緊急会見生配信での「ヴァンガード ZERO 20%店舗還元施策」および他発表内容について

  株式会社ブシロード(本社:東京都中野区、代表取締役社長:橋本義賢)は、2020年2月28日(金)の緊急会見生配信にて「ヴァンガード ZERO 20%店舗還元施策」を行うことを発表しました。 報道関係の皆様におかれましては、ぜひ誌面やWeb媒体で本情報をお取り上げ頂けますようお願い申し上げます。

 


■ヴァンガード ZERO 20%店舗還元施策を実施します

ブシロードが公認する「カードファイト!! ヴァンガード」をお取扱い頂いている400店舗に対し、スマホアプリ「ヴァンガード ZERO」の売上(下代)20%を分配する施策を実施します。

弊社が新型コロナウイルス感染症の影響をトレーディングカードゲームの店舗様を対象に独自に調査したところ、9割以上の店舗が影響があると考えていることが判明いたしました。

この結果を受け、日ごろ「カードファイト!! ヴァンガード」を厚く取り扱っていただいている店舗様へデジタルゲームである「ヴァンガード ZERO」の収益を分配することで、経済的な悪影響の緩和を目的とした施策を実施する運びとなりました。

■他発表内容について

ブシロード米国法人が現地にて買い付け輸入したマスク40,000枚のブシロード公認店への無償配布。

新型コロナウイルス感染症の影響により、外出が困難なトレーディングカードゲームユーザーに対し、ブシロードは在宅でもビデオチャットにてトレーディングカードゲームを楽しめる「BushiroadRemoteFight(ブシロードリモートファイト)」の提供を発表しました。

さらに、毎週金曜日夜に家で「カードファイト!! ヴァンガード」を遊ぶ「家ヴァン(うちゔぁん)」の提案も発表いたしました。こちらは、生配信や、動画の視聴、ビデオチャットによる対戦や、お客様自身による動画の作成のサポートなど、自宅での新たな「カードファイト!! ヴァンガード」の遊び方の提案となります。詳細につきましては、続報をお待ちください。

発表内容掲載ページ:https://cf-vanguard.com/information/interview_20200228_detail/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ブシロード >
  3. 緊急会見生配信での「ヴァンガード ZERO 20%店舗還元施策」および他発表内容について