絵心も知識も不要で、西洋美術が楽しくわかる新刊『アートのロジックを読み解く 西洋美術の楽しみ方』3月25日発売

インプレスグループでIT関連メディア事業を展開する株式会社インプレス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小川 亨)は、西洋美術をやさしく解説した書籍『アートのロジックを読み解く 西洋美術の楽しみ方』を2019年3月25日(月)に発売いたします。


■絵心も知識も一切不要で楽しく読める
今、西洋美術が注目を集めています。巨匠と呼ばれる画家たちの展示会が日々開催され、アートをテーマにした書籍や雑誌が書店の棚を賑わせています。このようにアートに触れる機会が多くなっているものの、「絵心がないから見てもわからない」「知識がないからつまらない」といった理由で、最初の一歩が踏み出せないという人も多くいます。本書は、そのようなハードルを感じている人のための、「絵心不要・知識不要」のまったく新しい西洋美術の入門書です。

■自分のペースでじっくり作品を鑑賞しながら学べる
本書の大きな特徴は、「作品をじっくり鑑賞できる」「作品と作者、時代背景が同時に学べる」という点です。西洋美術は、時代によって題材や表現が大きく異なりますが、そこには「なぜその時代にこの題材が好まれ、この画風が生まれたのか」というロジックがあるのです。本書はアート作品の裏側のロジックに着目し、1つ1つの作品をじっくり鑑賞しながらイラスト図解で読み解くことで、西洋美術が楽しく学べる構成になっています。

<本書の特長>
  • 作品をじっくり鑑賞できる大きな図版とすっきりした紙面
  • 豊富なイラスト図解による作品の読み解き
  • 美術学校の講師視点のわかりやすい解説
  • 全体の流れがひと目でわかるビジュアルインデックスつき
  • 掲載作品の総数は100点以上

<本書はこんな人におすすめ>
  • 絵画の楽しみ方を知りたい
  • その作品が生まれた背景を知りたい
  • 美術的な教養を身につけたい
  • アーティストの思考を学びたい
  • 絵画技法を学びたい

<掲載作品の例>
ショーヴェ洞窟の壁画
古代エジプト『死者の書』
ビザンティン美術のモザイク画
ジョット『ユダの接吻』
ボッティチェリ『プリマヴェーラ』
ダ・ヴィンチ『ラ・ジョコンダ(モナ・リザ)』
ミケランジェロ『最後の審判』
ラファエロ『アテナイの学堂』
カラヴァッジョ『トランプ詐欺師』
ルーベンス『キリスト降架』
ベラスケス『女官たち(ラス・メニーナス)』
レンブラント『夜警』
フェルメール『牛乳を注ぐ女』
フラゴナール『ぶらんこ』
ゴヤ『裸のマハ』
アングル『グランド・オダリスク』
ドラクロワ『墓場の少女』
ミレー『落穂拾い』
マネ『オランピア』
ルドン『キュクロプス』
マグリット『静物』

そのほか、コロー、モネ、ゴッホ、セザンヌ、ドガ、キリコなど、掲載作品総数100点以上

 

じっくり鑑賞できて、イラスト図解で読み解きポイントがしっかりわかる紙面構成。じっくり鑑賞できて、イラスト図解で読み解きポイントがしっかりわかる紙面構成。

 

作家のプロフィールや時代背景、関連作品も丁寧に解説。作家のプロフィールや時代背景、関連作品も丁寧に解説。

 

巻頭のビジュアルインデックスで、作家や作品ごとのつながりがひと目で理解できます。巻頭のビジュアルインデックスで、作家や作品ごとのつながりがひと目で理解できます。


■目次
序章 アートのロジック 人々を感動させる絵画の力
第1章 アートの起源 地中海をゆりかごに育った西洋美術
第2章 アートの発展 神の時代から人間の時代へ
第3章 アートの革命 産業革命と芸術革命、激動の時代
第4章 アートの多様化 印象派から現代へ加速する多様化

■書誌情報

書名:アートのロジックを読み解く西洋美術の楽しみ方
著者:OCHABI Institute
発売日:2019年3月25日(月)
ページ数:176ページ
サイズ:B5変形判
価格:本体1,980円+税
ISBN:978-4-295-00595-7
◇書誌情報:https://book.impress.co.jp/books/1118101085
◇書影ダウンロード:https://dekiru.net/press/500595.jpg

■著者プロフィール
OCHABI Institute
「芸大・美大・美術高校受験 - 御茶の水美術学院」「ゼロからはじめてプロになる - 御茶の水美術専門学校」「大人のためのアートスクール - OCHABI artgym」の3つの学校の総称。「世界に文化で貢献する」という理念のもとに、クリエイティブ力を身につけた人材を世界に送り出している。


以上

【株式会社インプレス】 https://www.impress.co.jp/
シリーズ累計7,500万部突破のパソコン解説書「できる」シリーズ、「デジタルカメラマガジン」等の定期雑誌、IT関連の専門メディアとして国内最大級のアクセスを誇るデジタル総合ニュースサービス「Impress Watch」等のコンシューマ向けメディア、「IT Leaders」、「SmartGridニューズレター」、「Web担当者Forum」等の企業向けIT関連メディアブランドを総合的に展開、運営する事業会社です。IT関連出版メディア事業、及びデジタルメディア&サービス事業を幅広く展開しています。

【インプレスグループ】 https://www.impressholdings.com/
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:唐島夏生、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「旅・鉄道」「学術・理工学」を主要テーマに専門性の高いメデイア&サービスおよびソリューション事業を展開しています。さらに、コンテンツビジネスのプラットフォーム開発・運営も手がけています。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社インプレスホールディングス >
  3. 絵心も知識も不要で、西洋美術が楽しくわかる新刊『アートのロジックを読み解く 西洋美術の楽しみ方』3月25日発売