【学生・第二新卒向け】マスコミ・メディア志望の方必見!8/23(火)「日本テレビ『news every.』プロデューサーが語る“テレビの仕事”」

株式会社クリーク・アンド・リバー社(C&R社)は8月23日(火)、大学・大学院・専門学校に通う学生や第二新卒の方々を対象に、無料セミナー「マスコミ、メディアに関わりたい皆さん必見!日本テレビ『news every.』プロデューサーが語る“テレビの仕事”」を開催いたします。

▼詳細・お申し込み
https://www.creativevillage.ne.jp/115815?rls
※締切:2022年8月22日(月) 18:00


テクノロジーの進化やパンデミック、気候変動など、あらゆる環境が複雑さを増し、将来の予測が困難な「VUCA*の時代」とも呼ばれる現代。そのような変化の著しい時代に就職活動をされている学生の方やすでに就職活動を終えた方の中にも、「好きなことを仕事にするか」「安定・安心を優先するか」、その狭間で頭を悩ませている方は少なくないのではないでしょうか?

「テレビの仕事がしたい」「メディアに関わる仕事がしたい」と、本当はそう思っていても、いざ就職活動になるとその道を選択しない就活生は数多く存在します。そこで今回C&R社では、テレビやメディアの仕事をしたいとお考えの就活生の皆さまや、就職したけどやっぱりやりたいことにチャレンジしたいとお考えの皆さまに向けて、「テレビの仕事」の魅力を改めてお伝えすべく、本セミナーを開催することとなりました。

当日講師を務めるのは日本テレビ「news every.」のチーフ・プロデューサーを務める納富 隆治氏です。同氏は、日本テレビに入社後、報道、情報番組、バラエティと様々なジャンルの番組制作をご経験されてきました。今回はそのご経験をもとに、制作現場の実態や新卒ADの役割、ジャンルによる番組制作の特色・共通点、クリエイティブに関わる人材の適性などについて、わかりやすく解説していただきます。マスコミ、メディアに関わりたい方に特におすすめの内容です。お気軽にご参加ください。

*VUCAとは…Volatility(変動性)、Uncertainty(不確実性)Complexity(複雑性)、Ambiguity(曖昧性)の頭文字をとった造語。

<こんな方におすすめ>
・報道やバラエティのディレクター、プロデューサーを目指している方
・ジャンル問わずテレビ番組制作全般に興味のある方
・マスコミ、メディアの仕事全般に興味のある方
・制作者ではないが、その世界観に触れる仕事がしたいと思う方
・自分の「興味」や「得意」を仕事にしたい、と思っている方

<注目ポイント>
・日本テレビ「news every.」の現役プロデューサーが登場
・報道制作の組織と役割分担を説明
・東日本大震災やウクライナ侵攻など、最前線で起きていたことを解説
・報道、情報、スポーツ、バラエティ、ドラマなど、ジャンル特性と「共通点」
・テレビなどクリエイティブな仕事に適した人材とは
 
  • マスコミ、メディアに関わりたい皆さん必見!日本テレビ「news every.」プロデューサーが語る“テレビの仕事”
■日時
2022年8月23日(火) 15:00~16:30

■場所
オンライン(ZOOM生配信)

■登壇者

日本テレビ放送網株式会社
報道局総合ニュースセンター
チーフ・プロデューサー
納富 隆治氏

1990年日本テレビに入社し、報道局社会部に配属。
1991年以降、情報番組、報道特番などのディレクターとして活躍し、2006年からバラエティ番組でもディレクターや演出を担当。その後様々なジャンルのプロデューサー、チーフプロデューサーを務める。「特命リサーチ200X」「24時間テレビ」「エンタの神様」「世界一受けたい授業」「news every.」「news zero」「ザ!世界仰天ニュース」「はじめてのおつかい」「ぶらり途中下車の旅」「クイズ!あなたは小学5年生より賢いの?」「沸騰ワード10」など、担当した番組は多岐にわたる。現在は報道局総合ニュースセンターチーフプロデューサーとして「news every.」「皇室日記」などを担当。

■対象
・大学・大学院・専門学校の学生(学部・学年不問。23卒予定者も歓迎)
・第二新卒の方

■参加費
無料

■定員
100名

▼詳細・お申し込み
https://www.creativevillage.ne.jp/115815?rls

※締切:2022年8月22日(月) 18:00


【お問い合わせ】
株式会社クリーク・アンド・リバー社
マーケティンググループ セミナー担当
Email:webinar_cr@hq.cri.co.jp

==========================================

C&R社は1990年の創設以来、クリエイター・エージェンシーのパイオニアとして、企業合同説明会やキャリア相談、セミナーなど、クリエイターの皆さまのキャリアアップとスキルアップをサポートしてまいりました。映像業界で活躍するクリエイターの皆さまに向けては、専門エージェントによる転職支援サービスのほか、求人サイト「映像しごと.com」を展開。また、YouTube上ではMCN「The Online Creators(OC)」を運営し、動画クリエイターの皆さまが創作活動に専念できる環境づくりをサポートしております。また、企業の皆さまに向けては、番組制作や企業公式のYouTubeチャンネルの制作・運用支援を提供しております。そのほか、ニュース番組形式の社員向け動画制作・配信サービス「カンパニー報道局」や「オンラインイベント撮影・配信サービス」も展開中です。

▼映像業界に特化した求人サイト「映像しごと.com」
https://eizoshigoto.com/

▼MCN 「The Online Creators(OC)」
https://symbiorise.com/

▼ニュース番組形式の社員向け動画制作・配信サービス「カンパニー報道局」
https://company-newsroom.com/

▼オンラインイベント撮影・配信サービス
https://www.creativevillage.ne.jp/87316?rls


【クリーク・アンド・リバー社とは】
映像・ゲーム・Web・広告/出版・作家、コンピュータサイエンス・医療・IT・会計・法曹・建築・ファッション・食・CXO・舞台芸術・ライフサイエンス、アスリート、アグリカルチャーの18分野のプロフェッショナル・エージェンシー。「プロフェッショナルの生涯価値の向上」と「クライアントの価値創造への貢献」をミッションに掲げ、ライツマネジメント(知的財産の企画開発・流通)、プロデュース(開発・請負)、エージェンシー(派遣・紹介)の3つの事業を各分野で展開している。

W e b:https://www.cri.co.jp/
Twitter:https://twitter.com/creekcrv
Facebook:https://www.facebook.com/creekandriver


【C&R Creative Studiosとは】
ゲーム、Web、映像、XR、CG、動画、広告、漫画、小説、建築、ファッションなど、C&R社の各スタジオを核に、様々なジャンルのクリエイターたちが就業形態を問わず集まり、日本から世界を席巻するコンテンツ開発をしていくメンバーやチームの総称。VR/NFTアーティスト・せきぐちあいみも出演するCMを公式YouTubeチャンネルで公開中です!

▼「C&R Creative Studios」特設サイト
https://www.creativevillage.ne.jp/studios/?rls

▼「C&R Creative Studios」のCMも公開中!

https://youtu.be/hT-XC_aRSIc

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社クリーク・アンド・リバー社 >
  3. 【学生・第二新卒向け】マスコミ・メディア志望の方必見!8/23(火)「日本テレビ『news every.』プロデューサーが語る“テレビの仕事”」