日本アニメ・イラストのNFTプラットフォーム「ANIFTY」1周年記念 日本のトップNFTクリエイター「おにぎりまん」とのコラボ実現 ~ 8/3(水)9:00オークションスタート、通常作品も出品 ~

プロフェッショナル・エージェンシー事業を展開する株式会社クリーク・アンド・リバー社(以下C&R社)のグループ会社でNFT事業を展開する株式会社ANIFTY(読み:アニフティ)は、同社のアニメ・イラスト専門NFTプラットフォーム「ANIFTY」において、日本のトップNFT*ⅰクリエイターでありプロイラストレーターの「おにぎりまん」とコラボし、日本時間の8月3日(水)9:00より同氏人気キャラクター「ニギちゃん」とANIFTYの限定コラボ作品のオークション販売を実施いたします。 (初入札から24時間限定)

▼おにぎりまんオークションイベント詳細はこちらから
https://sp.anifty.jp/onigiriman/index.html
「おにぎりまん」は、NFTが日本で注目される前からイラストレーターとして活躍している日本のNFTトップクリエイターです。世界最大のNFTマーケットプレイス「OpenSea」に出品する作品の総取引高は300ETH(イーサ)を超え、日本円にして約6,500万円⋆ⅱに達しております。デフォルメした可愛い女の子を描いた作品が有名で、「ちょっとツンデレ」と言われる作風⋆ⅲなど、そのファンは世界中に広がっております。

この度のANIFTYオープン1周年を記念した 「おにぎりまん」とのコラボでは、同氏の人気キャラクター「ニギちゃん」とのコラボ作品1点をオークション販売し、『Thinking Plot Nigichan(T.P.N)』『Overflowing with Enthusiasm Nigichan(O.E.N)』『Looking Satisified Nigichan(L.S.N)』の3作品を通常販売いたします。
 
  • おにぎりまん「ニギちゃん」×ANIFTYコラボ作品

 

ANIFTYに、オークション機能が実装されました!記念すべきオークション第1弾イベントは、8/3(水)9:00[JST]からスタート。(初入札から24時間で終了)日本のNFTトップクリエイターである、「おにぎりまん」の協力を得て、人気キャラクター「ニギちゃん」とANIFTYマスコットたちのコラボ作品が実現しました。

【おにぎりまん「ニギちゃん」×ANIFTY コラボ作品】

8月3日(水)9:00am.[日本時間]から入札開始。
初入札後24時間限定でオークション販売

▼おにぎりまんオークションイベント詳細はこちらから
https://sp.anifty.jp/onigiriman/index.html

【オリジナル作品3点も3日連続で通常販売】

▼オリジナル作品3点の詳細はこちら
https://anifty.jp/@onigiriman
 

 

【クリエイターファースト。日本アニメ・イラスト特化のNFTプラットフォーム「ANIFTY」】
 

  • 出展費用無料、ガス代(暗号資産イーサの取引手数料)無料*オークション以外
  • 販売成立時に90%が公認絵師(アーティスト・クリエイター)へ還元。 ANIFTY運営手数料10%
  • 高品質な日本アニメ・コミック・イラストを制作するクリエイターだけを公認
  • アクセスエリア153ヵ国(2022年7月末現在)
  • 世界屈指のカナダトロント発のエンジニアが開発・運営
  • オークション機能追加(2022年7月)
 

▼NFTプラットフォーム「ANIFTY」はこちらから
https://anifty.jp/ja 


===========================

ANIFTYは、日本のクリエイターと世界中のファンをブロックチェーン技術で直接結びつけ、適正な評価と対価を実現するために、2021年5月、日本アニメ・コミック特化のNFTプラットフォーム「ANIFTY」を開設しました。同社は、東京大学ブロックチェーン学生起業家支援プログラムに採択されたスタートアップで、そのプラットフォームは、世界屈指のデータサイエンスビジネスの集積地カナダ・トロント発のブロックチェーン技術によって開発されています。公認絵師と呼ばれるクリエイターがデジタルアートを掲載し、SNSの総フォロワー数は1,100万人を超えております。

2022年5月、日本最大級の「C&R Creative Studios」*ⅳを有し、海外版権エージェンシーや「漫画LABO」の運営、『ブラックジャックによろしく』(著:佐藤秀峰)や『カイジ』(著:福本伸行)などの著名漫画NFT化など、ライツマネジメント事業(知的財産の収益化)を展開するC&R社のグループ会社となりました。

C&R社がネットワークする約9万人の漫画家や作家の作品を流通させるほか、映像クリエイターの「ショートムービー(動画)」や声優の「音声コンテンツ」などもANIFTYのプラットフォームに流通させ、日本のアニメ産業をアップデートし、新たな業界標準とビジネスモデルを創出することで、ミッションである「クリエイターの生涯価値の向上」と「クライアントの価値創造への貢献」を、実現してまいります。

*ⅰ:NFT(Non-Fungible Token/非代替性トークン)。ブロックチェーン技術を基に、唯一無二のものであることが証明できるデジタルデータのこと。

⋆ⅱ:ETH(Ether/イーサ) イーサリアムプラットフォーム内で使用される暗号資産の単位。1ETHは約216,000円(2022年7月22日現在)

⋆ⅲ:WEB3PRESSより
https://tottemoyasashiibitcoin.net/entry/2000/04/04/1303

*ⅳ:「C&R Creative Studios」 C&R社のゲーム・CG・XR・Web・広告・映像・動画・漫画・小説・建築・ファッションなどの開発スタジオを包括した日本最大級のクリエイティブ開発チーム。
https://www.cri.co.jp/about_us/creativestudios/
C&R社所属のVR/NFTアーティストせきぐち あいみら3名のトップクリエイターが出演するC&R Creative StudiosのCMを放映中。
https://www.creativevillage.ne.jp/studios/


日本のアニメカルチャーをブロックチェーンの力で世界へ!
日本アニメ・コミック・イラスト特化NFTプラットフォーム「ANIFTY」

日本のクリエイターと世界中のファンをブロックチェーン技術で直接結びつけ、適正な評価と対価を実現するために、2021年5月にスタートした日本アニメ・コミック特化のNFTプラットフォーム。東京大学ブロックチェーン学生起業家支援プログラムに採択されたスタートアップANIFTYが立ち上げ、2022年5月C&Rグループに。そのプラットフォームは、世界屈指のデータサイエンス集積地カナダ・トロント発のブロックチェーン技術によって開発されています。
URL:https://anifty.jp/ja

■株式会社ANIFTY 会社概要
所 在 地  : 東京都港区新橋四丁目1番1号 新虎通りCORE
設    立  : 2021年2月
代 表 者  : 代表取締役社長CEO 松本研二
事業内容 : ブロックチェーンに関するプラットフォームの企画、設計、開発、運営、管理及び提供
U   R   L  : https://anifty.jp/ja

■株式会社クリーク・アンド・リバー社 会社概要
本 社 : 東京都港区新橋四丁目1番1号 新虎通りCORE
設 立 : 1990年3月
代 表 者: 代表取締役社長 井川幸広
拠 点 : 東京(本社)・大阪・札幌・仙台・福島・大宮・横浜・船橋・高崎・金沢・名古屋・京都・神戸・高松・広島・福岡・熊本・那覇/ソウル・上海・北京・ロサンゼルス
事業内容:映像、ゲーム、Web、広告・出版、作家、医療、IT、会計、法曹、建築、ファッション、食、コンピュータサイエンス、ライフサイエンス、舞台芸術、CXO、アスリート、アグリカルチャーの18分野でプロフェッショナルに特化したエージェンシー(派遣・紹介)、プロデュース(開発・請負)、 ライツマネジメント(知的財産の企画開発・流通)事業を展開。プロフェッショナルの叡智で革新的な事業を無限に創造している。
U R L : https://www.cri.co.jp
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社クリーク・アンド・リバー社 >
  3. 日本アニメ・イラストのNFTプラットフォーム「ANIFTY」1周年記念 日本のトップNFTクリエイター「おにぎりまん」とのコラボ実現 ~ 8/3(水)9:00オークションスタート、通常作品も出品 ~