ヘルスケアサイバーセキュリティ市場―脅威別(マルウェア、ランサムウェア、分散型サービス拒否[DDoS]など)、セキュリティ別、ソリューション別、エンドユーザー別–世界の需要分析と機会の見通し2027年

Research Nester Private Limitedは調査レポート「ヘルスケアサイバーセキュリティ市場:世界的な需要の分析及び機会展望2027年」2022年01月 14日 に発刊しました。これは、詳細な市場の業界需要分析と市場の成長に影響を与えるさまざまな要因を提供します。レポートは、2019-2027年の予測期間、市場価値、市場ボリューム、成長率、セグメント、市場プレーヤー、成長ドライバーを含む市場の成長を提供します。調査方法には、市場の評価と予測データの計算に基づく履歴データと現在のデータの収集が含まれます。このレポートのデータ収集には、一次調査と二次調査の両方が含まれます。
医療業界でのデータ侵害の増加は、人々の関心を高めています。多数の患者のリアルタイムデータを含む病院に属するネットワークとシステムは、セキュリティに対するさまざまな脅威によってハッキングされています。医療業界は、患者のデータを病院内のさまざまなデバイスや機器に接続するシステムに大きく依存しています。フィッシングやマルウェアなどの手法により、ハッカーは銀行の詳細や財務データなど、患者や病院の個人情報にアクセスできます。サイバーセキュリティは、定期的に大量に収集および保存される患者データの整合性を維持するために医療に導入されています。

ヘルスケアサイバーセキュリティ市場は、(2019-2027年)の予測期間で約16%のCAGRを記録すると予想されます。

市場の成長をサポートするためのコンピュータセキュリティに対する需要の高まり

 患者と病院の個人データを保護するために、医療業界のさまざまな病院によるサイバーセキュリティの採用が増えることは、この市場の需要を増やすと推定される主要な要因です。Journal of the American Medical Associationによると、毎年発生する健康データ侵害は70%増加し、2017年に記録された約344件のデータ侵害になりました。これらの組織でのデータ侵害とハッキングされた情報の誤用の増加するケースは、予測期間中に市場の成長を牽引すると予想されるもう1つの主要な要因です。

市場の成長を推進するためのサイバーセキュリティの技術的進歩

 サイバーセキュリティ技術の進歩に対する人々の意識の高まりは、組織内のさまざまな医療データ、ソフトウェア、およびデバイスを保護するためのサイバーセキュリティソリューションの需要を高めると推定されています。さらに、企業をデータ侵害やデータ盗難から保護するために講じられた政府の措置の強化は、市場の成長に寄与すると予想されるもう一つの要因です。

ソース:WHO

【調査レポートの日本語に詳細内容について】

https://www.researchnester.jp/reports/healthcare-cybersecurity-market/1866

レポートの主なハイライト
  • 市場調査は、SWOT分析、バリューチェーン分析、PESTEL分析などのさまざまなツールに基づいて、市場の詳細な分析が提供されます。
  • レポートでは、多くの業種の最近の傾向と動向について説明しています。
  • 統計の視覚的表現として、いくつかの表、チャート、グラフが含まれています。
  • レポートに記載されているビジネス戦略により、投資家や組織は情報に基づいた意思決定を行うことができます。

ヘルスケアサイバーセキュリティ市場におけるキープレイヤー

レポートは、市場のさまざまな主要企業の企業プロファイリングで構成されています。会社概要、会社の財務、合併、買収、最近の動向、各会社のリスク分析含まれています。ヘルスケアサイバーセキュリティ市場における業界のリーダーはCisco Systems Inc.、McAfee LLC、IBM、Northrop Grumman Corporation、Symantec Corporation、FireEye Inc.、Trend Micro Incorporated、Palo Alto Networks Inc.、Sensato、DXC Technology Companyなどです。

ヘルスケアサイバーセキュリティ市場のセグメンテーション

ヘルスケアサイバーセキュリティ市場は、脅威別(マルウェア、ランサムウェア、分散型サービス拒否[DDoS]など)、セキュリティ別(ネットワークセキュリティ、クラウドセキュリティ、アプリケーションセキュリティ、ワイヤレスセキュリティ、コンテンツセキュリティポリシー)、ソリューション別(ウイルス対策、マルウェア対策、IDおよびアクセス管理、DDoS緩和策など)、エンドユーザー別(病院、製薬会社、医療機器会社、健康保険会社)などによって分割されています。市場の過去と現在の統計は、各セグメントとそのサブセグメントを分析するために使用されます。各セグメントの市場シェアと成長がさらに評価されます。

ヘルスケアサイバーセキュリティ市場は、地域に基づいてさらに区分されます。
  • 北米(米国およびカナダ)市場規模、Y-O-Y成長、機会分析。
  • ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、ラテンアメリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
  • アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、アジア太平洋)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
  • 中東及びアフリカ(イスラエル、GCC(サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン)、北アフリカ、南アフリカ、中東およびアフリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。

レポートのサンプルURL: https://www.researchnester.jp/sample-request-1866

Research Nester Private Limited会社概要

LAMORI PRIVATE LIMITEDのグループ会社であるResearch Nester Private Limitedは、戦略的な市場調査とコンサルティングの大手サービスプロバイダーです。業界を支援するために、公平で比類のない市場洞察と業界分析を提供することを目指しています。また、業界が将来のマーケティング戦略、拡張、投資について賢明な決定を下せるようにも支援します。

https://www.researchnester.com/

 [調査レポートの詳細内容について]

https://www.researchnester.com/reports/healthcare-cybersecurity-market/1866

電話: US  +1 646 586 9123
電話: UK +44 203 608 5919
Eメール  : info@researchnester.com
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Kenneth Research >
  3. ヘルスケアサイバーセキュリティ市場―脅威別(マルウェア、ランサムウェア、分散型サービス拒否[DDoS]など)、セキュリティ別、ソリューション別、エンドユーザー別–世界の需要分析と機会の見通し2027年