プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

吉本興業株式会社
会社概要

筋書きなしの究極の笑わせあいバラエティ『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』シーズン13 COMBINED

2023年12月22日(金)よりPrime Videoにて一挙独占配信 フットボールアワー、ランジャタイ、ウエストランド、ニューヨーク、EXITシリーズ初のコンビ対抗戦に5組の実力派芸人コンビが参戦!

吉本興業株式会社

このたび、 Prime Videoにて松本人志氏企画・プロデュースのAmazon Original番組『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』シーズン13 COMBINEDを、2023年12月22日(金)より独占配信いたします(本編4話/一挙配信)。

 見届け人となる“オブザーバー芸人”3 名には、藤本 敏史 (FUJIWARA)、ハリウッドザコシショウ、くっきー!(野性爆弾)の参加が決定いたしました。同タイミングで予告編&キービジュアル&場面写真を一挙解禁いたします。

Prime Videoは、松本人志氏企画・プロデュースのAmazon Original番組『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』シーズン13 COMBINEDを、2023年12月22日(金)より独占配信いたします(本編4話/一挙配信)。『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』シーズン13 COMBINEDはプライム特典対象作品の最新作です。プライム会員の皆様は、お急ぎ便やお届け日時指定便などの迅速で便利な配送特典を追加料金なしで無制限に利用できる他、その他さまざまなショッピング特典やエンターテインメントをお楽しみいただけます。


『ドキュメンタル』シリーズといえば、松本人志氏によって選ばれたお笑い芸人たちによる、妥協なしの、究極に自由な“笑わせ合いサバイバル”番組。「最後まで笑わなかった者、他者を笑わせてポイントを多く獲得したものが優勝」というルールのもと、2016年に配信開始以降、Prime Videoで不動の人気を誇るバラエティ番組です。本シリーズは、日本発のお笑い番組フォーマット、海外版『LOL: Last One Laughing』として輸出され、国と言語、文化の壁を乗り越え、世界中に笑いを巻き起こしています。現在では、メキシコ・オーストラリア・ドイツ・イタリア・インド・スペイン・フランス・ブラジル・カナダ・スウェーデン・オランダ・アルゼンチン・ポーランド・ナイジェリア・コロンビアなど、15以上の国と地域※で配信。 ドイツ版は、動画配信サービスにおいて3度にわたる高視聴率を記録し、国際エミー賞にノミネート。『LOL: Last One Laughing』がドイツのPrime Videoにおいて最も人気・視聴率が高い作品としてヒットしております。また、フランス・イタリアにおいては、シーズン3が各国のPrime Video史上最高のヒット作となりました。
※2023年11月末時点


最新シーズンとなる『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』シーズン13 COMBINEDでは、 “芸人オンリー”の原点回帰にして前代未聞となる初のコンビ対抗戦が開幕。


この度、ベールに包まれていた出場者がついに発表され、フットボールアワー、ランジャタイ、ウエストランド、ニューヨーク、EXITら5組の実力派芸人コンビの参戦が明らかとなりました。シリーズ4度目の出場となる後藤輝基氏(フットボールアワー/Season 3、Season 7、Season 9に出場)を除き、全員が初参戦。個性豊かな“笑いのスペシャリスト”たちが勢ぞろいし、芸人魂をかけた本気の“笑わせ合い”対決が繰り広げられます。


そんな豪華な出場者たちが熱き火花を散らす予告編、キービジュアル、場面写真を一挙解禁いたします。

公開された予告編には、熱い闘志を胸にさまざまなコンビ芸を繰り出す出場者たちの姿とともに、プロデューサー・松本人志氏がそれぞれのコンビの特性や注目ポイントを解説。


「これを見た芸人さんたちが、コンビで出たいと思うか、出たくないと思うか。どうなんでしょうね(笑)」と松本氏も語るように、コンビならではのチームプレイ、脱落する時はどちらが笑おうとも二人同時、そしてコンビ戦にふさわしく、用意されたシリーズ史上最高金額の賞金2,000万円。※シーズン9のキャリーオーバー回あり

これまでにない予測不可能な展開に期待が高まります。


また、彼らの激闘を松本氏とともに見届ける「オブザーバー芸人」として、藤本 敏史 (FUJIWARA)、ハリウッドザコシショウ、くっきー!(野性爆弾)も参加決定。「ドキュメンタル」シリーズの常連である彼らならではの鋭いツッコミにも注目です。


同時解禁となったキービジュアルには、出場者たちがまるでリングイン目前のプロレスラーの如く、気迫に満ちた姿で一堂に集結。真剣なまなざしと鋼の肉体が融合し、彼らの鍛え上げられた“お笑い筋肉”がぶつかり合う大波乱の展開を予感させます。

さらに、あわせて公開となった場面写真では、オール阪神・巨人の仮面をかぶるランジャタイ、たむらけんじ氏をほうふつとさせる腹文字を披露する岩尾望氏(フットボールアワー)をはじめ、笑いに耐える河本太氏(ウエストランド)や兼近大樹氏(EXIT)の姿も。コンビ芸から個人技まで、さまざまな攻防戦が入り乱れる様子が垣間見え、一触即発の緊張感が漂っています。


Prime Videoでしか見ることのできない、年末のお笑いシーズンを飾るにふさわしい、最新の『ドキュメンタル』をお届けいたします。シリーズ史上最高金額の2,000万円の優勝賞金をかけた死闘の行方にご期待ください。

  • 出場芸人5組のコメント

後藤輝基(フットボールアワー)

「岩尾はね、第一回『ドキュメンタル』断ってるんですよ。『参加費の100万払うの嫌や』言うて。こんな奴ね、性根叩き直さなあかんっていうことで今回は来ましたよ!」


岩尾望(フットボールアワー)

「賞金の使い方は考えてないですね、本当に。なんやったら賞金の範囲内で買える車は考えてます。」


伊藤 幸司(ランジャタイ)

「下手したら全くボケないというボケもあるかもしれないです。どう出るかご期待ください。」


国崎 和也(ランジャタイ)

「先日、ダイアンの津田さんと2時間位収録でお会いする機会があって、(『ドキュメンタル』の)予行練習で津田さんの言うことに耐えるみたいなことをしたんですけど、一笑いもしなかったんでイケると思います。」


井口浩之(ウエストランド)

「M-1とは全く違った種類の戦いになると思いますけど、こっちはこんな奴(河本)引き連れてM-1取ってるんで、絶対やれると思いますよ。M-1史上初めて1人の力で優勝したので、『ドキュメンタル』もいくらコンビの戦いとはいえ1人の力で優勝してやりますよ!」


河本太(ウエストランド)

「足を引っ張らないように頑張ります。」


屋敷裕政(ニューヨーク)

「個人戦ならほぼほぼ優勝は0%やと思ってます。コンビやったら5%くらいにはなるんじゃないかなって。僕は松本さんにM-1グランプリ2019で『笑いながらツッコんどるのが好きじゃない』って言われて4年たったんで、僕の成長具合を松本さんに見せます!」


嶋佐和也(ニューヨーク)

「ついに出場する側になったなという感じですね。まあ、たぎってますよ相当。要はタッグマッチなので

今までにない攻防が見られんじゃないかと。それが何なのかっていうのは自分たち自身、何もわかってないんですけど(笑)。賞金は300万豪遊 200万親 500万は...投資!」


兼近大樹(EXIT)

「ポンポンしか言ってないんで、なぜ選ばれたのかという気持ちはありますけど、なぜ俺らが選ばれたのかっていうのは、見てもらったら分かると思います!」


りんたろー。(EXIT)

「緊張はしてません。やってきたことをそのまま出すだけなんで。ライバルはウエストランドですね。キャラ完全にかぶってる。この辺でつぶしておきたいよね。」

  • 『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』シーズン13 COMBINED

予告編URL: https://youtu.be/xS-Hsy6yFZs

※現在限定公開中/12月6日(水)PM6:00より全体公開へ切り替わります。

  •  『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』シーズン13 COMBINED概要

タイトル:『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』シーズン13 COMBINED

(※シーズン13とCOMBINEDの間は半角アケ)

配信開始日:2023年12月22日(金)

※配信内容・スケジュールは予告なく変更になる場合がございます。

※この番組は2023年9月に収録されたものです。


話数: 本編4話一挙配信

出演: 松本人志(ダウンタウン) 

後藤輝基(フットボールアワー)、岩尾望(フットボールアワー)、伊藤 幸司(ランジャタイ)、国崎 和也(ランジャタイ)、井口浩之(ウエストランド)、河本太(ウエストランド)、屋敷裕政(ニューヨーク)、嶋佐和也(ニューヨーク)、りんたろー。(EXIT)、兼近大樹(EXIT)

特別出演: 藤本 敏史 (FUJIWARA)、ハリウッドザコシショウ、くっきー!(野性爆弾)

コピーライト:©2023 FANY Studio

『ドキュメンタル』シリーズ作品ページ: https://www.amazon.co.jp/dp/B0B5M59RH2

公式Twitter: @DocumentalJP(http://twitter.com/documentaljp

公式Facebook: @DocumentalJP(http://www.facebook.com/DocumentalJP/

公式Instagram: primevideojp

公式TikTok: primevideojapan

※作品の視聴には会員登録が必要です。無料体験期間終了後、有料期間に自動移行(Amazonプライムについて詳しくはamazon.co.jp/primeへ)。

  • Prime Videoについて

Prime Video は、映画からドラマ、バラエティ、アニメなどのテレビ番組まで、豊富な作品をお客様が多様な視聴方法でお楽しみいただけます。

 

 ●プライム会員特典: Prime Videoでは、日本Amazon Original作品『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』や『風雲!たけし城』、ドラマ『エンジェルフライト 国際霊柩送還士』、映画『次元大介』、『ナックルガール』や恋愛リアリティー番組『ラブ・トランジット』、Amazon製作の『バチェラー・ジャパン』シリーズや、Amazonスタジオ製作による『ロード・オブ・ザ・リング: 力の指輪』、『ザ・ボーイズ』、『ジェン・ブイ』、ゴールデングローブ賞受賞作品である『アルゼンチン1985 〜歴史を変えた裁判〜』を配信。スポーツではPrime Video独占ライブ配信の『Prime Video Presents Live Boxing』、その他にも人気作品『シン・エヴァンゲリオン劇場版』、『ONE PIECE FILM RED』、『シン・仮面ライダー』、『劇場版 呪術廻戦 0』、TVアニメ 『呪術廻戦』、『鬼滅の刃』や『SPYxFAMILY』を含む対象の人気映画やテレビ番組をご覧いただけます。

 ●Prime Videoチャンネルでより多くのコンテンツを:プライム会員はdアニメストア for Prime Video、NHKオンデマンド、韓国ドラマ・エンタメChannel KJ SPORTSなど60以上のチャンネルを別途のアプリやチューナーを使わず視聴できます。1チャンネルから登録でき、いつでもキャンセルすることが出来ます。視聴できるチャンネルのリストはhttp://www.amazon.co.jp/channelsをご参照ください。

●レンタルおよび購入:Amazonをご利用されるお客様は、新作の映画やテレビ番組をオンデマンドでレンタルまたは購入いただけます。

●どこでも視聴:ご自宅でも外出先でも、観たい作品を観たい方法でご覧いただけるよう多様な選択肢をご提供しています。ウェブサイトでストリーミングできるほか、Prime Videoのアプリをご利用いただければ、対応するスマートフォン、タブレット、ケーブルテレビ用端末、ゲーム機器、スマートTVなどで視聴いただけます。ご利用いただけるデバイスのリストは、http://www.amazon.co.jp/gp/video/getstarted/をご参照ください。

 ●プレミアムな特長:4KウルトラHDやHDRに対応したコンテンツをお楽しみいただけます。インターネット・ムービー・データベース(IMDb)と連携し、登場人物や地名など、作品に含まれる主要キーワードを、付帯情報とともに紹介するX-Ray機能を使えば、気になる映画やテレビ番組の舞台裏までご覧いただけます。モバイルデバイスにダウンロードすればオフラインでも視聴いただけます。(*コンテンツによってはダウンロードできない場合があります。)

  • Amazonプライムで暮らしをもっと快適に。

「Amazonプライム」はお買い物やエンターテインメントなどの多様な特典を提供する会員制プログラムです。世界で2億人を超えるAmazonプライム会員の皆様に、さまざまな特典やサービスをお楽しみいただいています。5,900円(税込)の年会費または、600円(税込)の月会費でご登録いただけます。数千万点の対象アイテムに対して、お急ぎ便やお届け日時指定便などの迅速で便利な配送特典を追加料金なしで無制限に利用できる他、Prime Videoの会員特典対象コンテンツの視聴や、1億曲以上がシャッフル再生で聴き放題のAmazon Music Prime、Prime Reading、Prime Gaming、Prime Try Before You Buy、世界各国で開催されているプライムデーといったプライム会員限定セールなど増え続ける多様な特典をご利用いただけます。プライムの詳細と30日間の無料体験はwww.amazon.co.jp/prime から。

  • Amazonについて

Amazonは4つの理念を指針としています。お客様を起点にすること、創造への情熱、優れた運営へのこだわり、そして長期的な発想です。Amazonは、地球上で最もお客様を大切にする企業、そして地球上で最高の雇用主となり、地球上で最も安全な職場を提供することを目指しています。カスタマーレビュー、1-Click注文、パーソナライズされたおすすめ商品機能、Amazonプライム、フルフィルメント by Amazon(FBA)、アマゾン ウェブ サービス(AWS)、Kindle ダイレクト・パブリッシング、Kindle、Career Choice、Fire タブレット、Fire TV、Amazon Echo、Alexa、Just Walk Out technology、Amazon Studios、気候変動対策に関する誓約(The Climate Pledge)などは、Amazonが先駆けて提供している商品やサービス、取り組みです。Amazonについて詳しくはAmazon Newsroom (http://amazon-press.jp)およびAbout Amazon(http://www.aboutamazon.jp)から。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
キャンペーン
ビジネスカテゴリ
芸能ネットサービス
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

吉本興業株式会社

108フォロワー

RSS
URL
http://www.yoshimoto.co.jp/corp/
業種
サービス業
本社所在地
東京都新宿区新宿5丁目18番21号
電話番号
-
代表者名
岡本 昭彦
上場
未上場
資本金
1000万円
設立
1932年04月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード