次のレベルの内視鏡デバイス市場-タイプ別;アプリケーション別(胃腸内視鏡検査、腹腔鏡検査、気管支鏡検など);エンドユーザー別–世界の需要分析と機会の見通し2027年

Research Nester Private Limitedは、次のレベルの内視鏡デバイス市場の予測評価を提供する調査レポートを2022年01月 14日 に発刊しました。これは、次のレベルの内視鏡デバイス市場の成長ドライバー、市場機会、課題、脅威など、いくつかの主要な市場ダイナミクス強調しています
内視鏡検査は、医師または外科医が臓器の内部を調べることができる手順です。この技術は、診断および治療目的で使用されます。内視鏡検査は、腹痛、消化管出血、潰瘍、結腸の異常な成長、その他の胃腸および腹部の状態を研究するために実施されます。この手順の鈍感さが最小限であり、術後の合併症が少ないため、診断および手術で最も好まれる手順の一つになっています。

世界の次のレベルの内視鏡デバイス市場は2018年に263億米ドルと評価され、2027年までに424億米ドルを超えると推定されています。市場は、2019-2027年の予測期間中に約6.23%のCAGRを記録すると予想されます。

内視鏡検査を行うには、内視鏡と呼ばれる特定の器具を使用します。内視鏡の種類と採用は、影響を受ける体の臓器によって異なります。たとえば、気管支鏡は肺に関連する問題に使用され、神経内視鏡検査は脳と静脈に関連する問題の診断に使用されます。内視鏡検査で使用される他の器具は、生検鉗子、トロカールスリーブ、細胞診ブラシなどです。
癌の有病率の増加
癌の有病率は大幅に増加しています。。WHOによると、2012年の癌の症例数は14.1百万人であり、米国では2034年までに2200万人に増加すると予想されています。腹腔鏡検査、結腸内視鏡検査、泌尿器内視鏡検査などの内視鏡検査の手順は、癌を診断するために使用されます。この要因は、予測期間中に世界の内視鏡検査市場の成長を推進すると予想されます。

次のレベルの内視鏡デバイス市場のセグメンテーション概要

レポートは、タイプ別(内視鏡[フレキシブル、リジッド、カプセル、使い捨て、ロボット支援]、機械的内視鏡装置、視覚化システムなど);アプリケーション別(胃腸内視鏡検査、腹腔鏡検査、気管支鏡検査、神経内視鏡検査、関節鏡検査、泌尿器内視鏡検査など);エンドユーザー別(病院、診療所、その他)によってセグメンテーション及び、そのサブセグメントの詳細な分析についてさらに概説しています。

市場レポートは、地域分析に関する詳細情報も提供します。市場は、北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、ラテンアメリカ、中東、アフリカの五つの主要な地域で分割されています。

【調査レポートの日本語に詳細内容について】

https://www.researchnester.jp/reports/global-next-level-endoscopic-device-market/1759

調査レポートはさらに、業界の成長ドライバー、制約、需要と供給のリスク、市場の魅力、前年比(YOY)の成長の比較、市場シェアの比較、BPS分析、SWOT分析、ポーターの5フォースモデルなど、いくつかの著名な市場分析パラメーターも含まれています。レポートには、各セグメントのY-o-Y成長率とともに、市場価値とボリュームによる詳細な予測が含まれています。

主要企業

次のレベルの内視鏡デバイス市場における業界のリーダーはRichard Wolf 、Olympus、Karl Storz、Medtronic、Smith & Nephew、XION Medical、B. Braun Melsungen、Henke-Sassなどです。このレポートはさらに、組織の全従業員、主要戦略、企業の財務状況を説明する主要なマトリックス、合併や買収などの企業のいくつかの要因に関する詳細な分析も示しています。

 レポートのサンプルURL: https://www.researchnester.jp/sample-request-1759

Research Nester Private Limited会社概要

LAMORI PRIVATE LIMITEDのグループ会社であるResearch Nester Private Limitedは、戦略的な市場調査とコンサルティングの大手サービスプロバイダーです。業界を支援するために、公平で比類のない市場洞察と業界分析を提供することを目指しています。また、業界が将来のマーケティング戦略、拡張、投資について賢明な決定を下せるようにも支援します。

https://www.researchnester.com/

電話: US  +1 646 586 9123
電話: UK +44 203 608 5919
Eメール  : info@researchnester.com

【調査レポートの詳細内容について】

https://www.researchnester.com/reports/global-next-level-endoscopic-device-market/1759
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Kenneth Research >
  3. 次のレベルの内視鏡デバイス市場-タイプ別;アプリケーション別(胃腸内視鏡検査、腹腔鏡検査、気管支鏡検など);エンドユーザー別–世界の需要分析と機会の見通し2027年