【JAF長野】運転実技型講習会「セーフティトレーニング」を開催します

普段公道ではできない運転体験から、安全運転を学びます

JAF(一般社団法人 日本自動車連盟)長野支部(支部長 宇都宮進一)は、10月6日(日)参加型運転実技講習会「セーフティトレーニング」を中南信運転免許センター(長野県塩尻市)にて開催いたします。
 本講習会では、普段公道で体験できない「走る・曲がる・止まる」「見る・判断する・操作する」運転をマイカーで体験することにより、「自身の運転技量」や「車両の限界・特性」を知ることができます。
一例として、雪道を想定した滑りやすい路面を擬似再現し、急ブレーキを踏むカリキュラムを通じ、車両の限界を知ることで雪道事故防止に役立てることが可能です。

<< 講習内容 >>
・運転の基本
    >>車の点検・正しい乗車姿勢・クルマの死角
急ブレーキ体験 >>信号機を使用したブレーキ・滑りやすい路面でのブレーキ
スラローム走行 >>正しいハンドル操作と姿勢の大切さを実感
運転と反応   >>信号システムを使用した緊急回避
ASV(先進安全自動車)体験 ※主催者が用意した車両を使用​
 

 

滑りやすい路面でのブレーキ体験滑りやすい路面でのブレーキ体験

スラローム体験スラローム体験

 

 

信号を見て緊急回避信号を見て緊急回避



日  時】 
 10月6日(日)9:00~16:00

会  場
 中信運転免許センター(長野県塩尻市大字宗賀字桔梗ヶ原73-116)

料  金】 
JAF会員または交通安全協会会員 3,086円、左記未加入者 4,115円(昼食込)
※掲載内容は2019年9月現在の料金(消費税8%込)です。消費税率引上げなどにより料金は変更になる場合があります。

条  件】 以下2つを満たしている方
(1) 運転暦1年以上の方
(2) 参加車両は3・5・7ナンバーの自家用自動車でABS付き車両に限る
※任意保険の加入必須
※安全を考慮し、主催者が用意した車両に乗り換えていただく場合があります

募集定員】 
30名 ※応募多数の場合は抽選
申込締切日:9月25日(水)
(9月19日現在44名の応募があります)

主  催】 
一般社団法人 日本自動車連盟 長野支部
一般社団法人 日本自動車工業会
一般財団法人 全日本交通安全協会
後  援】 
国土交通省、警察庁
協  力】 
長野県、長野県警察本部、一般財団法人 長野県交通安全協会、
一般社団法人 長野県自動車販売店協会


本講習会は、10/5(土)に開催する「シニアドライバーズスクール」と同会場にて連日開催となります。
長野県では一年に一度だけの開催です。この機会に、自身の運転を見直し、安全なカーライフを送っていただけるようJAF長野支部はJAF会員をはじめ、全てのカーユーザーをサポートしてまいります。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)【地方】 >
  3. 【JAF長野】運転実技型講習会「セーフティトレーニング」を開催します