【JAF中部】鈴鹿サーキットをマイカーで走行する体験付き講習会「国内Bライセンス講習会&鈴鹿サーキットクルーズ」を開催します

ヘルメット・グローブなど特別な装備なしでOK。年に1度のマイカー走行体験付き講習会

JAF(一般社団法人 日本自動車連盟)中部本部(本部長 山口真史)は、12月15日(日)鈴鹿サーキット国際レーシングコース(鈴鹿市稲生町)において、国内Bライセンス講習会&鈴鹿サーキットクルーズ(※)を開催します。(※サーキットクルーズ・・・国際レーシングコース(フルコース)をペースカー(先導車)についてマイカーで2周走行)
 この講習会は普通運転免許証を保有している方ならどなたでも受講でき、各種競技規則や競技参加の心構えなど、四輪モータースポーツの基礎について約2時間解説します。試験などは無く、受講後JAFへ申請することでライセンスを取得できます。この「国内Bライセンス」でラリー、ジムカーナ、ダートトライアル等の競技に参加できるようになります。


また、今回の講習会はF1日本グランプリなどが開催される国際レーシングコースをマイカーで走ることができる、年に1度の特別な体験走行付き講習会です。JAFではモータースポーツ競技人口の増加、競技の活性化のために本イベントを企画しました。

【開催概要】 
■日   時  
2019年12月15日(日)14:00~17:00(予定)
※天候によりスケジュールが変更・中止になる場合があります

■場   所  
鈴鹿サーキット(鈴鹿市稲生町7992)

■募   集  
70台 ※申込多数の場合は抽選

■参 加 費  
10,000円(Bライセンス受講料・ライセンス申請料1名分・体験走行料1台分)
※同乗者がいる場合(乗車定員まで同乗可能)、保険料として1名につき300円別途必要
※違法改造車やナンバーなしの車両は体験走行不可

■締   切  
12月4日(水)17:30

■協   力  
㈱モビリティランド
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)【地方】 >
  3. 【JAF中部】鈴鹿サーキットをマイカーで走行する体験付き講習会「国内Bライセンス講習会&鈴鹿サーキットクルーズ」を開催します