古今東西の名作・文豪のビジュアル大事典登場! 壮大な世界観と複雑な人間模様を2ページにギュッと凝縮! 小中学生が歴史的名作に触れるきっかけにピッタリ!!

「あらすじ図解」に約50作品、「文豪図解」に25人をピックアップ。さらにさまざまな切り口のコラムも充実。総計130以上の作品、100人以上の文豪を紹介するボリューム満点の1冊!

株式会社 学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社 学研プラス(東京・品川/代表取締役社長:碇 秀行)は、2019年12月19日(木)に、小中学生を対象にした『5分で読む! 名作&文豪ビジュアル大事典』を発売いたします。

『坊っちゃん』『赤毛のアン』『トム・ソーヤーの冒険』、夏目漱石、アンデルセン、アガサ・クリスティなどなど、古今東西の名作、文豪の魅力を、イラスト図解で紹介します。1作品・1作家・1コラムをすべて見開きで構成しており、それぞれ5分程度で読め、また眺めるだけで楽しめるのが最大の特長。どのページからでも読み始めることができ、文学に親しむきっかけになる1冊です。

本書は、大きく3つの部に分かれています。

【第1部】あらすじ図解
『源氏物語』『水滸伝』『クリスマス・キャロル』など約50作品のあらすじが、イラストと文章で紹介されています。あらすじだけでなく、歴史的背景やみどころなどもピックアップ。その作品の基本的な知識が身につきます。イラスト図解はざっと見るだけでも楽しいですが、ぜひ細かいところまでじっくり読んでみてください。意外な情報やおもしろい裏話などが見つかるはずです。

『三銃士』のあらすじ図解。登場人物紹介はもちろん、詳しい情報も盛りだくさん!『三銃士』のあらすじ図解。登場人物紹介はもちろん、詳しい情報も盛りだくさん!

【第2部】主人公年表
『若草物語』のジョーや『赤毛のアン』シリーズのアンなど、主人公の波乱万丈な人生を描いた物語は、とても人気があります。この第2部では、7作品の主人公の身に起こった主なエピソードを年齢順に並べて紹介しました。主人公のがんばる姿勢やストーリーの流れがあらかじめわかっていると、分厚い本や長いシリーズ物にも挑戦する気持ちがわいてきます。

『赤毛のアン』のアンの年表。少女から大人の女性へと成長する過程が一目瞭然!『赤毛のアン』のアンの年表。少女から大人の女性へと成長する過程が一目瞭然!

【第3部】文豪図解
25人の文豪たちの生きざまにスポットを当てた「ミニ伝記」です。その個性を物語るユニークなエピソードの数々がイラストで紹介されており、名だたる文豪たちの人間臭い一面がよくわかります。「昔の人が書いた小説は、難しいことが書いてあるのでは?」と敬遠しがちな子どもたちもきっと親しみを覚え、「この文豪の作品を読んでみようかな」という気持ちになることでしょう。

小説『坊っちゃん』の主人公そのままだった、夏目漱石小説『坊っちゃん』の主人公そのままだった、夏目漱石

【充実のコラム】
本書のもうひとつの魅力は、さまざまな切り口の図解コラムが用意されていることです。

・世界観が把握できる系図や地図
『古事記』や『ギリシャ神話』は登場人物が多く、名まえや関係性を把握するのもひと苦労。そこで本書では、系図を一覧表にしたコラムを用意しました。また、物語の舞台となる場所を地図で示したコラムもあり、壮大な物語の世界を、俯瞰して把握することができます。

『古事記』には、あらすじ図解のほかに2つのコラムを用意。その複雑で魅力的な世界の全貌を理解できます名作の中のモンスターたちを集めたコラム。大きさの比較など、従来にない、めずらしい内容になっています『古事記』には、あらすじ図解のほかに2つのコラムを用意。その複雑で魅力的な世界の全貌を理解できます名作の中のモンスターたちを集めたコラム。大きさの比較など、従来にない、めずらしい内容になっています

・名作に出てくるモンスターや武器
ドラキュラ、八岐大蛇(やまたのおろち)、エクスカリバー、妖刀村正…。映画やアニメ、ゲームなどでもおなじみのモンスターや武器ですが、これらの元ネタになっている作品をまとめて紹介したコラムもあります。

名作の中のモンスターたちを集めたコラム。大きさの比較など、従来にない、めずらしい内容になっています名作の中のモンスターたちを集めたコラム。大きさの比較など、従来にない、めずらしい内容になっています

・ほかにもおもしろ雑学が目白押し
「ざんねんな主人公」「名作の中の名言集」「数字で見る名作」など、コラムのテーマは興味深いものばかり。もちろんすべて、図解でわかりやすく紹介してあります。クスッと笑ったり、うーんとうなったり、コラムを読むだけでも文学・文豪に対して興味がわいてくるでしょう。

物語にでてくる物の値段や移動距離などを解説したコラム物語にでてくる物の値段や移動距離などを解説したコラム

■保護者にもおススメ!
本書は小学校高学年~中学生をおもな読者対象にしていますが、名作・文豪についての一般常識を身につけたい、と考えている保護者世代にもお勧めです。昔読んだことがあるけれど、イマイチ理解できなかったという作品も、イラスト図解で確認すると、「そういうことか!」と腑に落ちるかもしれません。

本書の見開きの中には、名作・文豪の魅力がギュッとつまっています。この密度でこのボリューム、しかもリーズナブルな価格は、教育図書に実績のある学研ならでは。クリスマスプレゼントにもぜひどうぞ!

[商品概要]
書名:5分で読む! 名作&文豪ビジュアル大事典
定価:本体1,800円+税
発売日:2019年12月19日
判型:B5変型判/256ページ
発行所:(株)学研プラス
学研出版サイト https://hon.gakken.jp/book/1020516700


【ご購入はコチラ】
・Amazon  https://www.amazon.co.jp/dp/405205167X
・楽天ブックス https://books.rakuten.co.jp/rb/16120128/
・セブンネット https://7net.omni7.jp/detail/1107045449
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 学研ホールディングス >
  3. 古今東西の名作・文豪のビジュアル大事典登場! 壮大な世界観と複雑な人間模様を2ページにギュッと凝縮! 小中学生が歴史的名作に触れるきっかけにピッタリ!!