【JAF福井】TOYOTA GAZOO Racing ラリーチャレンジに出展します

VR体験を活用し、シートベルト着用を啓発

JAF福井支部(支部長 西出 秀雄)は5月26日(日)に開催される「のTOYOTA GAZOO Racing ラリーチャレンジin恐竜勝山」にブース出展します。VRゴーグルを使用し、参加者にチャイルドシート及びシートベルトの重要性を訴えます。JAF福井支部が出展する福井県内のモータースポーツイベントでは初のVR体験となります。

 


JAFは国際自動車連盟(FIA)によって公認された日本唯一の四輪モータースポーツ統括団体として、国内のモータースポーツに関する統括業務と国際関係業務を行っています。モータースポーツのうち、一般公道を使用して行われるのがラリー競技です。JAF福井支部は、今回のブースにモータースポーツイベントでは初となるVR体験コーナーを出展し、来場者にVRゴーグルを使用した事故の衝突事故を疑似体験して頂き、シートベルト着用及びチャイルドシート使用の重要性を訴えます。 その他にもJAF子ども安全免許証の発行や反射材効果の体験なども出展し、交通安全を啓発するとともにラリーイベントを盛り上げます。

1 日 時 2019年5月26日(日) 9:00~16:00

2 場 所 スキージャム勝山(勝山市170-70) TGRPエリア

3 内 容
 (1)360度VRゴーグル着用による衝突疑似体験
 (2)JAF子ども安全免許証の発行
 (3)反射材の効果体験
 (4)ロードサービスカー展示
 (5)各種物販                     など

【JAF子ども安全免許証】

 




 

 







【昨年度のJAFブース】




 ■お問い合わせ■
JAF福井支部 事業係 担当:義野敏久(ぎのとしひさ)
http://www.jaf.or.jp/profile/contact/index.htm
連絡先:0776-25-2000
(平日9:00~17:30) 
当日連絡先:080-1959-0941  E-Mail:18.jigyo@jaf.or.jp


 
  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)【地方】 >
  3. 【JAF福井】TOYOTA GAZOO Racing ラリーチャレンジに出展します