「イオン チアーズクラブ」が「第71回 全国植樹祭しまね2021」に参加しました。

2021年5月30日(日)

イオンスタイル松江「イオン チアーズクラブ」が「第71回 全国植樹祭しまね2021」に参加し、植樹活動を行いました。
イオンは、「お客さまを原点に平和を追求し、人間を尊重し、地域社会に貢献する」という基本理念のもと、事業の柱のひとつとして「イオンの森づくり」植樹活動を推進しています。


 このたびの全国植樹祭では、公益財団法人イオン環境財団※1を通じて大会に協賛しているほか、イオンスタイル松江「イオン チアーズクラブ」の子どもたちが実際に植樹活動に参加しました。


イオンスタイル松江は、今後も豊かな自然と人々のくらしを守るため、植樹活動をはじめとする環境施策に積極的に取り組んでまいります。



【植樹活動】
日にち:2021年5月30日(日)
場所:島根県 大田市 三瓶山北の原
主催:公益社団法人国土緑化推進機構、島根県



※1:公益財団法人イオン環境財団の活動について

「お客さまを原点に平和を追求し、人間を尊重し、地域社会に貢献する」というイオンの基本理念のもと1990年に設立されました。

設立以来、環境活動に取り組む団体への助成や、国内外での植樹、生物多様性への取り組みを主な事業として、様々な活動を継続しています。

イオンの植樹は1991年のスタートから数え、当財団の植樹本数を合わせて累計1,193万本(2019年2月末時点)を超えています。

(ホームページ http://www.aeon.info/ef/

 
 


イオンチアーズクラブとは。

子どもの健全な育成を目的に、イオン店舗のまわりで地域の皆さまにサポートしていただきながらエコ活動を中心に行うクラブです。

活動を通じて、環境に興味をもち、考える力を育てるとともに、手段行動から社会的なルールやマナーを学ぶ機会となっています。
 


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. イオン株式会社 >
  3. 「イオン チアーズクラブ」が「第71回 全国植樹祭しまね2021」に参加しました。