まるで源氏物語や枕草子の世界!?平安宮中の華やかな暮らしを令和の日常で感じられる雅なグッズがフェリシモ「ミュージアム部」から登場

華やぐ平安宮中に想いをはせて

フェリシモが展開するフェリシモ「ミュージアム部」は、平安時代らしい美的感覚を感じさせる宮中文化や物語をイメージしたポーチやぬいぐるみなどの雑貨のウェブ販売を5月20日より開始しました。平安時代文学『源氏物語』より「女君たちの装束イメージきんちゃくポーチ」、宮廷で働く「女房(にょうぼう)」と呼ばれる女官たちが持ち歩いていた衵扇(あこめおうぎ)をモチーフにした「平安の女房気分を楽しめる衵扇ポーチ」、随筆『枕草子』に登場する犬と猫をモチーフにした「命婦のおとどを愛でよう! ぬいぐるみ」と「翁丸を愛でよう! ぬいぐるみ」の4点です。外出先でもお部屋の中でも、ふれるたびに平安時代の雅な暮らしを感じることができます。平安時代特有の上品な華やかさを現代風にアレンジしたアイテムは、どれも日常になじむデザインで、当時の文学作品や歴史好きな方はもちろん、かわいいグッズがお好きな方も存分に楽しめるラインナップです。


フェリシモ「ミュージアム部」のアイテムをまとめて見る >> https://feli.jp/s/pr220523mu/1/

◆平安の女房気分を楽しめる衵扇(あこめおうぎ)ポーチ
平安時代に宮廷で働く「女房」と呼ばれる女官たちが持ち歩いていた扇、「衵扇」をモチーフにしたポーチです。宮中生活で女性たちの間で大活躍だった「衵扇」は、顔を隠したり、物の受け渡しに使ったり、宮中行事の作法などをメモするために用いたともいわれています。


ポーチの内側には、ちょっとしたお化粧直しにも便利な鏡付き。内生地は「蝶鳥文(ちょうちょうもん)」と呼ばれる「蝶」と「鳥」を組み合わせた吉祥文様を表現。コスメなどを入れておけるメッシュポケットは、面ファスナー仕様で取り外しができます。ポーチを閉じると、コンパクトな扇のフォルムになります。使うたびに女房の気分で雅なお化粧直しが楽しめます。


【NEW】フェリシモミュージアム部 平安の女房気分を楽しめる衵扇ポーチ
1個 ¥2,800(+10% ¥3,080)
商品の詳細とお申し込み>> https://feli.jp/s/pr220523mu/2/

◆「平安の女房気分を楽しめる衵扇ポーチ」をミュージアム部noteでチェック
>> https://feli.jp/s/pr220523mu/3/

◆『源氏物語』の女楽の光景に思いをはせて 女君たちの装束イメージきんちゃくポーチ
紫式部が書いた平安時代を代表する文学作品『源氏物語』の主人公・光源氏の絶頂期にひらかれた演奏会・女楽のシーンで、女三宮や紫の上など、4人の女君たちが身にまとっていた美しい装束をイメージして生まれたきんちゃくポーチです。

 

デザインは、左上から〈女三宮〉、〈明石の女御〉、〈紫の上〉、〈明石の上〉の4種類です。
色鮮やかなきんちゃくポーチの袋部分には、当時の装束に使われた非常に薄い絹から着想を得て、シースルー生地を重ねました。


透け感のある生地からは、それぞれの女君にまつわるエピソードをもとに作り上げた有職文様風のデザイン・〈女三宮〉の「宝相華に猫」、〈明石の女御〉の「波立涌に樺桜」、〈明石の上〉の「青海波に松」、〈紫の上〉の「七宝に樺桜と露」が透けて見えます。

絞り口が大きく開くので、ものの出し入れもスムーズにできます。ものを入れると自立するまち付きで、ふだん持ち歩くコスメなどを入れるのにちょうどいい大きさです。


【NEW】フェリシモミュージアム部
『源氏物語』の女楽の光景に思いをはせて 女君たちの装束イメージきんちゃくポーチの会

月1個 ¥2,100(+10% ¥2,310)
商品の詳細とお申し込み>> https://feli.jp/s/pr220523mu/4/

◆「女君たちの装束イメージきんちゃくポーチ」をミュージアム部noteでチェック
>> https://feli.jp/s/pr220523mu/5/

◆『枕草子・上にさぶらふ御猫は』より命婦のおとどを愛でよう! ぬいぐるみ
清少納言が書いた『枕草子』に登場する、一条天皇がかわいがっていた猫をモチーフにしたぬいぐるみです。宮廷勤めの女房が持つ衵扇の装飾をイメージした耳飾りを着けたおすまし顔がポイント。「なまえを付けられた猫」としては日本史上最古の記録に残る存在といわれています。


思わずつまみたくなるぷにっと感。耳飾りは着け外し可能です。


【NEW】フェリシモミュージアム部
『枕草子・上にさぶらふ御猫は』より 命婦のおとどを愛でよう! ぬいぐるみ
1個 ¥2,500(+10% ¥2,750)
商品の詳細とお申し込み>> https://feli.jp/s/pr220523mu/6/

◆『枕草子・上にさぶらふ御猫は』より翁丸を愛でよう! ぬいぐるみ
清少納言が書いた『枕草子』に登場する、藤原定子らにかわいがられていた犬「翁丸」をモチーフにしたぬいぐるみです。桃の節句のとき、桃と柳を身に着けて宮中をご機嫌に歩き回っていた姿を再現しています。「翁丸」は、作中で「涙を流す犬」として人々を驚かせました。


ペロッと出た舌が愛きょうたっぷりです。耳飾りは、「命婦のおとど」と同様に着け外し可能なので、アレンジしたり自由に楽しむこともできます。


【NEW】フェリシモミュージアム部
『枕草子・上にさぶらふ御猫は』より 翁丸を愛でよう! ぬいぐるみ
1個 ¥2,500(+10% ¥2,750)
商品の詳細とお申し込み>> https://feli.jp/s/pr220523mu/7/

抱いたり、寄り添ってもらったり、平安の犬と猫を思い思いに愛でて。2匹そろえてお部屋に飾るのもおすすめです。


◆「命婦のおとどを愛でよう! ぬいぐるみ」と「翁丸を愛でよう! ぬいぐるみ」をミュージアム部noteでチェック
>> https://feli.jp/s/pr220523mu/8/

◆そのほか、ミュージアム部で人気の平安時代をモチーフにしたアイテムをご紹介

和樂web×フェリシモミュージアム部
枕草子いとをかしな風景をめでる 四季のカーテンクロスの会

枕草子の中で歌われ、清少納言と藤原定子が宮廷から眺め、めでていたと思われる風景を表現したマルチカーテンです。
月1枚 ¥3,800(+10% ¥4,180)
商品の詳細とお申し込み>> https://feli.jp/s/pr220523mu/9/


フェリシモミュージアム部 雅を身にまとって 男性歌人が詠んだ和歌イメージブローチの会
平安時代の男性歌人が詠んだ和歌をモチーフにした雅なブローチです。
月1個 ¥2,900(+10% ¥3,190)
商品の詳細とお申し込み>> https://feli.jp/s/pr220523mu/10/


◆フェリシモ「ミュージアム部 ™」

アートが大好き、ミュージアムが大好き、そしてミュージアムグッズも大好き!
そんなフェリシモ社員が集まって、アートへの愛や多様なミュージアムの楽しみ方を多くの方と共有し合いたいという思いから、フェリシモ「ミュージアム部」は発足しました。
好きな作品、作家や展覧会への共感、知的好奇心を満たす快い驚き。これらを込めたオリジナルグッズの商品開発・販売のほか、展覧会を開催する側の想いを届けるミュージアムグッズの開発支援を行っています。また、美術館や博物館をもっと楽しむためのヒントをnote、Twitterでも発信しています。
活動を通じ、ミュージアムやアートをもっと身近に、もっと好きに、ますます楽しめるようになる未来を目指します。
・フェリシモ「ミュージアム部」ウェブサイト:https://www.felissimo.co.jp/museumbu/
・Twitter:(@f_museumbu) https://twitter.com/f_museumbu
・note:https://note.com/f_museumbu
・公式ハッシュタグ: #フェリシモミュージアム部

展覧会、美術館、博物館などミュージアム関係者のみなさまへ
フェリシモ「ミュージアム部」ではパートナー企業を募集しています。コラボレーション、商品開発、卸販売、リース、イベントやPOP UP SHOPの出店のご相談など、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせフォームはこちら>> https://feli.jp/s/pr2103232/2/

◆お電話でのご注文・お問い合わせ
0120-055-820(通話料無料)
0570-005-820(通話料お客さま負担)
(受付時間:月曜~金曜/午前9時~午後5時)
※携帯電話など「0120」を利用できない場合は、「0570」で始まる番号をお使いください。
※お客さまからのお電話は、ご注文の内容を確認・記録するために録音させていただいております。
※「0570」通話料は20秒につき11円(税込み)かかります。
※PHS・一部のIP電話ではご利用できない場合があります。

~ともにしあわせになるしあわせ「FELISSIMO [フェリシモ]」~
ファッションや雑貨など自社企画商品を中心に、カタログやウェブなどの独自メディアで生活者に販売するダイレクトマーケティングの会社です。ひとりひとりがしあわせ共創の担い手となること、人をしあわせにすること、自然・社会・人としあわせになること。それらの経験価値をコアバリューとした「ともにしあわせになるしあわせ」を具現化する“事業性”“独創性”“社会性”の3つが交わる領域での事業活動を行っています。
― 会社概要 ―
社名 : 株式会社フェリシモ
本社所在地 : 〒650-0041 神戸市中央区新港町7番1号
代表者 : 代表取締役社長 矢崎和彦
創立 : 1965年5月
事業内容 : 自社開発商品をカタログやウェブサイトにて全国の生活者に販売するダイレクトマーケティング事業
◆ウェブサイト>> https://feli.jp/s/pr210620/1/
◆Instagram>> https://www.instagram.com/felissimo_official/
◆Twitter>> https://twitter.com/FELISSIMO_SANTA
◆Facebook>> https://www.facebook.com/felissimosanta/
◆会社案内(PDF)>> https://feli.jp/s/pr210620/2/
◆フェリシモの社会活動>> https://feli.jp/s/pr210620/3/
◆みなさまとともにしあわせ社会をめざす基金活動>> https://feli.jp/s/pr210620/4/
◆「Stage Felissimo」紹介【動画】>> https://feli.jp/s/pr210620/5/







 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社フェリシモ >
  3. まるで源氏物語や枕草子の世界!?平安宮中の華やかな暮らしを令和の日常で感じられる雅なグッズがフェリシモ「ミュージアム部」から登場