“好き”を仕事にしたい学生の方におすすめの無料セミナー 8/10(水)「映像、ゲーム、Web業界で働く人たちのリアルと求められる能力とは」

株式会社クリーク・アンド・リバー社(C&R社)は8月10日(水)、大学・大学院・専門学校に通う学生の方々を対象に、無料セミナー「映像、ゲーム、Web業界で働く人たちのリアルと求められる能力とは」を、会場(福岡)とオンラインのハイブリッドで開催いたします。

▼詳細・お申し込み
https://www.creativevillage.ne.jp/115142?rls
※締切:2022年8月9日(火) 18:00


テクノロジーの進化やパンデミック、気候変動など、あらゆる環境が複雑さを増し、将来の予測が困難な「VUCA*の時代」とも呼ばれる現代。そのような変化の著しい時代に就職活動をされている学生の方々の中には、「好きなことを仕事にするか」「安定・安心を優先するか」、その狭間で頭を悩ませている方も少なくないのではないでしょうか?

映像、ゲーム、Web、ITにかかわるクリエイターや技術者など、プロフェッショナルと呼ばれる方たちは、まさに「好きなことを仕事にしている」代表格とも言えます。そこで今回、プロフェッショナル・エージェンシーとして30年以上の歴史を持つC&R社では、学生の方々にとって「本当にやりたいこと」に向き合うきっかけづくりとして、プロフェッショナルと呼ばれる職業の“リアル”をお伝えするセミナーを開催することとなりました。

セミナー当日は、これまで数多くのプロフェッショナルをサポートしてきたC&R社のエージェントより、クリエイティブ業界のトレンドや、そこで働く人たちの適性と能力、コロナ禍で起こったものづくり現場の変化など、具体例を交えて詳しくご紹介いたします。テレビ番組やYouTubeコンテンツ、ゲームアプリ、Webサイトの制作など、クリエイティブの世界にご興味をお持ちの方におすすめの内容です。

また、「内定をもらったが納得がいかない」「本当はクリエイティブな仕事がしたい」といった想いを抱える23卒予定の学生の方々も大歓迎です。お気軽にご参加ください。

*VUCAとは…Volatility(変動性)、Uncertainty(不確実性)Complexity(複雑性)、Ambiguity(曖昧性)の頭文字をとった造語。

≪こんな方におすすめ≫
・プロのクリエイターをめざしている方(映像、ゲーム、Web、ITなど)
・クリエイターのキャリア支援をするという仕事に興味のある方
・プロフェッショナルな生き方やその世界観に興味のある方
・自分の「興味」や「得意」を仕事にしたい、と思っている方
・国内外のコンテンツプロデュースに興味のある方

≪こんなことが学べます≫
・業界、分野別のトレンド
・クリエイターの適性や求められている能力
・コロナ禍で起きたものづくり現場の変化と未来について
・クリエイティブ業界の中に存在する様々な仕事について
・プロフェッショナル・エージェンシーの存在
 
  • 「好きなことを仕事にしたい」学生の皆さん必見!映像、ゲーム、Web業界で働く人たちのリアルと求められる能力とは
■日時
2022年8月10日(水)

■時間
第1回 13:00~15:00
第2回 16:00~18:00
※どちらも同じ内容です。

■場所
・オフライン(博多)
みんなの貸会議室 博多駅前店 303号室
住所:福岡県福岡市博多区博多駅前1丁目3-22 かき善ビル3階
地図:https://minnanospace.com/hakataeki-mae/#accsess

・オンライン(ZOOM生配信)

■登壇者

株式会社クリーク・アンド・リバー社
人事グループ エグゼクティブオフィサー/管理グループ 総務部部長
手塚 達也

1999年 クリーク・アンド・リバー社入社。
テレビ部門のエージェントとして、NHK、日本テレビ、TBS、テレビ朝日、テレビ東京、フジテレビと、東京全キー局を担当。2012年より番組制作チーム立ち上げ、プロデューサーとして、地上波テレビ番組の企画開発、CM制作などを行う。また、携帯コンテンツの制作やYoutube連動、amazonビデオのオリジナル企画開発など、多メディアの企画制作にも携わる。その後、映像クリエイター転職メディア「映像しごと.com」の立ち上げ運営、映像専門職社員の新卒採用活動に従事。2019年3月より人事グループ配属。2021年3月より人事グループ 兼 総務部部長。

■対象
大学・大学院・専門学校の学生(学部・学年不問。23卒予定者も歓迎)

■持ち物
・筆記用具
・携帯電話

■参加費
無料

■定員
・オフライン 42名
・オンライン 100名
※オフライン会場で定員を超えるお申し込みがあった場合は抽選となります
※オフライン会場で抽選の結果、当選から漏れた方はオンラインのご案内となりますので、予めご了承ください。

▼詳細・お申し込み
https://www.creativevillage.ne.jp/115142?rls

※締切:2022年8月9日(火) 18:00

≪オフライン会場での注意事項≫
・イベント会場内は必ずマスク(可能な限り不織布またはそれに相当する能力を有するマスク)の着用をお願いします。
・体調不良や37.5℃以上発熱がある場合は、来場をお控えいただきます(オンラインでご参加ください)。
・当日は会場入口で体温検査をさせて頂きます。37.5C以上の発熱を確認した場合は、ご本人確認をした上でお帰り頂きます。
・会場内での飲食はお断りしておりますので、事前に昼食を済ませたうえでご来場ください。


【お問い合わせ】
株式会社クリーク・アンド・リバー社
マーケティンググループ セミナー担当
Email:webinar_cr@hq.cri.co.jp

==========================================

なお、C&R社では、エージェント職、映像専門職、ゲーム専門職、デジタル専門職の新卒採用を実施しております。ご興味をお持ちの方は、こちらもあわせてご確認ください。

≪エージェント職≫
映像、ゲーム、Webなど、専門的な知識や技術を持つプロフェッショナルと呼ばれる方々のキャリアをサポートする職種です。

▼エージェント職の詳細はこちら
https://www.cri.co.jp/recruit_info/


≪映像専門職≫
・クリエイティブコース
テレビ・映像業界の制作現場でクリエイターとしてスキルUPをめざすコースです。

・映像プロフェッショナルコース
映像制作で経験を積み、「クリエイターの視点」から映像業界で新たなビジネスを創る人材をめざすコースです。

▼映像専門職の詳細はこちら
https://eizo-cr-recruit.com/


≪ゲーム専門職≫
デザイナーやプランナー、プログラマー、コンポジッターなど、ゲーム業界で活躍するクリエイターをめざす職種です。

▼ゲーム専門職の詳細はこちら
https://en-gage.net/dg_gra-jobs/


≪デジタル専門職≫
・デジタルプロデュースコース

クライアントの課題解決に向けて、Webサイト、コンテンツ制作、SNS企画運用、アナログ媒体、イベントなど、トータル的な広告プロモーション戦略を手がけるデジタルプロデューサーとしての活躍を目指すコースです。

・デジタルトランスフォーメーションコース
デジタル技術やマーケティングデータを活用しながらお客様のDX課題に対し最適な提案と施策を実行する、ビジネスプロデューサーを目指していただくコースです。

▼デジタル専門職の詳細はこちら
https://www.cri.co.jp/recruit/webprofessional/


【クリーク・アンド・リバー社とは】
映像・ゲーム・Web・広告/出版・作家、コンピュータサイエンス・医療・IT・会計・法曹・建築・ファッション・食・CXO・舞台芸術・ライフサイエンス、アスリート、アグリカルチャーの18分野のプロフェッショナル・エージェンシー。「プロフェッショナルの生涯価値の向上」と「クライアントの価値創造への貢献」をミッションに掲げ、ライツマネジメント(知的財産の企画開発・流通)、プロデュース(開発・請負)、エージェンシー(派遣・紹介)の3つの事業を各分野で展開している。

Web:https://www.cri.co.jp/
Twitter:https://twitter.com/creekcrv
Facebook:https://www.facebook.com/creekandriver


【C&R Creative Studiosとは】
ゲーム、Web、映像、XR、CG、動画、広告、漫画、小説、建築、ファッションなど、C&R社の各スタジオを核に、様々なジャンルのクリエイターたちが就業形態を問わず集まり、日本から世界を席巻するコンテンツ開発をしていくメンバーやチームの総称。VR/NFTアーティスト・せきぐちあいみも出演するCMを公式YouTubeチャンネルで公開中です!

▼「C&R Creative Studios」特設サイト
https://www.creativevillage.ne.jp/studios/?rls

▼「C&R Creative Studios」のCMも公開中!

https://youtu.be/hT-XC_aRSIc

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社クリーク・アンド・リバー社 >
  3. “好き”を仕事にしたい学生の方におすすめの無料セミナー 8/10(水)「映像、ゲーム、Web業界で働く人たちのリアルと求められる能力とは」