも簡単なので、お年寄りからお子さままで年齢を問わずすぐに理解してゲームを楽しめます.

 ゲームの目的は健康なからだを作ること。ライバルがカードを使って仕掛けてくる「感染」「破壊」「略奪」を防ぎながらからだを組み立てていきます。各自のからだエリアに赤、黄色、緑、青の4色の健康な「からだパーツ」を並べられた人が勝利します。
自分の番には3枚の手札からカードを1枚プレイします。勝利を目指して、自分の「からだエリア」に「からだパーツ」カードを並べていきます。


または「ウイルスカード」を使ってライバルの「からだパーツ」をウイルスで攻撃したり「薬カード」を破壊することで、相手を攻撃することも可能。もしくは「薬カード」を使ってウイルスに感染した「からだパーツ」を治療したり、強力な特殊効果が得られる「医療カード」で一発逆転も狙えます。




「ワクチン接種」や「免疫をつける」といったアクションが登場するため、予防接種の大切さや、健康に対する知識を自然に学ぶことができるのもこのゲームの魅力です。


今、アナログゲームは日本でも静かなブームとなっており、海外の人気ゲームの日本語版が次々と発売され、ヒットしています。特に小人数で手軽に遊べるゲームに注目が集まる傾向があります。『VSウイルス!』は2人から6人までプレイが可能。お子様と親子で対戦や仲間や家族とみんなで楽しむことができます。



プレイ時間は10~20分。深い読み合いと戦略が手軽に味わうことができるため、つい夢中になり、何度も続けてプレイしたくなります。対象年齢の8歳未満のお子様もパパやママが少しルールに手を加えてアレンジすることで一緒に遊ぶことができるのもアナログゲームならではの魅力。ゲームを遊ばなくてもイラストが大きく描かれたカードを使い、薬でウイルスを退治するカード遊びをするなかで、小さいお子様も楽しみながら健康について学ぶことができます。

 


※詳しい遊び方紹介は公式HPへ( https://www.gakkensf.co.jp/products.php?i=51 )


 
■商品情報■
『VSウイルス!』
●価格 1,800 円(税抜)
●発売日:2019年12月16 日(月)
●対象年齢:8歳~
●商品内容:説明書×1、カード70枚
●商品サイズ:本体 W120×H170×D40mm
●販売先:全国の百貨店玩具売り場・玩具店・雑貨店・インターネットショップ
●著作権表記 ©TRANJIS GAMES S.L. Madrid.Spain.All rights Reseved. © Gakken

 
●公式ホームページ  https://www.gakkensf.co.jp/products.php?i=51
●公式オンラインショップ  https://item.rakuten.co.jp/gakkensf/83030/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 学研ホールディングス >
  3. 日本初上陸!ウイルスをやっつけて健康なからだを手に入れよう!手軽に遊べて夢中になるカードゲーム『VSウイルス!』予約スタート!