みんな大好き!「マリオンクレープ」とDMM.yellがコラボレーション!上位3名のアイドルが考えたオリジナルクレープを発売しよう!yell期間は11月12日(日)まで

株式会社DMM.com(本社:東京都港区、代表取締役社長:片桐孝憲、 http://www.dmm.com/)は、有名人とのコミュニケーションアプリ「DMM.yell」(ディーエムエムドットエール)において、原宿・竹下通りの代名詞であり、老若男女に愛されるスイーツ「マリオンクレープ」とコラボレーションし、上位3名にランクインしたアイドル自身が考案した「オリジナルクレープ」を発売する企画を開催することをお知らせいたします。
DMM.yellで期間内により多くのyellを獲得し、上位3名までにランクインすることでその権利が得られます。期間は2017年11月12日(日)23時59分までとなっております。オリジナルクレープは実際に東京都内のマリオンクレープ一部店舗にて発売される予定です。

 


■イベント詳細
企画参加者の中から指定期間内にyell数1位~3位にランクインしたアイドル自身が考案した、オリジナルクレープが期間限定で発売されます。
エントリー者たちはハッシュタグ「#マリオンクレープ」を付けて「オリジナルクレープを作る意気込み」を投稿しています。ハッシュタグがついている投稿はアプリ内の専用タイムラインでチェックすることができますので、どうぞお楽しみください。
▼イベント公式ページ
https://yell.dmm.com/lp/special/marioncrepes/

【yell期間】2017年10月30日(月)12時~11月12日(日)23時59分まで

■特典
上位3名個人がマリオンクレープで、オリジナルクレープを発売!
店舗やPOPでのコラボレーションも検討しています。
<発売時期>未定
<対象店舗>東京都内の一部の店舗
決定し次第、DMM.yell公式Twitter等で発表いたします。

■マリオンクレープとは
▼公式ページ:http://www.marion.co.jp/
フランスが発祥の地であるクレープを、流行のさきがけとして日本で販売開始したのは1976年。場所は東京・渋谷公園通りのとある駐車場の一角です。日本初となるクレープのお店は一台の小さなワゴンでした。この不思議な店舗で販売される、フランス・パリのエッセンスを取り入れたファッショナブルなスイーツはたちまち話題騒然となり、テレビや雑誌で大きく扱われます。ファストフードが希少な当時、瞬く間に皆様へ広く認知される食べ物となりました。この成功をきっかけに、翌1977年、まだぽつぽつとしか店舗のない原宿竹下通りへマリオンクレープ二号店を正式オープン。私たちのクレープが原宿の代名詞として、国民的スイーツとして大人気になるのは、もう間もなくのことでした。道行く若者の多くがクレープを片手に食べ歩き、竹下通りを象徴するシーンとなったのです。

■DMM.yellとは
DMM.yellは、有名人が投稿した写真・動画の閲覧、コメントや応援により有名人とユーザーがコミュニケーションできるSNSアプリです。また、一般の女の子も有名人と同様にアプリで投稿することができ、アイドルやタレントを目指す女の子の入り口としても活用いただいております。現在は、1,900組4,300名以上の有名人が参加し、順次拡大しております。DMM.yellでは今後も様々なイベントや企業とコラボレーションし、エンターテインメントの世界をより盛り上げてまいります。どうぞご期待ください。

公式サイト:http://yell.dmm.com/lp/
公式Twitter:https://twitter.com/dmm_yell
公式Twitter(メンズ):https://twitter.com/dmm_yell_mens

本件へのお問い合わせは下記まで

【リリースとご取材に関するお問い合わせ】
株式会社DMM.com 広報部
〒106-6224 東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー24F
TEL:03-5797-8926
(連絡可能時間帯:平日10:00~19:00)
E-MAIL:release-dmm@dmm.com
リリース:https://dmm-corp.com/press/


 
  1. プレスリリース >
  2. 合同会社DMM.com >
  3. みんな大好き!「マリオンクレープ」とDMM.yellがコラボレーション!上位3名のアイドルが考えたオリジナルクレープを発売しよう!yell期間は11月12日(日)まで