ヘアケア・スカルプケアの市場規模、2021年から2028年にかけてCAGR6.6%で成長予測

株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「ヘア・スカルプケアの世界市場:製品別(フケ防止、抜け毛、頭皮の乾燥・かゆみ、髪の乾燥・くすみ、白髪)、流通チャネル別、地域別の市場規模、シェアおよび動向分析、セグメント別予測(2021年~2028年)」(Grand View Research, Inc.)の販売を1月20日より開始いたしました。

【 当レポートの詳細目次 】
https://www.gii.co.jp/report/grvi1039280-hair-scalp-care-market-size-share-trends-analysis.html


ヘアケア・スカルプケアの市場規模は、2020年には808億1,000万米ドルに達し、2021年から2028年にかけてCAGR6.6%で成長すると予測されています。消費者の関心が高まり、より効果的で安全性の高い新しいヘアケア製品が登場したことが、同市場の成長を後押ししました。スキンケア、化粧品、ヘアケア、パーソナルケアなどの美容・パーソナルケア産業は、COVID-19の流行による影響を受けており、小売店やコンビニエンスストアの閉店が相次ぎ、世界市場における様々なヘアケア・スカルプケア製品の売上が減少しています。例えば、Beiersdorf AGは、パンデミックの影響で2020年の第2四半期にグループ全体の売上が1.9%減少したと報告しています。

フケ、頭皮の乾燥やかゆみ、抜け毛、髪の毛のくすみなどは、どんな人にも起こる可能性のある悩みのひとつです。米国皮膚科学会の報告によると、米国では約3,000万人の女性が遺伝性の抜け毛に悩まされており、ヘアケア製品やスカルプケア製品への支出が増加しています。

公害の影響、縮毛矯正剤やカーラーの使い過ぎ、紫外線への暴露の増加、刺激の強い化学薬品を使用したシャンプーの頻繁な使用などに対する懸念の高まりが、ヘアマスクを含む栄養補給製品の需要を高めています。ヘアマスクは、傷んだ髪や縮れた髪のトリートメントとして大きな人気を集めており、市場の成長につながることが期待されています。

中国は、2021年~2028年の間、CAGR8.0%で成長しており、消費と生産の両面で世界市場の成長に貢献している主要国の一つです。L'Orealなどの主要プレイヤーを含むメーカーが同国に進出しており、国レベルの成長に寄与しています。

さらに、ここ数年、世界中で高齢者人口が大幅に増加しています。World Population Prospectsの2019年のデータによると、60歳以上の人口は他の年齢層よりも急速に増加しており、世界中で白髪・グレイヘア製品の機会を生み出しています。

また、ストレスや不安を感じるケースの増加や、高い汚染レベルや紫外線への暴露などの外的要因により、中高年層でも白髪やグレイヘアが増加しています。Klorane;Coty Inc. (Clairol)、Estée Lauder(Aveda)、L'Oréal(RedkenとKérastase)などのグローバル企業が、白髪用製品を提供しています。

フケは、髪と頭皮に関する最も一般的な問題の一つです。多くの消費者が、フケを治療するためにフケ防止シャンプーを使用しています。ピリチオン亜鉛は、抗真菌作用があるため、フケ防止シャンプーに広く使用されています。しかし最近では、ティーツリー油、ニーム油、バジル油、ローズマリー油、レモン油、シダーウッドなどの天然成分がフケ防止シャンプーが使用されるようになってきています。



【 無料サンプル 】
当レポートの無料サンプルは、こちらからお申し込みいただけます。
https://www.gii.co.jp/report/grvi1039280-hair-scalp-care-market-size-share-trends-analysis.html

【本件に関するお問合せ先】
販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション
TEL:044-952-0102(9:00-18:00 土日・祝日を除く)
E-mail:dbm@gii.co.jp
URL:https://www.gii.co.jp

【株式会社グローバルインフォメーション 会社概要】
1995年の創立以来、海外市場調査レポートの販売を通じて企業のグローバル展開を支援しています。世界6カ国に拠点を持ち、海外の提携調査会社250社以上が発行する調査資料約10万点をワンストップでご提供。市場情報販売のグローバル・リーディングカンパニーを目指し、企業ならびに社会の発展に寄与すべく、お客様にとって真に価値ある情報をお届けしています。

創立:1995年
所在地:215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F
事業内容:市場調査レポート/年間契約型情報サービスの販売、委託調査の受託、国際会議/展示会の代理販売
市場調査レポート/年間契約型情報サービス:https://www.gii.co.jp
委託調査:https://www.gii.co.jp/custom_research/
国際会議/展示会:https://www.giievent.jp/partnering.shtml

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社グローバルインフォメーション >
  3. ヘアケア・スカルプケアの市場規模、2021年から2028年にかけてCAGR6.6%で成長予測