「呉阪急ホテル」×「よしの味噌」タイアップ企画 呉市最古参の蔵元「よしの味噌」を使ったレストランフェア開催 2021年3月1日(月)より販売開始

呉阪急ホテル(広島県呉市中央1丁目1番1号 総支配人 松浦 修司)では、2021年3月1日(月)よりレストラン3店舗と、地元呉市で最古参のみそ蔵元「よしの味噌」とのタイアップ企画であるレストランフェア「ホテルシェフの饗宴~季節感あふれる味と彩り~」を開催いたします。
3人のシェフが、日本の伝統調味料、地元特産「みそ」を使いオリジナルメニューを考案。呉を訪れるお客様をおもてなしします。

<概要>
【期間】
2021年3月1日(月)~4月30日(金)
【商品名】
地元みそ蔵元「よしの味噌」×呉阪急ホテルタイアップメニュー「ホテルシェフの饗宴~季節感あふれる味と彩り~」
【提供店舗】
1階 カフェダイニング「イルマーレ」1,500円~
1階 日本料理「音戸(おんど)」2,000円~
14階 フレンチレストラン「ベッセ・ボワール」7,000円


●よしの味噌

1917年(大正6年)創業の広島県呉市で最古参のみそ蔵元。
創業以来の古き良きもの、伝統の味は頑なに守りながら、
若い世代にも親しみやすい新感覚のみそ加工品に取り組み
お客様の笑顔創造に寄与し、“創意工夫と遊び心”を隠し味
として発酵食品の無限の可能性にチャレンジしています。

■新型コロナウイルス対策については、こちらをご参照ください。
https://www.hankyu-hotel.com/hotel/hh/kurehh/contents/notice

メニュー詳細は、次のとおりです。

<詳細>
◆カフェダイニング「イルマーレ」お問い合わせTEL:0823-20-1116(直通)
【提供時間】
11:30~20:00(L.O.)
【料金】
単品1,500円 セット2,000円(スープ、サラダ、コーヒー付)
【メニュー】
・月替わりの逸品 
3月 仔牛ロース肉のブランケット 粕汁味噌仕立て
4月 瀬戸内六穀豚(ろっこくとん)のスペアリブペースト焼き 粕汁味噌仕立て
・粕汁味噌を使ったひろしまハーブ鶏と海老のピザ


◆日本料理「音戸(おんど)」お問い合わせTEL:0823-20-1118(直通)

【提供時間】
11:30~14:00(L.O.)17:00~20:00(L.O.)

【料金】
(1)2,000円(2)3,500円 (3)6,000円 (4)8,000円
【メニュー】
・蛤菜種味噌焼き(1)瀬戸御膳、(2)音戸御膳の小鉢
・鰆よしの味噌焼き (3)会席料理「菫(すみれ)」の焼き物 ※要予約
・鯛檸檬味噌焼き(よしの味噌)(4)会席料理「藤(ふじ)」の焼き物 ※要予約

◆フレンチレストラン「ベッセ・ボワール」お問い合わせTEL:0823-20-1115(直通)

【提供時間】11:30~14:00(L.O.)17:00~20:00(L.O.)※月曜定休日(3/1は営業)
【料金】7,000円
【メニュー】箸で食べるフレンチコース「クレアシオン」
・真鯛のマリネ麦こうじ味噌とバジルの香り(アミューズ料理)
・鰆のポワレ白ワインと麦こうじ味噌のクリームソース(魚料理)


※表記の料金にはいずれも消費税・サービス料が含まれます(「イルマーレ」はサービス料をいただいておりません)。
※画像は全てイメージです。


呉阪急ホテル https://www.hankyu-hotel.com/hotel/hh/kurehh

リリース https://www.hankyu-hanshin.co.jp/release/docs/87275b86fe0e4e00e975fe30140e0be1e3120265.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社阪急阪神ホテルズ >
  3. 「呉阪急ホテル」×「よしの味噌」タイアップ企画 呉市最古参の蔵元「よしの味噌」を使ったレストランフェア開催 2021年3月1日(月)より販売開始