JRの新駅「大阪駅(地下駅)」直結の好立地へ 「うめきた2期地区開発事業」における ホテル出店のお知らせ 2024年度下期 開業予定

株式会社阪急阪神ホテルズ(本社:大阪市北区 代表取締役社長:山中 直義)は、「うめきた2期地区開発事業」において計画されているビルにホテルを出店することを決定しましたので、お知らせします。
出店場所は、「うめきた2期」の南街区賃貸棟・東棟の5階~28階であり、2023年春に開業を予定しているJRの新駅「大阪駅(地下駅)」と地下通路で直結し、非常に好立地にあります。客室は23平米を中心に482室あり、レストラン・バー・ラウンジ・フィットネスなどを設置する予定です。
ホテルの開業は2024年度下期を予定しており、詳細は決まり次第お知らせします。

<計画概要>
所在地:大阪駅北大深西地区 土地区画整理事業区域内 (南街区賃貸棟・東棟)
名称:未定
客室数:482室
開業:2024年度下期
付帯設備:レストラン・バー・ラウンジ・フィットネス など
 

※イメージパースは2020年12月時点のものであり、今後変更となる可能性があります。
(提供:うめきた2期開発事業者)


阪急阪神ホテルズ https://www.hankyu-hotel.com/

リリース https://www.hankyu-hanshin.co.jp/release/docs/9f1fe03b16b86aed87f02850c11d4948de9b1ce7.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社阪急阪神ホテルズ >
  3. JRの新駅「大阪駅(地下駅)」直結の好立地へ 「うめきた2期地区開発事業」における ホテル出店のお知らせ 2024年度下期 開業予定