「有馬きらり」の新たな「都市型湯治」の提案!平日泊まった後は1カ月「有馬温泉・太閤の湯」に入り放題!2021年12月1日(水)より販売開始

株式会社有馬ビューホテル(神戸市北区有馬町池の尻292番2号 代表取締役社長:入谷 泰正)の経営する「有馬きらり」は、隣接する「太閤の湯」の1カ月フリーパスポートがセットになった宿泊プランを12月1日(水)より販売開始します。
このプランは、近隣県外からご宿泊のお客様に有馬温泉がアクセスの良い温泉地であることをご体感いただき、次回からは日帰りで何度でもお気軽にお楽しみいただけるように、1泊に対して「太閤の湯」の1カ月フリーパスポートが付いています。日本有数の療養泉であり、極めて高い塩分濃度を誇る有馬温泉の効用(※1)を、宿泊の一度きりではなく、“意外と近い有馬温泉”として日帰りで、気軽にリピートしていただき、当社の提案する「都市型湯治」(※2)による健康増進(※3)を実感していただく宿泊プランとして、期間限定で販売します。また当プランに含まれるご夕食は、季節感にこだわった当館自慢の「新和食」をご用意します。

 

<概要>
・名称
太閤の湯1カ月フリーパスポート付き宿泊プラン

・期間
2021年12月1日(水)~2022年2月28日(月)
※平日限定

・料金
2名様1室 1泊 1名様 19,800円
3名様1室 1泊 1名様 18,800円
4名様1室 1泊 1名様 17,800円




 

・内容
客室「いろは館」でのご宿泊、朝食
夕食(ダイニングきらり・一期一会にて)
「太閤の湯」1カ月フリーパスポート
※チェックアウトの翌日から1カ月間利用可
※入湯税75円別途要

・ご予約/お問い合わせ
TEL:078-904-2295(代表)
公式サイト https://www.arima-view.com

〈注釈〉
※1 有馬温泉の療養泉としての効用・・・有馬温泉は、古来より日本三名泉に称せられ、環境省の指針により療養泉として指定している10の主成分(単純性温泉、二酸化炭素泉、炭酸水素塩泉、塩化物泉、硫酸塩泉、含鉄泉、含よう素泉、硫黄泉、酸性泉、放射能泉)のうち、硫黄泉、含よう素泉、酸性泉を除く7つもの成分が含まれており、世界的にも珍しい多くの成分が混合した温泉です。
※2 都市型湯治・・・昔の湯治は、効能の高い遠くの温泉地に出かけて、健康増進のために長期滞在することが主流でした。遠隔地への移動や休暇の期間を考えると、現代人のライフスタイルに即しているとは言い難い現状から、太閤の湯では、都市居住者の健康増進を目的とした温泉利用を「都市型湯治」と名付け、「日通いヘルスツーリズム」として提案しています。
※3 健康増進・・・太閤の湯は厚生労働省認定の「温泉利用プログラム型健康増進施設」に認定された普及型の施設で、病気を治す「温泉療養」ではなく、一般の健康増進のための利用に対応することができる施設です。

太閤の湯について
料金:平日 大人 入館料2,640円~
特徴:
(1)温泉の繰り返し利用で、コロナ禍のストレスから解放

温泉の効用を高めるためには、繰り返し利用することが有効と言われています。短期間に複数回利用することにより、血行促進効果やNK細胞活性化等免疫力増強作用が期待できます。都市近郊部の類まれな療養泉である有馬温泉と施設内で体験できる森林セラピーにより、コロナ禍のストレスから解放され、健康増進に利用していただけるものとして、今回のプランを提案いたします。

(2)身体を温める血流改善には金泉・銀泉
(金泉)
金泉は世界でも稀な、地下60kmから600万年前の古海水が湧出する名湯です。塩分濃度は海水の2倍。日本最高水準の塩泉で、保湿効果が高く血流改善、外傷や関節障害、皮膚病の改善に役立つと言われています。
(銀泉)
銀泉は金泉に負けない名泉で、鳥取県の三朝(みささ)温泉と同様のラドン泉に分類されます。入浴やガスを吸入することにより血液の流れを良くし、溜まった老廃物の排出を促すため、体を内側から温めて細胞を刺激し、浄化作用・新陳代謝を活発にするなど、自然治癒力と免疫力の改善に適していると言われています。

(3)日本初!『熱波対流』イノベーションサウナ
エアロゾル化による感染力が高いと言われる変異型コロナウイルスの予防には換気強化が有効的と言われているため、コロナ禍での安全安心なサウナ室を実現するために、サウナ室の高温を維持しながら強制換気でき、熱波対流を起こすシステムを開発し、今夏オープンしました。


*表記の料金にはいずれも消費税、サービス料が含まれます。
*画像は全てイメージです。


有馬温泉 太閤の湯 https://www.taikounoyu.com/

リリース https://www.hankyu-hanshin.co.jp/release/docs/6a9ba096720e26413bb7f4bd1781b9f60085008a.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社阪急阪神ホテルズ >
  3. 「有馬きらり」の新たな「都市型湯治」の提案!平日泊まった後は1カ月「有馬温泉・太閤の湯」に入り放題!2021年12月1日(水)より販売開始