でんぱ組.incの古川未鈴が日本初「マーダーミステリードラマ」のナレーションを担当!マーダーミステリードラマ「アオイウソ~告白の放課後~」TOKYO MXにて本日23:30より放送スタート!

アイドルグループ・でんぱ組.incのセンターを務める古川未鈴が、人狼ゲーム、謎解きゲームに続き、いま注目を集めている新感覚の物語体験型のコミュニケーション推理ゲーム「マーダーミステリー」を日本で初めてドラマ・映像化した、マーダーミステリードラマ「アオイウソ~告白の放課後~」の初回放送のナレーションを担当することとなった。

コンシューマーからアーケード、ネットゲームまであらゆるジャンルを網羅し、ゲーム番組のMCまでこなす古川だが、流行に先駆けていち早くマーダーミステリーも体験済み。2020年夏にはマーダーミステリーの配信番組にもプレイヤーとして出演している実績もあり、白羽の矢が立った。なお、番組全体の本格的なナレーションを担当するのも今回が初となる。

ドラマは2021年1月5日(火)から放送開始するのだが、その初回放送は「スタート直前スペシャル」として、出演者のインタビューや撮影時のメイキング映像はもちろんのこと、マーダーミステリーとは一体何なのか、トップランナーによる解説や実際に遊んでいる様子、そしてドラマの原案となった作品「裂き子さん」の紹介や作者インタビューなど、ドラマ本編を楽しむための情報がたっぷりと詰まった特別回になっている。

【古川未鈴コメント】
普段遊んでいるマーダーミステリーを題材にしたドラマということで、とても楽しみにしています。
今回ナレーションを担当させていただきとても緊張しましたが、私らしくできたと思いますので、ぜひみなさん頭の片隅に置いておいてもらえると嬉しいです!
放送をお楽しみにー!

【プロフィール】
9月19日生まれ、香川県出身
でんぱ組.incのセンターで、赤色担当。コンシューマーからアーケード、ネットゲームまで幅広く網羅し、ゲーム番組のMCもこなす。
WEB https://dempagumi.tokyo/
Twitter https://twitter.com/FurukawaMirin
Instagram https://www.instagram.com/furukawamirin/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCO7Hr02PJtVjzVTl1X-MmEA


【作品概要】
人狼ゲーム、謎解きゲームに続き、いま注目を集めている新感覚の物語体験型のコミュニケーション推理ゲーム「マーダーミステリー」。2019年に本格的に日本に上陸し、2020年には日本各地に専門店やプレイスペースが拡大し、国産のオリジナル作品も500作を超え、人気マンガ・アニメとのコラボレーションや舞台化が進むなどして、注目を集めながらプレイヤー人口が増加している。そんな数多くある作品の中でも、誰もが共感するキャラクターや人間関係をリアルに描き、多層的な謎と没入感溢れる演出などが評価の高い「裂き子さん」(作者:とんとん氏)が、原案としてこの度連続ドラマとして実写化されることになった。マーダーミステリー作品がドラマ化・映像化されるのは本邦初となる。

放送はTOKYO MXにて2021年1月5日(火)23時30分から開始で全13回。またテレビでの放送後から、番組公式YouTubeチャンネルにてドラマ本編がフルサイズで配信されるため、放送エリアに関係なくいつでも番組を見ることが出来るという、テレビドラマとしては異例の取り組みとなっている。

番組公式Twitterアカウントでは毎週誰が怪しいか・犯人だと思うかの投票企画を行っていく。#アオイウソ #考察といったハッシュタグでの考察も楽しめる、ミステリードラマとなっている。

出演するのはソニー・ミュージックアーティスツの今後活躍が期待される俳優たち。井上翔太、渡辺佑太朗、野崎智子、木村文哉、飯田祐真、下前祐貴の6名は、高校卒業後5年ぶりに再会した高校の仲良しグループメンバーを演じ、松尾潤は謎のゲームマスターを、そして里々佳は5年前に命を落とした少女を演じる。


【放送概要】
タイトル:マーダーミステリードラマ「アオイウソ~告白の放課後~」
放送日時:2021年1月5日開始毎週火曜日23時30分~24時(TOKYO MX1)
話数:全13回
放送局:TOKYO MX (地上波9ch)
「アオイウソ~告白の放課後~」公式YouTubeチャンネル
(※各話テレビ放送終了後24時より)
予告動画:https://youtu.be/_v-Xof5frlU


【あらすじ】
同窓会の招待状を受け取り豪華な洋館に集まった、高校時代の仲良しグループ・正臣、翔、ルナ、大地、日和、春人の6人。屋敷の執事らしき男性に出迎えられ、再会を喜ぶ一同だったが他の出席者が見当たらない。不思議に思っていると、自らを「ゲームマスターとでも呼んでください」と名乗る、館の主らしき派手な男が現れ、そして彼らにこう言う。「これから皆さんにはゲームをしていただきます。“マーダーミステリー”とでもいいましょうか。井上穂乃果を殺した犯人を見つけ出してください」と。

同窓会として6人が集まった5年前の今日12月3日は、彼らの同級生・井上穂乃果が学校の屋上から飛び降りて亡くなった命日だった。警察の捜査の結果、彼女の死は自殺と判断された。しかしゲームマスターは言う。「井上穂乃果は殺された」そして「この6人の中に犯人がいる」と......。

戸惑いながらも、彼らは友人の死の真相に迫っていく。その中で明らかになっていくのは、それぞれが抱える秘密だった。自分の秘密を守りながら、いかに真相にたどり着けるか、6人のマーダーミステリー ゲームが、いま始まる。


【マーダーミステリーとは】
主に殺人事件をテーマとした物語体験型のコミュニケーション推理ゲーム。

物語の設定とキャラクターの情報が用意されており、プレイヤーは登場人物の一人となってゲームに参加する。キャラクターの中には事件の真相を追う者たちと、その事件の犯人とがいて、多くのキャラクターは犯人を見つけ出すこと、そして犯人は嘘をつきながら推理の網を掻いくぐって逃げ切ることが主な目標となっている。プレイヤーはキャラクター設定や、事件当日に自分がとった行動、自分からみた別の人物への印象などが書かれた、いわば台本のようなキャラクターシートを読み込み、ゲーム中はプレイヤーではなくて物語の登場人物の一人のキャラクターとして、会話し、推理していく。

犯人以外のキャラクターたちが協力をし合って情報を共有していけば事件の真相は明らかになるはずなのだが、往々にしてそれぞれが他人には知られたくない秘密や、犯人探しとはまた別の独自の目標(誰かと不倫関係にある、実は屋敷に盗みに入っている、薄々犯人だと気づいている人が自分の大事な人のため守りたい)=サブミッションがあるため、情報が隠匿されることにより事件の真相が見えにくくなっていってしまう。犯人探しを優先するか、それとも自分の秘密を守り抜くかという葛藤や、殺人を行った犯人を断罪すべきか許すべきかといった選択などがあり、その時集まったメンバーによって独自の物語が紡がれる。謎解きゲームなどと同様に、真相を知ってしまったのちには遊べないため、同じシナリオを遊べるのは一度きりとなる。

2019年に本格的に日本に上陸し、2020年には日本各地に専門店やプレイスペースが拡大し、国産のオリジナル作品も500作を超え、人気マンガ・アニメとのコラボレーションや舞台化が進むなどして、いま注目を集めながらプレイヤー人口が増加している。

【出演】井上翔太、渡辺佑太朗、野崎智子、木村文哉、飯田祐真、下前祐貴、松尾潤、里々佳
越後はる香、戸田昌宏、伊藤祐輝 古山憲太郎 ほか

【エグゼクティブプロデューサー】杉山 剛
【企画・プロデュース】田口貴章
【プロデューサー】たちばな やすひと
【原案】とんとん「裂き子さん」
【脚本】守口悠介、敦賀 零
【音楽】佐藤 望
【アソシエイトプロデューサー】小林亜理
【企画協力】久保よしや、酒井りゅうのすけ
【脚本協力】星野哲彦、鈴木さやか、服部紘二、森 七聖
【宣伝】森村真子
【ラインプロデューサー】宇賀神幸男
【撮影】鈴木靖之
【照明】森 紀博
【録音】島田宣之
【美術・装飾】津留啓亮
【持ち道具】廣川千都
【スタイリスト】網野正和
【ヘアメイク】小浜田吾央
【編集】片岡葉寿紀
【本編】江橋佑太
【MA】東 圭吾
【サウンドデザイン】近藤隆史
【VFX】豊 直康
【監督】後藤庸介、本間利幸、大内伸悟、たちばな やすひと、山口洋介
【制作プロダクション】Nemeton
【製作著作】Sony Music Entertainment

公式サイト www.aoiuso.com
公式Twitterアカウント https://twitter.com/aoiuso_drama

【メインキャストプロフィール】
・井上翔太

1999年1月8日生まれ、京都府出身
雑誌「MEN’s Non-No」専属モデルオーディション2017グランプリ、フジテレビ「モトカレマニア」、テレビ朝日「アリバイ崩し承ります」、ほか出演
WEB https://www.sma.co.jp/s/sma/artist/432?ima=0000#/news/0
Instagram https://www.instagram.com/_shotainoue_/

・渡辺佑太朗

1994年3月14日生まれ、新潟県出身
Netflix「今際の国のアリス」、映画「野球部員、演劇の舞台に立つ!」、映画「ゾッキ」、ほか出演
WEB https://www.sma.co.jp/s/sma/artist/267?ima=0000#/
Twitter https://twitter.com/wtnb_ytr_0314
Instagram https://instagram.com/wtnb_ytr314?igshid=1dz0vh641fd68

・野崎智子

1993年12月4日生まれ、静岡県出身
映画「タイトル、拒絶」、NHK Eテレ「ボキャブライダ―」、テレビ大阪・BSテレ東「ハイポジ」、ほか出演
WEB https://www.sma.co.jp/s/sma/artist/473?ima=0000#/
Twitter https://twitter.com/tomoconozaki
Instagram https://instagram.com/tomoconozaki?igshid=1s407oi45owsu

・木村文哉

1994年8月1日生まれ、三重県出身
映画「今日から俺は!!劇場版」、映画「想像だけで素晴らしいんだ」、AmazonPrime「湘南純愛組」、ほか出演
WEB https://www.sma.co.jp/s/sma/artist/410?ima=0000#/news/0
Instagram https://www.instagram.com/_fumiyakimura_/

・飯田祐真

1996年3月5日生まれ、ロサンゼルス出身
東海テレビ・フジテレビ系「絶対正義」、TOKYO MX「スポットライト」、ナオト・インティライミ「まんげつの夜」MV、ほか出演
WEB https://www.sma.co.jp/s/sma/artist/294?ima=0000#/news/0
Twitter https://twitter.com/imo35imo
Instagram https://www.instagram.com/yumaiida_official/

・下前祐貴

1996年8月14日生まれ、京都府出身
日本テレビ 「anone」 、舞台「ノート」主演、ピーターパンJr.「プレゼント」MV、ほか出演
Twitter https://twitter.com/shimomae_yuki
Instagram https://www.instagram.com/s.yuki_0814

・松尾 潤

2001年2月21日生まれ、広島県出身
映画「時の行路」、androp「Koi」MV、「河合塾」CM、ほか出演

・里々佳

1995年3月11日生まれ、鹿児島県出身
Netflix オリジナルドラマ「呪怨:呪いの家」、NHK BSプレミアム「ファーストラヴ」、テレビ東京「デザイナー渋井直人の休日」、ほか出演
WEB https://www.sma.co.jp/s/sma/artist/576?ima=0000#/news/0
Twitter https://twitter.com/riri___ka
Instagram https://www.instagram.com/ririkaaaaaaaa/
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ソニー・ミュージックレーベルズ >
  3. でんぱ組.incの古川未鈴が日本初「マーダーミステリードラマ」のナレーションを担当!マーダーミステリードラマ「アオイウソ~告白の放課後~」TOKYO MXにて本日23:30より放送スタート!